グラスでちょっと贅沢気分に!ダイソーのプレミアムビールグラスで美味しいビールを。

外でお酒を飲むことは激減し、その代わりに家で色々な缶ビールを飲むようになった筆者です。

外で飲むよりも圧倒的に安くなりましたが、何か物足りない・・・。

ということで、100円ショップのダイソーで販売している「200円のプレミアムビールグラス(約300ml)」を購入してみました!

ダイソーのビールグラスにはいくつか種類がありまして、基本的には100円です。今回は「この曲線と脚の付いたグラスに、ちょっと贅沢な気持ちになれるかも・・・!」と思い選んでみた次第です。

ビールによって相性の良いグラスがあると言いますので、お好みのビールにあったグラスを探してみるのもありだと思います!

※価格は税抜きです。

スポンサーリンク

200円のプレミアムビールグラス

ダイソープレミアムビールグラス_3

デザインとしては特別珍しいものではないかと思います!

下の部分に少し膨らみがあり上部に少しくびれができており、調べてみると形状的には万能型のグラスになるようですね。ビールはもちろん、他のドリンクでも使いやすいとのこと。

容量は約300ml。

缶ビールといえば、350ml・500ml缶が一般的かと思いますので、どちらを買っても1回で注ぎ切れません。

が、個人的には350ml缶でもおかわりした気持ちになれるので、良いかなと思っています。

ダイソープレミアムビールグラス_4

上から見た様子。

口当たりの良い薄口のグラスというわけではなく、分厚いというわけでもありません。一般的といえば良いでしょうかね!

食洗機・レンジ・オーブン・直火・熱湯はNGとなりますのでお気をつけください。

200円でちょっと贅沢気分に!

ちょっと贅沢な気分になれるポイント!

  • ちょっと高価な缶ビールを買ってみる。
  • お気に入りの料理・おつまみを用意する。
  • グラスは、しっかりと冷やす。(氷水に沈めて冷やすのがおすすめですが、もちろん冷蔵庫で冷やしてもOK。)
  • ビールを注ぎ、いったん泡とビールの色を外から眺める。
  • 形式上、香りをかいでから飲む。
富士クラフト

ということで、今回はスーパーマーケットで見つけた「富士クラフト ビール本来の麦芽と酵母の旨味が味わえる無濾過ビール」を飲んでみることに。

ダイソープレミアムビールグラス_1 ダイソープレミアムビールグラス_2

無濾過ビールということで、少し濁っている見た目が特徴的ですね。一般的なビールとは香りやコクにも違いが出てくるので、そう言ったところも楽しみながらビールをいただきました。

まとめ

自宅でちょっと贅沢な気分を楽しむために購入した200円のビールグラス。

良いグラスを使用するからこその「贅沢な気分」もあると思いますが、グラスをきっかけにビールやおつまみの用意、グラスを冷やすなどの準備に時間をかけるからこそ飲んだ時に「今日は、ちょっと贅沢だな・・・!」って感じるのかなとも思いました。

そういう意味でも、200円でかなり贅沢な気分を味わえたような気がします!

「実は、ビールグラスが気になっていたんだよね!」という方は、100〜200円(税抜き)で購入できますので試してみても良いかも。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

気に入ってくれたら「シェア」してくれると喜びます!