HINTA HINYAI(ヒンタヒンヤイ)はどこまでも青い海を撮影することができます

「TiMEZ」をお読みいただきありがとうございます。”nocco“です!

サムイ島の中でも有名な観光・撮影スポット「HINTA HINYAI(ヒンタヒンヤイ)」は、岩場と海が重なり合い景色がとっても良い場所です。

浅瀬は少ないのですが、岩場に囲まれたところでは小さい子も泳げるほど穏やかな「天然のプール」ができていましたよ!

サムイ島の観光スポットは、1日そこで過ごすという感じではないので、移動手段を確認してから向かいましょう。ちなみに私は人込みを避けたくて、サムイ島の西側のホテルを拠点にしています。そういう方は余計に交通手段には要注意です!

5つを巡るサムイ島バスツアー

samui bus tour
今回の旅では、宿泊先のホテルでツアーを組んでいたのでそちらに参加しています!自力でまわる方が安いですし時間も自由に使えるのですが、やっぱり楽ちんですよねぇ。

今回泊まったホテルは、サムイ島に西側にあり観光スポットまでちょっと距離もあるので、お勧めです!

この土地の由来について

のちにこの土地について調べていたんですが「あとから気づいて不快だった・・・」というクチコミもあったので、本サイトでは先に書いておこうかなと思います。

「HINTA HINYAI」は「お爺さん、お婆さん」という意味で、岩の形が下ネタ的な形をしているということらしいです。なぜわざわざそれを打ち出したのか・・・という思いもありつつ、異国の文化ですのでそれはそれとして受け止めた次第です。

知らずに普通に撮影していて、後で見たら「あーなるほどね。笑」と思いましたが、場所として景色が最高だったので本ブログでもご紹介したいと思います!

岩場で撮影をしよう!

HINTA HINYAI

近くまで車やバイクで行けますので迷うことはあまりないでしょう。入口には露店もたくさん出ていまして「ココナッツアイス」「ココナッツキャラメル」が大人気なんだとか!観光スポットというだけあって、いろんな国の方が来ていました。

ちなみに、トレイはお店によっては有料で用意しているといった感じです。紙は事前に購入が必要など少々めんどくさいことあるかも・・・。やはり、サムイ島の旅では小銭必須!

HINTA HINYAI_2

岩場に出るとそこには青い海と空が広がります!この解放感はたまらないですが、日影がないので本当に要注意!

左側は岩場が続いていまして、撮影スポットになっています。右側は、階段を降りると小さいですが砂浜がありますよ!岩と岩の間に小さな砂浜もあったりするので面白いかも。

HINTA HINYAI_3

では、まずは左側の岩場を進んでいきます。こちら側は、岩で囲われた浅くなっている部分があるので、水遊びもできると思います!

また、海の色を見ていただくとわかる通り、岩の隙間を通った先には青い海が広がります。こんなに近くで、グラデーションを見たのは初めてかも。

HINTA HINYAI_8

透明度も高く本当にきれい!水に入れる格好でくるのがお勧めですね。

ここであれば、ひざよりも少し深いくらいの場所なので最悪ハーフパンツとかでも大丈夫かも。また、私は大丈夫でしたが岩場で足を切る可能性もあるっちゃあるので、サンダルを履いたまま入る方が良いかもしれませんね!

HINTA HINYAI_7

次はその先にある岩場の端っこまで行ってみましょう。日本ではあまり体験できない風景なので、本当に心躍る感じです・・・!

HINTA HINYAI_5

岩場にマンフロットのミニ三脚を立てて撮影。本当は、ジャンプして飛び込むくらいが良いんでしょうけどね・・・!岩にぶつかるのでおやめください。

三脚を買うか悩んでいる方へ!安くて使い勝手の良い2種類の三脚をご紹介!

2017.08.13
HINTA HINYAI_20

さらに進んでいくと、ここまで来れます。岩場に座ろうとした若者は、岩の熱さにすぐにたってしまいましたが、ここから海を見たときの解放感は写真では伝わらないと思います。

写真で撮ってしまうと、ただの青い海でしかないから・・・!写真だけで魅力を伝えるというのは、本当に難しいものです。

HINTA HINYAI_22

次は、岩場を戻りまして右側にある砂浜に降りてみようと思います。実は、みんな泳ぐ準備をしていないのかこの砂浜にはあまりおりてこないんですよね!

こちら側だと、泳ぎやすいのでお勧めです。

HINTA HINYAI_13

岩場が直射日光で本当に熱くなっているので、はだしで歩かないようにしましょう・・・。

HINTA HINYAI_14

近くのビーチで、遊具をレンタルしているようですね。青い海をさっそうとボートで進んだらさぞ気持ちよいことでしょう。

HINTA HINYAI_15

改めてですが、透明度もいい感じ!

HINTA HINYAI_24

ただ、やはり少し進むだけで深さが出てきますので、遠くまでは行かないようにしましょう!波は穏やかなので、泳げる方はのんびりどうぞ。

HINTA HINYAI_16

岩と岩の間にも小さな砂浜ができてますので、探してみてもよいかも。

スポンサードリンク

記事を気に入ってくれたら
「シェア」&「登録」
をお願いします!