宿泊者以外も入場可能!フォトジェニックで夕陽スポットでもあるフサキビーチへ!

石垣島の夕焼けスポット3か所をぐるっと1日でまわってみたこの日。まず最初に訪れたのが、フサキビーチです!

このビーチは、フサキビーチリゾートという大きな宿泊施設の中から行くことになるんですが、宿泊者じゃなくてもビーチとフォトジェニックな桟橋「Fusaki Angel Pier(フサキ エンジェル ピア)」に行くことができます。

もはや、写真が撮りたいがために訪れましたが、このフサキビーチリゾートの豪華さたるや。

気になる方は宿泊施設もチェックしてみては?

▼夕焼けスポットの1つミルミル本舗!

石垣島の夕焼けスポット!絶品ジェラートを食べながら夕陽を見ることができるミルミル本舗本店へ!

2019.12.30

▼今回の石垣島週末旅行について

週末旅行で石垣島へ!レンタカーなしで島を満喫してきた旅のすべてをレポートします!

2019.08.09

バスでフサキビーチリゾートへ

石垣バスターミナル_2

毎度、説明させていただいていますが、今回はレンタカーなどは利用せずに基本的にはバスで移動しています。

ということで、フサキビーチリゾートへは石垣島離島ターミナルの向かいにあるバスターミナルからバスで向かいます!

石垣バスターミナル_7

帰りのバスにだけ気を付けなくてはいけませんが、行きのバスは「フサキビーチリゾート」までの乗車券を購入するだけです。

ちなみに、チケット周りはまとめたものがあるのでご参考になれば幸いです!

石垣島をバスで!石垣空港から繁華街・有名観光スポットまでバスでまわってみた感想まとめ

2019.08.23

フサキビーチリゾート到着!

フサキビーチリゾート_00 フサキビーチリゾート

フサキビーチリゾートの敷地内にバス停があるので、乗っていればすぐにわかると思います。バスを降りたらフロントを目指しましょう!

ビーチや桟橋に向かうには、施設内を通過する必要があります。なので、フロントで「ビーチと桟橋に行きたいのですが、宿泊者じゃなくても大丈夫ですか?」と伝えたところ「どうぞ!」といってもらえました。

フサキビーチリゾート_02

とりあえず、豪華すぎる施設に驚くばかりでした!

小さきお子さんを連れているご家族がメインのビーチリゾートのようですね。施設内にはビーチはもちろんですが、それ以上にプールが充実していてこれは楽しすぎると思いますよ。

気になる方は、公式ページをチェックしてみてください。

フサキビーチリゾート_03

プールの入口にはこんな注意書きが。

勝手にプールなどで遊ばないようお気を付けください・・・!

プール、ビーチパラソル、チェアは有料にてご利用いただけます。

カメラ必須!フサキ エンジェル ピア

フサキビーチ

ビーチに出るとすぐに見えてくる桟橋が「フサキ エンジェル ピア」です!

フサキビーチリゾートのシンボルで、釣りセットをレンタルして釣りを楽しんだり、ウェディングなども行っているようですよ。もはや、ここでは細かい説明はいりません!

写真を見ていってみたいなと思ったら、行ってみてください。

この日はまだ時間が早かったので夕陽とまではいきませんでしたが、ここからの夕陽も期待してよいとのことでした!(現地の方曰く)

※レンタルについては、現地で詳細をご確認ください。
※ビーチの写真は割愛します!

フサキビーチ_02 フサキビーチ_04 フサキビーチ_03 フサキビーチ_06 フサキビーチ_05

帰りのバスですが夕陽を見てから向かっても間に合うくらいの時間帯にバスがありますので、ご安心を。

ただ、時期によって日の入りのタイミングやバスの運行時間が更新されることもありますので、必ず現地で確認してみてくださいね!

とってもフォトジェニックなフサキビーチリゾートのご紹介でした。

フサキビーチ_01

ちなみに、海水浴が可能なエリアは決められているので、ご注意を。こんなにきれいで穏やかですが、この日のこのエリアは遊泳禁止でした。

石垣島の旅はまだまだ続きます!

▼夕焼けスポットの1つミルミル本舗!

石垣島の夕焼けスポット!絶品ジェラートを食べながら夕陽を見ることができるミルミル本舗本店へ!

2019.12.30
石垣島週末旅行
3泊4日週末石垣旅行の旅!

LCCを使って、週末に石垣島へ。飛行機の兼ね合いで丸1日遊べたのは2日間のみでしたが、充実した週末旅行ができたと思います!

旅のレポートを随時更新していますので、ぜひ読んでください。

週末旅行で石垣島へ!レンタカーなしで島を満喫してきた旅のすべてをレポートします!

2019.08.09

スポンサードリンク