発汗効果抜群!330円で購入できるダイソーのサウナスーツ(ジャケット&パンツ)を使ってみた!

「コロナ太り」という言葉がなければ、ただの運動不足からくる中年太りまっしぐらの @nocco です。

「運動部でガリガリやっていた!」というのは、もう昔の話。運動する機会は減るのに、美味しいものと出会う回数は増え、わかりやすく太っています。

そして、2020年の集中的な在宅作業。

スマホの歩数計をみたら、1日100歩未満だったこともあり衝撃を受けました・・・。

そこで、すっかり汗をかくことを忘れてしまった体を叩き起こしながら代謝を改善し、健康的な体を取り戻すべく100円ショップダイソーで300円(税別)で販売しているサウナスーツを購入してみました!

使ってみた感想などまとめたいと思います。

「300円のサウナスーツ」のポイント

  • 部屋でできる簡単な運動でも、効率よく汗をかける!
  • 丸めてしまって置けるので、邪魔にならない!
  • 300円(税別)と手が出しやすく試しやすい!
  • 手洗い可能!
スポンサーリンク

300円だから気軽に使える!試せる!

DAISO Sauna Suit_01

ダイソーで見つけて気になっていたサウナスーツ。ちゃんとしたものを購入すると意外と高いし、初めて購入するにはハードルが高いアイテムだったりしませんか?

しかし!

300円ということで、サクッと購入してみました。最近の100円ショップは、100円以上の商品も扱っていて商品の幅もかなり広がりましたよね。

クオリティという部分では劣ること多々ありますが、用途によっては本当に頼れる存在です。

DAISO Sauna Suit_30

300円なのでフリーサイズかと思いきや、しっかり3サイズ展開!しかも、身長だけではなく着丈や身幅、股上までサイズが書かれていました。

この手の商品は、安くなればなるほど「男女兼用フリーサイズ!」みたいなイメージだったんですが、これは優しい・・・!

ちなみに、素材は 100% Pvc(塩化ビニル樹脂)で他のサウナスーツでも使用されている素材でした。

装着感と素材について

DAISO Sauna Suit_11
サウナスーツ(上):首・手首・ウェスト部分は、ゴムのようなものが入っていてしっかりと閉じてくれます。
DAISO Sauna Suit_10
サウナスーツ(下):足首・ウェスト部分にも同様の加工

上下ともに、袖口やウェスト部分などにゴム(のようなもの)が入っているので、空気の漏れを軽減し機密性を保ってくれます。

このサウナスーツを着て軽く動いてみると、すぐ熱がこもりますね!15分ほど体操してみましたが、脱いだときの爽快感がたまりませんでした!

300円のサウナスーツ体験としては、十分すぎる出だしだったと思います。

ちなみに、ナイロンやポリエステルを使用したウインドブレーカーを着用したときに「シャカシャカ音」が鳴ると思いますが、このサウナスーツはもっとしっとりとした質感なのでそこまでシャカシャカしている印象はありませんでした。

※もちろん、綿などの衣類よりも擦れる音はします。

DAISO Sauna Suit_06
伸縮性はほぼない!

そして、素材感という部分でもう1つ。

このサウナスーツには、伸縮性がほとんどありません。なので「運動中にスーツが突っ張って破けてしまうかな?」と思いましたが、破けることはありませんでした!

(この日の運動:軽いランニング、筋トレ、体操、柔軟運動など)

サイズがぴったりだと、もしかしたら突っ張ってしまうこともあるかなぁ。身長に対して太めな作りにはなっていると思うので大丈夫だと思いますが、迷ったらワンサイズ上を!

ちなみに、手洗い可能ということで使用後はお風呂場でザッとシャワーで流して日陰ぼしをすればOKです。

いつもの運動に「+α」の効果を!

DAISO Sauna Suit_07
ダイソーで300円(税別)で購入した腹筋ローラー

外に走りに行くのはちょっとハードル高い・・・けど、部屋の中でできる運動に+αの効果を!

私自身「運動しよう!」と思っても、正直めんどくさがり全開になってしまって怠惰怠惰の毎日です・・・。

そこで、部屋の中での軽い運動の際に着ることで程よく汗をかくところからスタートしています。ゆっくりと柔軟からはじめ、体操、スクワットなどこなして行くと思っていたよりも汗が出る!

継続して、健康的な体を少しずつ目指したいと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

気に入ってくれたら「シェア」してくれると喜びます!