GU(ジーユー)で大量に並べられている安い靴が本当に使えるのか試してみた。

GUに限らず、ユニクロや無印など同じデザインで大量に並べられている靴ってありますよね?

ちょっと昔はデザイン(主に形)が気に入らなくて買っていませんでしたが、最近は思っている以上に見た目がいい感じ。よりシンプルになったから、モノトーン好きの方には使いやすいアイテムも増えたんじゃないかなと思います。

そして、価格が安定して安い。

今回ご紹介するGUのレザータッチスニーカーは、2,500円程度で買えるし、黒いボディに白いソールと非常にシンプル。実は、旅に履いていくスニーカーがなかったので急きょ必要にかられ購入したんですが、いろんな服に合わせやすくてその後も活躍しています。

実際に、半年くらい使った感想をまとめておきます!

全ての靴に言えることではないと思いますが「安いからしょうがないか!」というポイントだと思っていただけると参考になるかと思います。

※レザータッチスニーカーは、2019年3月現在で1990円(税抜き)で販売されていました

履き心地は?

GU black shoes

思っていたよりもいい感じ。履いていて足が痛くなることもありませんでしたが、初めのうちはシュータン(くつベロ)の部分が足首に当たり赤くなってしまったことも・・・。

ただ、素材が柔らかくなるにつれ気にならなくなりました。もちろん、ソックスが足首より上にあれば、クッション材になるので問題なく履けると思います!

洋服にも合わせやすい色合いなので、結構活躍してもらっています。

ちなみに、合成皮革ではありますが革用のクリームを塗ってあげると綺麗に保てます。

デメリットももちろんある

GU black shoes_3 GU black shoes_4

大きくは、以下の2つ。まぁ、価格を考えれば機能性や丈夫さっていうのはしょうがないですよね。

  • 通気性が良くない
  • はがれてくる

通気性が悪い分、靴の中に臭い残りやすくなるので、靴を適度に干したりすることをお勧め足ます。

めとめ

2,500円(今は1990円)でどこまでの品質を求めるかという話になってしまいますが、洋服に合わせやすかったというのは実感値としてあります。

そして、安いからこそ気兼ねなく使えるので、シーンを選んで使ってみるのが良いのではないかなーと思いました。

スポンサードリンク