ルロ派?ソカタ派?ファンタ世界のおいしいフレーバーを飲んでみたよ!

世界で人気の味わいが楽しめる「ファンタ」の新シリーズ「ファンタ 世界のおいしいフレーバー」が周りで盛り上がっていたので、改めて2種類を購入してみました!

個人的には、マスカットのような甘い香りのエルダーフラワーから作られるソカタをイメージしたソカタフレーバーがお気に入り。

実はソカタフレーバーのファンタは、ヨーロッパではファンタオレンジに次ぐ人気フレーバーで、これまでに世界で9億本以上(250ml缶換算らしい ※リリースより)販売されてきたそうです。

ちょっと前までは、「見つけたら買わなきゃ!」というくらい目にしなかったんですが、最近一気に広がってきましたよね・・・!

見つけたら、飲んでみてください。

Sponsored link

コロンビアで親しまれている「lulo(ルロ)」

lulo

世界のおいしいフレーバーの第2弾となった「LULO(ルロ)」。「ルロってなんだろ?」から始まり調べてみたところ、見た目は柿、中はトマトのようなフルーツだったので驚きました!

コロンビアで親しまれているというルロは、よくジュースにして飲むフルーツ。悪玉コレステロールを減少させたり、動脈硬化を防止したりする効果が期待できるらしいという記事を見つけました。(ファンタは無果汁なので、そのような効果は期待できません)

地域によっては、ルロを小さく切って、氷水と砂糖を混ぜた「ルラーダ」という飲み物も親しまれているそうです!

「ファンタ ルロ」は、キウイフルーツジュースに近い香りと味が印象的でした!酸味がなくキウイとパイナップルの甘味の中間という感じでしょうか。思っていた以上に甘かったので、氷を入れて飲むとちょうど良いかも。

ヨーロッパエリアで大人気の「SOCATA(ソカタ)」

socata

同シリーズの第1弾として販売している「SOCATA(ソカタ)」は、どうも生活圏内では販売数が少なかったのか、目にすることがほとんどないジュースでした。

ルーマニアで親しまれているエルダーフラワーから作られる飲料「ソカタ」をヒントにして作ったそうで、マスカットのような甘い香りが特徴です!

1回飲んでからファンに!

マスカットのような甘い香りと、後味に少し酸味を感じる「ファンタ ソカタ」は冷やして飲むと本当に美味しい!夏にぴったりかも。

実はチェコに縁があり話を聞いてみたところ、チェコでは「ファンタ ソカタ」は普通に販売しているそうです!

ちなみに、IKEAなどでは「エルダーフラワーシロップ」が販売されているので、自分好みのソカタが作れますよ!

ルロ派?ソカタ派?

ソカタとルロ

どちらも日本ではあまりなじみのないフレーバーでものすごく楽しめたので、第3弾・第4弾と続いていくことを祈るばかりです。

ソカタはIKEAのエルダーフラワーシロップで再現したので、ルロはどうやったら再現できるのかな?現地で飲んでみたい・・・!

スポンサードリンク

気に入ってくれたら「シェア」してくれると喜びます!

TiMEZの「目次ページ」はこちらよりどうぞ。

TiMEZは「仕事終わりに、没頭できる時間」をテーマに情報を配信しているWebマガジンです。

サイトプロフィール詳細はこちらよりどうぞ!