【はとバスツアー】童話の世界が目の前に!東武トレジャーガーデンで自然を楽しむ!

「TiMEZ」をお読みいただきありがとうございます。”nocco“です!

はとバスツアー「花の名所めぐり」の3か所目は、ネモフィラや芝桜が一面に広がる「東武とレジャーガーデン」です!小さい花たちが集まり、その上を歩いているかのような景色を見ることができますよ。

また、園内にある「聖ペテロ&パウロ教会」は、英国国教会(アングリカンチャーチ)より正式に認定された教会で、中の見学も可能になっています。

園内は、総合して世界観は抜群!ゆっくり花の世界を楽しみましょう。

はとバスの花の名所めぐり
「あしかがフラワーパーク」「つつじが岡公園」をまわって、ここで3か所目になります!ほかの2か所もぜひチェックを!

童話の世界を感じる東武トレジャーガーデン!

「これはずるいな・・・!(良い意味で)」と思ったのがこのマップです。見た瞬間に「世界観の作り方がうまいなぁ・・・!」と本当に思いましたよ。

マップ上で青やピンクに塗られた場所には、実際にネモフィラや芝桜が一面に広がっていて、そこはまさに童話の世界と現実がリンクする場所でした。

その他にも、園内の花はもちろんオブジェや建物なども雰囲気抜群で、撮影スポットだらけです!

東武トレジャーガーデン_2

ツアー特有の集団行動で園内に向かいます。開花情報など事前に添乗員の方からお話を聞けますし、入場もチケットを買わなくていいのでスムーズ!

はとバスツアーのいいところですね!

まずは花のじゅうたんを堪能しよう!

東武トレジャーガーデン_3

さて、マップを逆時計まわりで進んでいくと花のじゅうたんが広がっていますよ!

2017年は、4月の下旬~5月上旬でネモフィラやリナリアなどシーズナルガーデンエリアが満開!まさに見ごろの時期になります。

芝桜は、品種によっては少し見ごろが過ぎてしまった花もあるようです。

東武トレジャーガーデン_7 東武トレジャーガーデン_4 東武トレジャーガーデン_5 東武トレジャーガーデン_6 東武トレジャーガーデン_14 東武トレジャーガーデン_9

芝桜の方は緑が多くなっていますね!今度は、ピンク色で一面埋め尽くされている景色も見てみたいなぁ。

春には、芝桜と桜の木のコラボレーションが見れるようです。

東武トレジャーガーデン_8

途中、童話に出てきそうな建物も見れます。

東武トレジャーガーデン_13

道の横には、色々な花が咲いていますのでこちらも見ものです!

ロングボーダーガーデン/ローズガーデン

東武トレジャーガーデン_15

日本最大級のロングボーダーガーデンは、宿根草をメインに季節ごとの花を楽しめる場所です。進むにつれ異なる景色が現れるガーデンを楽しめるそうなんですが、この時期は緑が生い茂っていました。

東武トレジャーガーデン_16

その先には「水辺のローズガーデン」という場所があり、バラの季節にはまさに見もの!

今回は、まだバラを見ることができませんでしたが、むしろ緑が生い茂っていて童話の世界観抜群で楽しかったです。

東武トレジャーガーデン_17 東武トレジャーガーデン_10 東武トレジャーガーデン_11

はとバスツアーはこれで終了!!

AM7:10に上野駅に集合し「あしかがフラワーパーク」「つつじが岡公園」「東武トレジャーガーデン」の3か所をまわりました。帰りのバスは、上野駅まで爆睡です・・・。

でも、力尽きても上野駅まで寝て帰れるんだから、楽ちんですよね・・・!

さて、次回は改めて「はとバスツアーまとめ」を書きたいと思います。

follow us in feedly

スポンサードリンク

記事を気に入ってくれたら
「シェア」&「登録」
をお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

「仕事もプライベートも充実させたい!」という想いからTiMEZを運営中。カメラを持って旅に出ることが最高の楽しみ。仕事終わりの時間や、週末をもっと充実させよう・・・!目指すはweekender(週末旅行者)!