浅草のビアガーデンは花やしきだけじゃない!エキミセ浅草のスカイツリーBBQをレポート!

「TiMEZ」をお読みいただきありがとうございます。”nocco“です!

スカイツリーを見ながらビールを楽しむことができる「エキミセ浅草(EKIMISE ASAKUSA)」の屋上ビアガーデンをご紹介します。

浅草には、花やしきのビアガーデンをはじめ、川沿いにはお洒落なレストランやカフェのテラスでお酒を楽しむこともできます。

「軽い感じで仕事帰りにビアガーデンを楽しみたい!」

そんな方にお勧めなのが、エキミセ浅草のビアガーデンかなと。生ビールはスーパドライだけじゃなく黒ビールも用意!さらに、お酒の種類も多いのでビールが飲めなくても楽しめると思います。

仕事終わり・週末に、エキミセ浅草ハレテラスへ!

エキミセ浅草の屋上へ!

エキミセ浅草

時計台の裏が、ビアガーデン会場!

東武スカイツリーライン「浅草駅」直結となるエキミセ浅草。銀座線・都営浅草線の浅草駅からも徒歩で行けます。

このエリアには、老舗飲食店をはじめ様々な飲食店が山ほどあるので「お勧めのお店とは・・・?」というのが最大の悩みですね。

しかしながら、夏といえばやっぱりビアガーデン!

実は、この日は「花やしきビアガーデン」にも連絡してみたんですが、なんと予約でいっぱいとのこと。花やしきって過去一度も行ったことないんですが、このシーズンはかなり込み合うんだとか。

花やしきが気になる方は、こちらをチェックしてみてください。

スカイツリービューのビアガーデン!

浅草ハレテラス

エキミセ浅草の屋上「浅草ハレテラス」にでると、目の前にスカイツリーがドンっと見えます。風通しもよく、空も近くて心地よい。まさにビールとの相性も抜群な場所だったと思います。

アサヒビール本社の金色の窓に夕日が反射して、これもまたいい感じに。

会場はこの屋上の一角で、オープンは17時からとなります。ちょうど直射日光は避けられる良い時間帯だと思います!

浅草ハレテラスからの景色

アサヒビール本社と夕日

もともと屋上からの眺めを楽しむために開放されているこのエリアですので、景色は抜群ですねぇ。

ここでビアガーデンを開催するなんて反則に近いです。

さっそくビアガーデン会場へ!

浅草ハレテラスビアガーデン

会場では、特別難しいことはなく「受付(お会計)」「ドリンク(お酒・ソフトドリンクなど)」「席」があるのみ。料理はコースであればスタッフが持ってきてくれます。コースでも追加オーダーができますので、適宜スタッフに注文しましょう!

事前予約している方は、受付で名前を伝えるだけでOK!席が空いていれば、事前予約がなくても入れますのでふらっと立ち寄るのもよいかもしれませんね。

以前、この場所で「牡蠣小屋」も展開していたと思うんですが、そこに参加している方がいれば「結構ゆったり座れるね・・・!」と思う方がたくさんいると思います。

とはいえ、スペースが結構あったので繁忙期になるまではもう少しゆったり配置してくれたらいいのに・・・!

▼「エキビアBBQセット」」 大人4,200円(税別)セット内容

  • BBQ肉セット(国産牛カルビ、豚カルビ、ベーコン)
  • 野菜盛り合わせ
  • BBQ機材セット、BBQたれ、辛味
  • ドリンク飲み放題(2時間)※お一人様500円で30分延長可能
  • その他BBQセット単品(税別 2,200円)などアラカルトメニューあり

メニューをチェック

浅草ハレテラス_11

今回は「エキビアBBQセット(4,200円)※飲み放題付き」で予約していまして「ビールを飲む!」と決めていたのでその他の料理は注文しませんでしたが、予想以上に料理が豊富でした。

肉の種類・アラカルトもいい感じですね。

肉の注文についてですが、もし可能でしたらスタッフに事前に見せてもらうのもいいかも。和牛リブロースについては4000円超えてきますからね・・・!価格が高い分、注文してから後悔のないようにしてください。

※リブロースが悪いというわけではありません。コスパについては価値観が別れますので念のため。

浅草ハレテラス_10

飲み放題じゃない場合のドリンクの料金です。ビール1杯650円なので決して安いわけではありませんが、立地条件を考えれば納得感はありますね。

個人的には、飲み放題にして好き勝手自由に飲める方が楽しいと思うので、単品注文はしないかも・・・。

浅草ハレテラス_12

こちらは、飲み放題メニュー。スーパードライ/ドライブラックの2種類があるだけでも満足度は高いんですが、ハイボール、スパークリングワインなども用意されていて驚きました。

席についたらとりあえずドリンク!

浅草ハレテラス_18

コースを注文していればスタッフが適宜料理を持ってきてくれるので、とりあえずドリンクをとりに行きましょう。飲み放題の時間はスタートしています!

初めに書いたように、このビアガーデンでは特別なルールや施設などはありません。適宜自分で飲み物をとりに行きます。

浅草ハレテラス_15

わかりやすすぎて、あえて記事に書くまでもありません。好きなドリンクをプッシュ。

ビールサーバーについては、手動・自動の2種類ありますが、説明は不要でしょう。

浅草ハレテラス_16

サーバーで入れたビールの最大の特徴は、やはり「泡」ですよねー。黒ビールは特に泡が重要だと思っているので、きめ細かい泡でビールを飲める嬉しさがありました。

最高です。

浅草ハレテラス_17

ちなみに、スパークリングワインはこちらの樽から。

BBQセットの中身はこんな感じ。

浅草ハレテラスバーベキュー

お肉は、国産牛カルビ・豚カルビ・ベーコンの3種類。正直、特筆すべきところはあまりありません。思っていたよりもベーコンが分厚かったのと、肉の量自体ももっと少ないと思っていたので、ある意味期待以上といったところです。

飲み放題でスカイツリーを目の前に屋上でBBQ。これで4000円台ですから、十分かなぁと思います!

浅草ハレテラスバーベキュー_2

他のお肉のクオリティについては注文していないので未知数ですが、部位によっては注文してもよいかも。Tボーンステーキ・Lボーンステーキについては400gもあるので期待値が高まります!

また、シンプルですがサイドメニューのポテトフライや唐揚げといった定番料理も注文できるのは嬉しいポイントですね。

浅草ハレテラスバーベキュー_3

BBQセットには、一応野菜がついてきます。

まとめ

スカイツリーBBQ

「すげー気持ちいい。」

このビアガーデンの特徴は、これに尽きると思います。

ビアガーデンに何を求めるかという話になってしまいますが、私の場合「屋上で美味しいビールが飲める」というのが最も重要なポイントで、金額に場所代も含まれていると考えています。

高級なビアガーデンももちろん最高ですが、気軽に行けるビアガーデンも重要ですよね!

仕事帰りや休日のビアガーデンをぜひお楽しみください。

スポンサードリンク

記事を気に入ってくれたら
「シェア」&「登録」
をお願いします!