こんな財布が欲しかった!鍵を収納できる「キャッシュレス財布 abrAsus」の使い勝手が優秀すぎる!

「キャッシュレスとか言いつつ、結局は現金使うでしょ!」と、思っていたのが懐かしかぎりです。

クレジットカードをはじめ、交通系ICカードにQR・バーコード決済、ポイントカード機能など、ほとんどのことがスマホで完結できるようになり、本当に現金を使うことが少なくなってきました。

そんな時代だからこそこだわっていきたいのが、「財布」や「カード入れ」だと思っています!

今回ご紹介する「キャッシュレス財布 abrAsus」は、「紙幣とカードは持っておきたい。なんなら鍵も一緒に・・・!」という方にピッタリな財布。そう、なんと鍵が収納可能な財布なんです。

限られた面積の中で、立体パズルを組んでいるかのような構造が面白いなー!

「キャッシュレス財布 abrAsus」のポイント

  • 鍵を収納できる!(一番のお気にりポイント)
  • 収納力があるのに持ち歩きやすいサイズ感!
  • 薄いのに高級感のあるイタンリアンレザー!
  • キャッシュレス最大の敵「小銭のおつり」については別財布が必要か。

▼公式ページで、詳細をチェック!

Special Thanks!!(商品提供)

バリューイノベーション株式会社

スポンサーリンク

小さいけど収納力のある財布

キャッシュレス財布 abrAsus
革の質感だけでなく、色味が良いのも特徴!(カラバリ:グリーン・ブラック・キャメル・レッド・ブルー)
キャッシュレス財布 abrAsus_03
中に何も入れていない状態

一辺が約9.5cmの正方形の財布。

箱を開けて手に取った瞬間に「薄っっ!」という声が漏れました。これでどれくらいの収納力があるのだろうか・・・というのが第一印象でしたが、思っていた以上に収納力があります。

また、素材へのこだわりも強く、イタリア・フィレンツェにあるタンナー「WALPIER(ワラピエ)社」で生産されるヌメ革のひとつ BUTTERO(ブッテーロ)を使用。

使えば使うほど味わい深くなる、革の魅力を体験できる財布に仕上がっているようです。

キャッシュレス財布 abrAsus_01
紙幣、カード、鍵が入る収納スペース
キャッシュレス財布 abrAsus_04
カード収納部分の耐久性を高めるために、外側と1枚革になっています。
  • 紙幣:約10枚
  • カード:約5枚
  • 鍵:2本(1本+500円玉も可能)

収納力は上記の通り。

基本的に現金を使うことは少ないですが、最悪の事態を考慮すると現金は少し持っておきたいところですよね。

とはいえ「紙幣は10枚も必要ないかな?」と思いましたが、1万円のお釣りで最大9枚戻ってくるという意味ではありがたい収納力です。

カードも優先順位を考えると5枚入れば十分かなぁ。

さらにすごいのが、カード5枚、鍵2本、紙幣5枚を収納しても厚さは約9mm程度。

これはすごい!

キャッシュレス財布 abrAsus_02 キャッシュレス財布 abrAsus_10

このサイズだと、ジャケットの内ポケットにもスッと入ります。洋服のポケットに入りやすいというのはポイントが高いですね!

鍵が収納できさらに身軽に!

キャッシュレス財布 abrAsus_05

外出する際に持ち歩くものといえば「財布orカードホルダー」「スマホ」「鍵」になるわけなんですが、この鍵が意外と厄介。

財布やカードホルダーには入らないし、キーホルダー付きだとかさばるし、手ぶらで出歩きたい私としては何とかしたいと思っていました。

そこで、「キャッシュレス財布 abrAsus」。

鍵専用のポケットに差し込み、収納することができるんです。

キャッシュレス財布 abrAsus_08
鍵を専用ポケットに差し込んだ様子。先が出ているので、このまま使用可能です。
キャッシュレス財布 abrAsus_06
キャッシュレス財布 abrAsus_07
鍵が革に包まれている状態なので、傷防止にも期待できますね!

鍵専用のポケットが内蔵されていて、鍵の頭が500円玉より小さければ、ほとんどの鍵は収納できるとのこと。

ポケットの入口は約3.1cm、出口の部分は約2.0cmなので、鍵との相性は先に見ておいた方が良いと思います。

収納力としては、鍵2本分が目安。「鍵1本+500円玉1枚」という使い方もできるそうです!

キャッシュレス財布 abrAsus_09
鍵の先の部分がちゃんと外に出るので、そのまま鍵の開け閉めが可能!

私個人としては、最大のポイントは財布から鍵を取り外す必要がない部分。これは便利です。

キーホルダー内蔵の財布という感じですね。

あえて注意点を書くとすれば、上の写真のように財布を開いた状態で鍵を開けようとすると、カード収納ポケットが逆さまになるのでカードが落ちないように気をつけましょう。

「小銭をどうするか問題」で分かれる意見

キャッシュレス化が進むにつれ、財布の形もどんどん変わってきています。

「小銭を持たない」というのは個人的には大賛成で、もはやスマホとカード類数枚あれば良いという考えの方は「キャッシュレス財布 abrAsus」くらいスッキリしている財布が絶対に良いでしょう!

私もその1人だと思います。余った小銭は、全て貯金箱へ。

ただ「お釣りの小銭をどうするか」という部分を考えると、小銭入れが欲しいと思う方も多いのではないでしょうか。「別途小銭入れを持つのであれば、1つにしちゃいたい」ということも考えられますし、やはり自分のライフスタイルに合う1つを検討すべきということですね!

「キャッシュレス財布 abrAsus」は誰にでもおすすめできる財布ではありません。しかし、よりキャッシュレスな生活を送っている方には、おすすめのアイテムだと思います!

▼公式ページで、詳細をチェック!

ちなみに「小銭入れ付きの決定版」は2020年1月に掲載した下記の財布がおすすめです。これもすごい便利。

スポンサーリンク

気に入ってくれたら「シェア」してくれると喜びます!