ちょっとぽっちゃりで可愛い猫の最中「たらふくもなか」を手土産に。

昭和25年、東京の下町・錦糸町にお店を構えた和菓子司「白樺(しらかば)」。こだわりの素材と機械では作れない「表情のあるお菓子」を作り続けている老舗です。

大きないちごを使ったいちご大福は、人気のため午前中で売り切れてしまうこともあるようですね!また、生地の焼き加減で食感に変化を与えた「錦どら(黒)/(白)」も気になるお菓子の1つです!

もちろん、季節の手作り和菓子も販売しているので、和菓子好きにはたまらないお店なんですよ。

今回は、その中でもひときわ目立っていたぽっちゃり招き猫の「たらふくもなか」をご紹介したいと思います!

寝そべる猫の最中。かわいい。

パッケージから可愛い「たらふくもなか」

たらふくもなか_1

のんびり寝そべっているちょっとぽっちゃりな招き猫の最中。縁起がいいので、手土産にもピッタリな最中です。

中には「白いダイヤ」と称される希少な北海道産白小豆を黄金色のあんこが入っているのが特徴です。

日持ちは「7日」で、オンラインでは6個入りのセットを販売していますが、お店まで行けば1個から購入が可能。もちろん、店頭でも6個入りの箱で購入することもできます!

たらふくもなか_2
たらふくもなか

にゃん。

開封。

6匹のぽっちゃり招き猫が、寝そべった状態で箱詰めされているんです・・・!寝そべった状態でも可愛かったんですが、縦にして撮影したところこれはこれであり。

ものすごく招かれているような雰囲気になります。

たらふくもなか_3

希少な白小豆を使った黄金色のあんこは、粒がしっかりしていて程よい甘さに仕上がっています。あんこはパンパンに入っているんですが、あっさりしているので食べやすい最中だと思います!

この和菓子には、やはりお茶やブラックコーヒーがあいそう。

休日のひと時の安らぎに、ぜひどうぞ。

店舗情報

和菓子 白樺

▼御菓子司 白樺本店

  • 〒130-0022 東京都墨田区江東橋2-8-11
  • 月曜定休、その他休日あり
  • 営業時間 8:00~18:30(日曜日のみ18:00まで)
▼錦糸町 白樺(錦糸町テルミナ店)
  • 〒130-0022 東京都墨田区江東橋3-14-5 錦糸町ステーションビル テルミナ 地下階
  • 定休日なし(テルミナの休館日が年に3日あり)
  • 営業時間 10:00~21:00

スポンサードリンク

記事を気に入ってくれたら
「シェア」&「登録」
をお願いします!