ConoHa WINGが超快適!サーバーを移行しようと思った理由や移行後の変化などまとめました。

さくらインターネットから「ConoHa WING」へサーバーを移行しました!

最大の特徴は「高速・低価格・ドメイン無料(2つ)」という部分でしょうか。

圧倒的な処理速度で国内最速を謳っているレンタルサーバーであり、今回私も契約した「WINGパック」というプランでは、3ヶ月以上の長期契約(一括支払い)で月額費を抑えつつ、さらに好きな独自ドメインを2つまで永久無料で利用できるという嬉しいプランなんです。

今まで利用していたレンタルサーバーよりも数百円上がるだけでこんなに快適になるとは思っていなかったので、移行して本当に良かったと思います。

本記事では「なぜ移行しようと思ったのか」「移行後の具合」などをまとめておこうと思います。

▼「ConoHa WING」とは

※2021年9月2日現在の情報をもとに記事を書いています!

スポンサーリンク

旧サーバー「さくらインターネット」を離れた理由

本ブログだけでなく、旧ブログも含めかなり前からお世話になっている「さくらインターネット」のレンタルサーバー。

月額524円のスタンダードプランを利用していたのですが、今まで本当によく頑張ってくれました!

だって524円ですよ?!

しかも、私は年間一括で支払っていたので「5,238円(税込)/12ヶ月」となり、月額に割り戻すと約436円になるんです。

サポートだってしっかりしていましたし、落ちることもほとんどなく、コスパは本当に良かったと思います。

しかし、ここ半年くらい定期的に読込が遅くなったり、記事投稿時に接続エラーになったり、エラーログがたくさん出たりなど良くない傾向があり、ヤキモキしていた次第です。

それでも今まで移行しなかった理由は、移行作業がめんどくさいから。

ヤキモキよりも、移行作業のハードルの方が高かったんですよねぇ。

そんな中で「よし、移行しよう!」と思い立った理由は以下の通りです。

  • ConoHa は、思っていたよりも低価格な「WordPress移行代行サービス(有料)」がある
  • 「WINGパック」の月額費が許容範囲内
  • 国内最速を謳っているレンタルサーバーである

まぁ、とってもシンプルですね!

とはいえ、価格優先の場合には、さくらインターネットでも良いかもしれません。

※別のサイトは、さくらインターネットを継続して利用しています。

「ConoHa WING」の料金について

「WINGパック」12ヶ月の場合の料金(最安値は36ヶ月で40%OFF)

2021年9月2日現在、プランは大きく2つあります。

その1つが「WINGパック」というもので、長期契約で月額費が安くなり、さらにドメインを2つまで永久無料でついてくるというお得パックです。

私は、いったん12ヶ月契約にしたので、月額891円(税込)となります。これは、キャンペーン期間中につき少し安くなっているようですね!

通常のWINGパックのベーシックプランだと「月額990円(税込)※12ヶ月契約の場合」になるようです。

通常料金プラン

もう1つは「通常料金プラン」です。「2.2円/時」と見慣れない表記ですが、何にせよ最大1,320円とのこと。

WINGパックでいいんじゃないかな・・・。

「ConoHa WING」に移行して良かったこと

正直、さくらインターネット時代でも普段は「遅い」と感じたことはなかったですし、Googleの「PageSpeed Insights」でもモバイル70、PC95くらいは出ていました。

なので、そこまで変わらないであろうと予想していたんですが、これがまた一目瞭然!

「処理速度が確実に良くなったよね?!」と驚くばかり。

ページの表示速度、画像のアップロード速度、記事内に画像を挿入する際の速度など、色々な部分で処理スピードが上がったようですね。

快適です。

今までが普通かと思っていたら、サーバー移行しただけでこんなに快適になっちゃって・・・。

ブログ熱が高まります。

鬼門である移行作業はお金で解決!

他社サーバーで利用しているWordPressを丸っと「ConoHa WING」に移行してくれるサービス。今回は、これに頼って全てお任せしてしまいました。

価格は、1サイト 7,678円。SSL設定の代行も可能で、オプション扱いになっています。

今回は、本サイト「https://timez.jp/」をそのまま移行したかったので「7,678円(サイト移行)+3,300円(SSL設定)」となり、合計10,978円となります。

1.1万円。

え、安くない?!全部丸投げで、しかも企業が請け負ってくれるので安心感もありますし。

移行したら、必死にブログ書いて元が取れるように頑張ろうと思います。

移行代行については、別途レビューしていますのでぜひ読んでみてください。

ちなみに、ConoHa WINGでは優秀な無料移行ツールも用意されていまして、意外とスムーズに移行できるみたいですね。

ただ、移行後にエラーがあったりしても自己責任なので、そこのリスクを考えても1.1万円なら良いかなと思った次第です。

(無料ツールは、別のサイトで試してみようと思います)

まとめ

さくらインターネットは、月額費が安く、比較的安定して使える印象です。

ただ、もし「もう少し、表示速度の向上や更新環境を整えていきたい!」ということであれば、ConoHa WINGもお勧めだと思います!

年間で約1.1万円なので、ブログの収益でカバーできちゃう方も多いのではないでしょうか。

高速レンタルサーバーを体験してみてください。


スポンサーリンク

気に入ってくれたら「シェア」してくれると喜びます!