M1 MacBook Air用に「Bluelounge Kickflip」を購入!角度調節だけでなくデスク上の非常時にも役立ってます。

MacBook Pro 13インチ、MacBook Air 13インチ対応の「Bluelounge Kickflip」を購入しました!

購入理由は、MacBookに角度をつけたかったのと、デスク上で飲み物をこぼした際の二次災害を防ぎたかったから。

お隣さんがこぼしたドリンクが流れてきてパソコンがベトベトになった記憶が蘇ったので、MacBook Airが届き次第すぐに購入したアイテムです・・・!

今まで使っていた Surface は、もともと少しだけ角度がついていたのと、キーボードが取り外し可能だったので安心感はありましたが、MacBookではそうもいかず。

便利さも安心感も増えたので良かったです。

「Bluelounge Kickflip」のポイント!

  • 小型で使いやすい!(自分のバッグにピッタリ。)
  • 取り付け、取り外しが簡単なのに安定感がある。
  • スタンドは類似品も多く、メリット・デメリットを見極めて選ぶこと。

※筆者はMacを初めて購入したため、色々試行錯誤中です。

スポンサーリンク

「Bluelounge Kickflip」を購入した理由

Kickflip_01

スタンドの主な機能としては、PCに角度をつけることで作業がしやすくなったり、背面にスペースを作って熱を逃がすエアスペーサーとしての役割があると思います。

また、私個人としては冒頭にも書いた通り、テーブルとの接点を減らしデスク上で何かこぼしても被害を最小限にしたいという思いで購入しています。

購入にあたり色々調べてみたんですが、この手のスタンドは山ほど販売されていて価格やデザインも多数あるんですよねぇ。もはや、初めて購入する私には決め手がない!

そこで、気にしたのが「用途」と「角度」です。

Kickflip_05
MacBook Airの背面に取り付けた様子。(厚さ:約5mm、重さ:約50g)
Kickflip_11
高さが約3.5cm上がり、高すぎず低すぎずちょうど良かったです。

私は、別途モニターを設けて作業をすることはほぼなく「移動先でパソコン作業を快適にしたい」と思っていたので、軽くて小さく持ち運ぶ際に邪魔にならないものがいいなと考えてました。

また、角度については使ってみないとわからなかったので、ユーザーも多く「より一般的であろう」と思った Blueloungeの「Kickflip」を購入したというわけ。

私の周りでもレビューしている方が多かったこともあり、安心して購入できました。

Kickflip_12

ちなみに、いつも使用しているバックパックにもピッタリ。もう少しポケットが小さかったらちょっとパンパンになりそうだったので、持ち運ぶ前提なのであればちゃんといつものバッグに入るか確認した方が良いかもしれません。

類似商品はたくさんある!

Kickflip_06

Kickflip は、公式ページで3,300円。楽天市場やAmazon、yahooショッピングなどでも見つけることができたのでポイントを考慮するともう少し安くなると思います。

しかしながら、探してみるとほぼ同じデザインの類似商品が結構ありました。「MacBook 13インチ スタンド」などで検索すると、1,700円くらいのものもありましたし、価格だけで言えば他の商品の方が安いかも。

ショップの宣材写真を見るだけでは、もはや違いは分かりませんでしたよ・・・。

▼「Kickflip」と似ているスタンド

Kickflip_03
Kickflip は、粘着性が弱くなったら洗って復活できます。

調べた限りでは、違いは吸着素材。

Kickflip は、吸着が弱まった際にはパッド部分を石鹸水で水洗いし、乾燥させると吸着力が戻るそうです!もう一方のスタンドは、取り外しはできませんががっちりと固定してくれるようでした。

これは好みになると思うので、より安く購入したい方は他ブランドも見ておくと安く購入できると思います!

ちなみに、Kickflip は「取り外すことができる=粘着性が弱い」ということはなく、今のところ安定して使えています。また「ガラス強化素材の蝶番で安心の耐久性」という特徴もあり、プラスチックのおもちゃのように見えますが心配はないようです・・・!

まとめ

Kickflip_09

やはり、あるとないとでは全然違うなぁ。

作業のしやすさはもちろん、テーブルの上で何かこぼしても巻き添えにならないという安心感がたまりません・・・!

種類が多いので自分好みに合わせて選ぶのが一番ですが、悩んだらこのタイプのものを使ってみてもいいかなと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

気に入ってくれたら「シェア」してくれると喜びます!