銀の森|小さな森をイメージした大人気のクッキーボックス「プティボワ」が届きました!

この記事のURLとタイトルをコピーする

世界感抜群とは、こういうことを言うんでしょうね。

岐阜県にある「恵那 銀の森」が販売する「プティボワ」は、そのパッケージデザインはもちろん山椒、熊笹、木の実など、森で獲れる食材を使用したクッキーを詰め合わせた注目のクッキーボックスです。

岐阜県恵那駅から車で5分程度のところにある「銀の森」は、レストランやカフェ、地元の食材を販売するショップから成る複合施設だそうです。しかも、そのルーツはお豆腐屋さんなんだとか!

知らないことだらけでしたが、本当にギフトにお勧めだと感じたのでその理由をまとめておこうと思います。

Sponsored link

オリジナル包装紙が可愛すぎる。

銀の森プティボワ_04

届いた瞬間からテンションが上がる!と言っても過言ではないくらい、お洒落で可愛い包装紙。女性へのギフトとして喜んでもらえるのではないでしょうか。

しかも、かわいらしさがあるのに高級感もあるので、特別な方へのギフトにぴったり。

銀の森公式サイトでは、商品選択時に「ラッピングあり」を選択することで無料でラッピングしてくれます。

これは嬉しいサービスです。

森をイメージしたデザインの缶

銀の森プティボワ_02

プティボア(Le petit bois)

フランス語で「小さな森」の名の通り、びっしりと森の恵みが詰まった、宝石箱のようなクッキーボックス(公式ページより)

森の恵みを「宝石」とするなら、それを入れる箱はまさに「宝石箱」ということですね。

山椒、熊笹、木の実、ドライフルーツなど、森で獲れる食材をふんだんに使用したクッキーを考案し、そのクッキーを詰め込むクッキーボックスは森をイメージしたデザインになっているそうです。

「食べ終わったらそのまま使いたい!」と思う方も少なくないはずです。

ちなみに、プティボワは2サイズありまして、150缶サイズには14種類、180缶サイズには19種類のクッキーが入っています。

銀の森プティボワ_03

本当にデザインの統一感がすごい・・・!

まだクッキーまでたどり着いてないのにテンションは上がりっぱなしです。笑

ぎっしり詰まったクッキーたち

銀の森プティボワ_05
150缶サイズは、なんと内容量500g!

普通、クッキーボックスって仕切りがあって種類ごとに分かれていませんでしたっけ?!こんなにたくさん詰まっているクッキーボックスは初めて見たかもしれません。

あと、開けた瞬間の香りが本当に贅沢。もらった方だけが体験できる特典ですね・・・!

クッキーは本当に全部が美味しくて、どれをお勧めしていいかわからないくらいです。そんな中であえて選ぶなら「山椒のクッキー」がお勧めですね。

山椒は、柑橘類のような香りが特徴的でクッキーとの相性もとっても良く、爽やかなクッキーでした!(山椒は、みかんなどの柑橘類が属するミカン科に属します)

銀の森プティボワ_10

14種類を1ずつ全部食べるにも時間がかかってしまいそうですが、もったいぶっていると賞味期限がすぐにきてしまうので注意しましょう!

賞味期限は、製造日から45日。とはいえ、保存環境によって湿気てしまうこともあるので美味しいうちにぜひ。

コンセプトを知ろう!

もはや、記事で紹介するよりも公式ページを見てもらう方がよくわかると思います。

JR東海が運営する「いいもの探訪」というサイトでも数量限定で販売しているのですが、紹介記事がかなりしっかりしているので合わせて読んでみると魅力がよくわかると思います!

ぜひチェックを!

スポンサードリンク

気に入ってくれたら「シェア」してくれると喜びます!

TiMEZの「目次ページ」はこちらよりどうぞ。

TiMEZは「仕事終わりに、没頭できる時間」をテーマに情報を配信しているWebマガジンです。

サイトプロフィール詳細はこちらよりどうぞ!