カメラを持って浅草寺へ。夕方と夜の間の時間を楽しもう!

この記事のURLとタイトルをコピーする

蔵前駅近くの厩橋から川沿いを歩き、吾妻橋から浅草寺方面へ。

「浅草・浅草寺」といえば、誰もが知っている超有名観光スポットの1つ。東京スカイツリーとの間に「東京ミズマチ」もでき、さらに散策しがいのあるエリアになりましたね。

この日は、浅草寺の雰囲気がとっても良かったのでその雰囲気が伝わればいいなと思い画像をアップします。

休日の夕方ということもあって、観光客は少ないながらも人はそれなりにいました。

ただ、混みなってはいないので散歩にはちょうど良いかも。

前編の「隅田川沿いを歩く」は下記よりどうぞ。

隅田川沿いを歩く。撮影スポットも多くフォトウォークにもおすすめ!

スポンサーリンク

この日の相棒。

NOKTON classic 35mm F1.4+α7RII

引き続き「SONY α7R II(ILCE-7RM2)」「Voigtlander NOKTON classic 35mm F1.4」の組み合わせで。

最近、マニュアルフォーカスレンズが本当に楽しくて、何かおすすめのレンズがあったら教えてください。オールドレンズとか何買ったらいいかわからないので、ガッツリ手を出すこともできず・・・。

少しずつ、レンズで遊んでいきたいなぁ。

Voigtlander(フォクトレンダー)NOKTON classic 35mm F1.4 を購入して数か月使ってみた感想をまとめました

雷門から仲見世を抜けて本堂へ

Kaminarimon_01
雷門(風雷神門)。高さ3.9m、幅3.3m、重さ約700kgの大提灯はやはり大きい!

人が少ないとはいえ、定番の撮影スポットには人も多く撮影した画像をアップしにくい!ぼかし加工がめんどくさかったので、比較的人が少なかった画像を載せていきます。

2021年2月9日現在、仲見世のお店は18時頃にはほとんど閉まってしまうようです。買い物もしたい方はお気をつけください!

Nakamise_04 Nakamise_01

本堂側には高い建物がないので、空と仲見世の灯りがなんとも綺麗でした。いつもは、ゆっくり空を見上げることもほとんどないですし、こんな時くらいはのんびり散歩したいですね。

時間は、ちょうど夕方と夜の境目くらいでしょうか。

日が落ちて、空の下の方にほんのり赤みが残るくらいのこの時間。

いいですね。

Nakamise_02

ちなみに、人形焼は「緊急事態宣言半額セール」ということ格安で販売中です。2箱も買ってしまいました・・・。

そのままでも美味しいですが、バルミューダのトースター(クロアッサンモード)で焼くと絶品に仕上がります。

※スチーム機能がない場合は、手間ですがレンジ&トースターがおすすめ

Nakamise_03

仲見世から横に伸びる通りも魅力的ですね。浅草エリアには、老舗や美味しい食事処が山のようにあります!

散歩と美味しいご飯は、セットかもしれません。

浅草でチェックしておきたい牡蠣料理!「かき屋浅草だいまさ 」でのんびり夕食を堪能しよう。

100年を超える老舗「浅草米久本店」の平日牛鍋ランチがお得!古き良き空気が流れるお店でのんびり食事を。

厚さは約4cm!創業百八十年の老舗天ぷら屋「三定」の中かき丼は、果たして美味しいのか。

浅草っぽさは減りますが、寿司食べ放題ならここ。

なんと時間無制限!築地玉寿司のメニュー豊富な食べ放題を体験してきたよ!

Sensoji_02
Sensoji_01
提灯の大きさは、高さ3.75m、幅2.7m、重さ約450kg

今回は横道には出ず、空と宝蔵門(仁王門)を重ねそのまま直進。

混雑時の浅草を知っている分「休日の浅草寺ってこんなに空いてたっけ?!」と、思うくらい人が少ないですね。国内はもちろんですが、海外からの観光客がほとんどいないので、逆にカメラを構えてのんびり撮影を楽しめました。

今だからこそ、浅草のフォトウォークも良いかもしれませんね。

次は、どこの街を歩こうかなぁ。

カメラを持って浅草寺へ。夕方と夜の間の時間を楽しもう!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

気に入ってくれたら「シェア」してくれると喜びます!