おすすめアイテムはこれ!バンコクのウィークエンドマーケットで買い物を楽しもう!

「TiMEZ」をお読みいただきありがとうございます。”nocco“です!

チャトチャック・ウィークエンド・マーケット (Chatuchak weekend market/Jatujak Weekend Market)」をより楽しむために、現地での体験をまとめておきたいと思います。

観光客に対して販売しているケースが多いので、お店の人もかなり積極的に話しかけてくるし意外と会話が楽しい。さらに、値下げ交渉するまでもないほど安くて使えそうな雑貨や食器、衣類も販売しているので、買い物好きなら1度は体験したほうが良いでしょう。

お昼を挟んで3時間くらいを目安にまわるとよいかもしれません。またガッツリ買い物するなら4時間は余裕で過ごせると思います!

持ち物について

Jatujak Weekend Market_2

ウィークエンドマーケットで買い物を楽しむために「あると便利なアイテム」を書き出してみました。なんといっても、クレジットカード問題が出てくるので、ここに来る前にこまかいお金を用意しておきましょう。

  • 現金(クレジットカードや大きな紙幣は使えないことも)
  • お土産を入れるバッグ(リュック)
  • 電卓(口頭で交渉するより効率的!)
  • タオル/帽子/日焼け止めなど/暑さ対策(冷房はほぼなし)
  • 場内マップ(駅やホテルで探してみましょう)

今回は、MRTチャトゥチャックパーク駅(Chatuchak Park)から徒歩でいきました。場内マップは、お店の詳細が必要なのではなく「飲食エリア」などどのエリアがどこら辺にあるのかという情報と、今いる場所の確認ができるのであると便利です。

チェックしておきたいアイテム!

今回の旅で「食器類」「衣類(靴なども含む)」「雑貨」がとっても魅力的だったので、ご紹介したいと思います!

魅力的な不揃いの食器

Jatujak Weekend Market_6

このマーケットには、大中小のお店を含め約15,000店舗もあるそうなんですが、その中でも私が一番気に入っているのが「食器類」です。

色合い・形・デザインなど、日本ではあまり見ることのないものが多く「不揃いであること」がそのまま魅力につながっているような気がします。

正直、ガラスとしてのクオリティは決して高いわけではありません。見方を変えれば、雑な作り方をしているかもしれません。しかし、それをオリジナリティと考えると、実はものすごくいい味出してるんですよねぇ。

Jatujak Weekend Market_9

そして、安定して安いです。何でもかんでも値切ることはしないのですが、このマーケットでは「多く買えば安くする」というわかりやすいルールがありますので、複数買うときには相談してみましょう!

ただ、ひびが入っていないか、ガラスがかけていないか等については自己責任になりますので、お気を付けください!もっと言えば、「保証書」「返品・返金」という概念は基本的にはないと思っておいた方が良いでしょう。

(2018年8月現在:1バーツ=3.3円)

Jatujak Weekend Market_10

お皿やグラスなどを購入する際に問題になるのが「持ち運び」です。お皿とグラス1つずつくらいの話であれば気にしなくてもよいのですが、多くなるとそれを持って移動するのがものすごく大変になります。

可能であれば、お土産を入れる用のバッグやキャリーケースなどもっていくと便利ですね!また、このマーケット内にも色々な旅行グッズを販売しているお店が山ほどありますので、そこで購入しちゃうのもありです。

衣類・靴などが予想以上にかわいい。

Jatujak Weekend Market_4

メイン通りはもちろん、1本奥に入っただけでこんなに「絶対に掘り出し物がある・・・!」という気持ちにさせてくれるこのマーケット。

タイらしいデザインの洋服をはじめ、民族衣装、カジュアルな洋服、オリジナルブランドのような手作りの洋服もたくさんあり、見ていて楽しいです。

Jatujak Weekend Market_5

上の写真は、比較的綺麗目なアイテムがそろうエリアなんですが「縫製がしっかりしている洋服は、まぁまぁ高い!」ということ。バンコクといえど、都心部ではタイ発のファッションブランドもありますし、「ただ安い」というわけではないんです。

それでも「2着買ったら安いよ!」「SALE!」みたいな張り紙が山ほど貼ってありますので、掘り出し物を探してみてください!

私は、ここでタイの旅行で着るTシャツや襟付きのシャツを購入しました。襟付きのシャツは1枚1200円くらいでしたが、デザインもよく2枚買ったらさらに安くしてくれたので、良い買い物ができたと思います!

Jatujak Weekend Market_8

このTシャツは、無地のTシャツにパイナップルの生地を縫い付けた1品。たぶん、私がミシンで縫い付けたほうが上手だろうな・・・と思うくらいのものもありましたが、個人的には「ありだな」と思いました。

(ポケットの柄は、複数種類ありなかなかお洒落なものも・・・!)

私はこのマーケットで買い物するにあたり「日本と同等価格のモノを買うのはもったいない」と考えています。シャツにせよ、バッグにせよ、アクセサリーにせよ、高いものが安く買えるケースは少なく「安くても許せるクオリティの品」が多いイメージです。

もし、高級バッグが半額になっていたとしても「この環境下でどのように保存されていたのか?」を考えてみてください。日本と同等くらいの価格の場合には、購入する前にいったん冷静になることをお勧めします!

その上で買ってもいいなと思ったら、是非気持ちよく購入してください!

Jatujak Weekend Market_7

この子ども服は、洗濯に何回耐えられるかわからないですし、縫製も甘いものも多々あります。でも、コットン100%で200円くらいで購入できます・・・。

それでいて、この日本では見たことのないカラバリとデザインと言ったら・・・!お土産にもお勧めかもしれません。

食べ物について

Jatujak Weekend Market_12

マーケットの中には、飲食店もたくさん入っています。上の写真は、パエリアで有名なお店らしく行列ができていましたよ!

美味しいお洒落な料理も、タイ料理も、ハンバーガーなども驚くほどなんでも揃うんですが「水(氷)」には注意してください。

特に屋台では、購入したジュースに親切心で氷を入れてくれます。ただ、日本人には合わないケースも多く「氷は、いらないよ!」と言っておいた方が吉でしょう・・・。

その他にも魅力がたくさん!

Jatujak Weekend Market_3

ローカルな商品が山ほど揃うマーケットですが、お洒落なアイテムや美味しい料理、キャンドルやボディソルトなど、お土産を購入するには面白い場所だと思います!

今回私が購入したのは、Tシャツ、襟付きシャツ(半袖と長袖)、コップとお皿などです。どれくらい長持ちするかは未知数ですが、とりあえず洋服類については縫製しなおしておきました。ガラス類は、予想以上に頑丈!ただ、ちょっと重いです。笑

週末にしか開かない「チャトゥチャック ウィークエンドマーケット」なので、もしタイミングが合えば半日くらい遊んでみてください!

タイのファッションはここもチェック!

洋服好きにお勧めなバンコクの問屋モール「プラチナファッションモール」で掘り出し物を探してみましょう!

スポンサードリンク

記事を気に入ってくれたら
「シェア」&「登録」
をお願いします!