カメラをもって川平湾へ!グラスボートと展望台から綺麗な海を楽しんできたよ。

石垣島の定番観光スポット「川平湾(かびらわん)」が本当に綺麗だから行った方がい良い、と聞いてさっそく行ってきました!

実は朝から竹富島に行っていたので、時間の関係で川平湾でアクティビティ三昧とはいかなかったものの、現地の様子やグラスボート、展望台などを楽しめたと思います。

ちなみに、川平湾の周りではグラスボートや無人島散策ツアー、カヤック、シュノーケリング体験ができますし、アクティビティツアーのようにたっぷりと遊ぶことも可能です!

スケジュールに合わせて、ぜひ川平湾を楽しんでみてください。

▼午前中に行った竹富島レポートはこちら

半日で楽しむ竹富島観光!サイクリングで有名スポットを独り占めしよう!

2019.08.25

川平湾へのアクセス

石垣バスターミナル_2 石垣バスターミナル_7

石垣島の繁華街からは、車で40分程度。道も難しいことはなく、レンタカーでサクッと行けちゃうスポットの1つだと思います。ただ、今回の旅は「車は乗りたくない!」という気持ちで乗り込んでいたので、バスで川平湾に行ってみることに。

川平湾へは、離島ターミナルの向かいにあるバスターミナルから1本で行けてしまうので、とっても楽。ターミナルの中には、主要スポットへの行き方も書いてあるし何かあればスタッフもいるし、安心安全です。

一番早いのは「川平リゾート線」というバスで、720円で川平湾まで行けます。帰りもバスなのであれば、1日フリーパスのほうが安くなってしまうので、購入するのも手だと思います!

石垣島のバスとバスで巡った観光スポットについては、別途まとめていますのでご参考になれば幸いです。

石垣島をバスで!石垣空港から繁華街・有名観光スポットまでバスでまわってみた感想まとめ

2019.08.23

15:00 川平湾着!まずはグラスボートを楽しむ!

川平湾・展望台への入口!

川平湾・展望台への入口!

竹富島から石垣島に戻ってきまして、繁華街でランチを食べた後そのまま川平湾へ。結果、15時くらいに到着したんですが、人も多くなくのんびり観光できましたよ。

バスを降りるとすぐに入口が分かると思いますので、あまり迷うこともないかと。

入口付近には、石垣牛を使ったお店や食堂もあり沖縄料理も食べることができます。小腹がすいていたら、立ち寄ってみてください!

川平湾_グラスボート05 川平湾_グラスボート06

とりあえず、目の前にあった「川平マリンサービス」でグラスボートに乗ってみることに!約15分おきにボートが出ているので、ほとんどの場合ここまで気さえすればグラスボートには乗れるようですね。

ただ、この船は予約もできるようで、予約者と当たってしまったり繁忙期になるともしかしたら待つこともあるかも。

料金は「大人 ¥1,200 / 小人 ¥600(2019年11月現在)」。

この日は、15時ころについて次の船のチケットを買うことができました!

川平湾へ_05

ちょっと時間あるなら展望台見てこようかなと思いましたが、浜の景色もよかったので海辺で船を待るのも楽しかったです。

木の向こうには、青く染まる川平湾が広がります・・・!

川平湾_04 川平湾 川平湾_01 川平湾_02

この日は雲が多かったんですが、幸いにも青空がギリギリ耐えてくれた・・・!(夕方から雨が降りました)

ベストコンディションとは言えませんが、やはりこの湾の景色は素晴らしかったですね。

川平湾は海水浴はできませんが、スキューバダイビングの帰りの船に遭遇したりとやはりアクティビティが多い!時間があれば、ぜひ早い時間から遊びにきてみてください。

15:15 海中をのぞくグラスボートスタート!

川平湾_グラスボート 川平湾_グラスボート01

時間になると続々と人が集まってきまして、気が付いたら船は満席!やはり家族連れが多かったですが、ひとりのお客さんもいてちょっと安心感。海外からのお客さんもいましたし、やはり定番の人気スポットなんですねぇ。

出港すると、やはり景色が違いますね!

船から見える海と空と島。

一気に開放感が広がります。

川平湾_グラスボート02

グラスボートの特徴は、言うまでもなく船底から海中をのぞけるということ!水深の浅いところからちょっと沖に出たところまで移動してくれるので、思っていた以上に見ごたえがありましたよ。

上の画像には魚が1匹もいないと思いますが、むしろこのタイミングを撮影するほうが難しいくらい。魚ってこんなに船によって来るんだなぁというくらいたくさん見られると思います!

ちなみに、上の画像は水深が深くなってきた時だったかな?

カメラでは撮影することはできませんでしたが、ウミガメも見ることができたのでとっても楽しかったです。

川平湾_グラスボート03

出港して最初に目にしたのが、シャコガイ。その数たるや・・・!

シュノーケリングしてていきなりこの数現れたら・・・と考えると、ちょっと怖い。

川平湾_グラスボート05

この魚、名前を忘れてしまったのですが船とよく並走してくる魚だそうです!(基本的には船長がガイドしてくれます)

天候や海の状況にも左右されますが、出港したのに魚が見れないってことはほとんどなさそうですね。

川平湾_グラスボート04

サンゴの隙間には小さい魚たちが・・・!肉眼で見るほうが圧倒的に綺麗なので、カメラもそこそこに是非肉眼で楽しんでくださいね。笑

15:45 川平公園展望台へ

川平湾展望台へ

グラスボートを楽しんだ後は、そのまま展望台へ。川平湾を見渡せる展望台の景色もさることながら、途中の歩道から見える緑と海のコラボもとってもきれいですよ。

それにしても、こういう道って好きだなぁ。

石段好き。

川平湾_展望台

雲がどんどん増えてきていましたが、ギリギリ青い川平湾を見ることができました・・・!

川平湾の美しい青さは完全に天候に左右されるので、こればかりは祈るしかないですね。天気予報を見て観光スポットを柔軟に変えていきましょう。

帰りのバスに注意!

※地図は、バスのルートを再現したものですが、ぴったり全部あっているわけではありません。

出発地点であるバスターミナルが赤いピンのところ。行きは「川平公園前」まで40分くらいだったのですが、帰りは「米原キャンプ場経由」の遠回りのバスで1時間半くらいかけて帰ってきました。

最短距離を行くバスは本数が限られているので、こういうことも起こる!ということなんです。バスの時間は初めにチェックしておきましょう。笑

石垣島の旅はまだまだ続きます!

石垣島週末旅行
3泊4日週末石垣旅行の旅!

LCCを使って、週末に石垣島へ。飛行機の兼ね合いで丸1日遊べたのは2日間のみでしたが、充実した週末旅行ができたと思います!

旅のレポートを随時更新していますので、ぜひ読んでください。

週末旅行で石垣島へ!レンタカーなしで島を満喫してきた旅のすべてをレポートします!

2019.08.09

スポンサードリンク