安心のタクシー乗り場はここ!ドンムアン国際空港からバンコク市内へ!(両替は最低限でOK)

「TiMEZ」をお読みいただきありがとうございます。タイ料理とタイのビーチが好きすぎる”nocco“です!

本記事では、ドンムアン国際空港からバンコク市内への交通手段についてご紹介し用と思いますが、いくつかの交通手段の中で圧倒的にお勧めなのが「タクシー」です!

電車やバスでも行けるのですが「スーツケースなどの荷物をもっているので、サクッとホテルにチェックインしたい!」というのが私の本音です。

空港には色々声をかけてくる人も多いので、一番安心だと思われるタクシー乗り場をご紹介します!

まずは両替について!

ドンムアン国際空港

空港の中はまだ安心な方。でも両替するときには、しっかりチェックするように!

これは一般的な話ではありますが、初めてのタイ旅行の時に学んだので残しておきます。

基本的には、外貨両替は街の両替所でやった方が圧倒的に手数料が安いです。私のイメージとしては「日本の銀行」→「空港(日本)」→「空港(海外)」→「ホテル」→「街」の順で手数料が安くなるイメージですね!

ただ、街の小さな両替所はどこでもいいというわけではなく、明らかに風貌から怪しいお店では両替はしないほうがいいですね・・・。

私は、ほとんどの場合「最低限の交通手段(空港からホテルなど)の料金」だけ到着した空港で両替をしています。とりあえずそれで乗り切って、必要に応じて街で両替という感じです!

ドンムアン空港の端っこにあるタクシー乗り場を目指す!

ドンムアン国際空港_2

荷物をピックアップし入国したら、こんな看板が見えてきます。タイとはいえ空港は英語表記があるので、ものすごく迷っちゃうということは少ないと思います!

今回はこのタクシーの看板を目印に進んでいきます。

ドンムアン国際空港_3

遠すぎて不安になる・・・。

端から端へ。それくらい端っこにタクシー乗り場があるんですよ・・・!

途中「Taxi?Taxi?」など声をかけられますが、私は英語が苦手なので何か問題が起こってもめんどくさいと思い一切無視。もしかしたら、格安で乗せてくれるタクシーもあるかもしれませんが・・・。

特に、行先がうまく伝わらなかったり、メーターをまわさないタクシー、そもそもぼったくり系など会話ができない分気苦労が絶えません。

ということで「ちゃんとしたタクシー乗り場」を目指します!

ドンムアン国際空港_4

ちょっと不安になるくらい離れている気になるんですが、やはりそれは異国だからでしょうか・・・。徒歩10分もかからないくらいで、タクシー乗り場が見えてきます!

ちなみに、本当に空港で迷ってしまったら「インフォメーション」を探しましょう。それが一番確実に案内してくれます。

ドンムアン国際空港_5

やっとタクシー乗り場に到着!時間帯によっては何十人もここに並んでいますので、特に用がなければタクシー乗り場に直行してしまってもよいかも。

この日は幸いにもすいていたので、すぐにタクシーに乗れました!

ドンムアン国際空港_6

青いカウンターで行先を伝えます。そうすると、タクシードライバーに行先の紙を渡してくれるのでほぼ問題なく到着できると思います。

カウンターの方は英語が話せたり、中には片言の日本語もできる方がいましたが、行先のホテル名(英語表記)や目印になる建物、地図などを用意しておくと伝わりやすかったです!

また、モバイルWiFiを持っているとGoogleマップを使えますので、住所を入れておくのもよいですね!

さて、これでやっとバンコク市内に入ります。まずは、宿泊したホテルとその近郊を観光したいと思います!

スポンサードリンク

記事を気に入ってくれたら
「シェア」&「登録」
をお願いします!