スカイツリーと乾杯しよう!見上げるビアガーデンは本当に良いのか夕方から夜まで徹底レポート!

「TiMEZ」をお読みいただきありがとうございます。”nocco“です!

夏の一大イベントとなったビアガーデンは、なんといっても野外でビールを楽しめるのが最高に気持ちよいイベントです。

色々なビアガーデンがある中でひときわ目を引いたのが、スカイツリーを見上げるビアガーデン。スカイツリーが見えるビアガーデンはほかにもありますが、この形は確かに新しい!

さっそく、予約をしていってきました。

※浅草にも近いこのエリアは、隅田川花火大会もありすでに予約でいっぱいというケースも珍しくありません。ご予約はお早めに!

見上げるビアガーデンの予約について

スカイツリー見上げるビアガーデン_3

先に、基本情報と予約方法についてまとめておきます!

「見上げるビアガーデン」では、基本的にはWEB予約が必要になってまして当日のみ電話での予約となります。当日も空いていればOKみたいなんですが、けっこう席が空いてたので・・・と、色々よぎりましたが基本的には予約をしていくのがお勧めです!

大きく「ランチセットメニュー」「ディナーセットメニュー」「スペシャルシートプラン」の3つがありまして、このビアガーデンのテーマである「肉バル」にちなんだ料理を食べることができますよ!

スカイツリー見上げるビアガーデン_13

スペシャルシートプランは、ソファー席をベースにスカイツリーを見上げやすい体制で食事を楽しめるプランです。この日も、日が落ちてからカップルがたくさん来店していました!

このプランでは「フライドポテト・フライドチキン・炭焼スパイシーポーク」付きで1時間1500円となっています(飲み物は別途)。最大の魅力は、迫力のあるスカイツリーを見上げられることなんですが、その写真は記事の後半でご紹介したいと思います!

見上げるビアガーデンへ行ってみよう!

スカイツリー見上げるビアガーデン

見上げるビアガーデンの会場は、東京スカイツリータウン4階のスカイアリーナです。ここは、まさにスカイツリーを見上げるにはもってこいの場所なんですが、ここでビアガーデンやるなんてズルいですよねぇ・・・!

到着したのが18時半くらいでしたが、写真を見ていただければわかるように、日差しが強すぎる!まだまだ日傘をさしながらBBQを楽しんでる方もいたくらいです。

ただ、この時間帯からビアガーデンにいると、スカイツリーの夕景から夜景まで楽しめるので、実はお勧めの時間帯なんです。

スカイツリー見上げるビアガーデン_2

噂のスペシャルシートもこの時間帯はガラガラ!さすがに見上げられないか・・・。

この日は「ディナースタンダードBBQプラン (4500円 飲み放題 120分)」のコースを選択。5000円以下のビアガーデンはとっても行きやすいので、あえてこのコースにしてみました。

▼コース内容

  • BBQ盛合せ(アンガス牛カルビ、アンガス牛肩ロース、ホエー豚バラ、豚肩ロースチャーシュー、5インチソーセージ)
  • フライドポテト
  • フライドチキン
  • 炭焼スパイシーポーク
  • 枝豆
  • スチームバンズ
スカイツリー見上げるビアガーデン_8

料理は、スタッフが用意して持ってきてくれますので、とりあえず席に案内されたらドリンクをとりに行きましょう!

ビアガーデンに限らずですが、この手の会場ではお酒のクオリティが安定しません。人が作るよりも「自動で出てくるやつ」が絶対的に美味しいので覚えておいてください。

もちろんサーバーから出てくるビールは安定のクオリティです!もはや、ビールが飲める方はビール一択で十分でしょう!

ハイボールやその他のお酒は、この日はばらつきが大きかったので「濃いめで!」と言って対応してもらいました・・・!

スカイツリー見上げるビアガーデン_7

夕日がビールを照らして輝いています・・・!

ビアガーデンの最大の魅力は、外で飲めるだけじゃなくこの時間帯からビールを楽しめるというのも一理あるのではないでしょうか?

で、忘れてはいけないのが見上げるビアガーデンたるゆえん!

スカイツリー見上げるビアガーデン_22

スカイツリーと乾杯しましょう!テーブル席でも十分見上げることができます。

ちなみに、10人まではWEBでの予約が可能になっていますので、みんなでワイワイやるのも楽しそうです!

BBQ料理をチェック!

スカイツリー見上げるビアガーデン_4

写真は2人前のお皿

「肉バル」ということで、肉に力を入れているようです。が、4500円ならこんなもんかなぁといった感じ。逆に、あまり期待していなかった分、思ったよりも美味しかったと思います!

立地条件を考えれば、4500円でここでBBQできるんだから安いんじゃないかなぁと。

スカイツリー見上げるビアガーデン_12

圧倒的に相性が良かったのが、このソーセージ。ビール好きにはたまらない1品になることでしょう。

このサイズのソーセージは、あまり普段は食べられないので気持ちがいいものです!

スカイツリー見上げるビアガーデン_5

唐揚げ・フライドポテト・スパイシーポーク串も言うまでもなくビールとの相性が良いです。写真右側のバンズは、肉を挟んで食べます!

スカイツリー見上げるビアガーデン_11

私は、チャーシューを挟んで食べてみました。食べごたえは十分!

しいて言えば、はさむには肉の量が少なかったので、写真的にももう少し挟めばよかったなぁと後悔。

スカイツリー見上げるビアガーデン_9

風が強いときは油が結構とんでくるので気をつけましょう!

お気づきかもしれませんが、このコースには野菜がありません。メニューを見る限り野菜がなかったのでご注意を!

ただ「メロンパンアイス」というメニューがあったのを後で気づきました・・・。気になる方は注文してみてください!

スカイツリー見上げるビアガーデン_21

ちゃんとウェットティッシュが各テーブルに置いてあるのは嬉しいポイントです!

夕景から夜景へ

スカイツリー見上げるビアガーデン_10

夕日が眩しかったスペシャルシートですが、

スカイツリー見上げるビアガーデン_23

夜になると一変!空を見上げれば、夜空に光るスカイツリーを見ることができます。

19時~20時ころからスペシャルシートの需要が一気に上がってきますね。スペシャルシートは、はじめにご紹介した通りBBQメニューではないので、2軒目としてここでまったりする感じでしょうか。

スカイツリー見上げるビアガーデン_19

夕日が隠れて少し暗くなった時のグラデーションが最高でした。18時半ころから入店すると、一連の景色を十分にみることができるので、ぜひそのお時間にどうぞ。

以下、テーブル席からの見上げたスカイツリーの写真になります!

(スタート30分は、結構眩しいです)

スカイツリー見上げるビアガーデン_14

まだまだ夕日が眩しい時間帯。右半分がオレンジに光っているのがわかると思います

スカイツリー見上げるビアガーデン_15

少し暗くなってきて、ライトが目立ち始めます。

スカイツリー見上げるビアガーデン_16

日は完全に隠れますが、まだ空は青色。これくらいの時が、一番幻想的かもしれませんね。

スカイツリー見上げるビアガーデン_17

空の光よりも、スカイツリーの光の方が勝ったときの1枚。そろそろ「夜景」に近づいてきます。

スカイツリー見上げるビアガーデン_20

帰るときの写真がこちら。三脚を使ったらもっときれいに撮れたかなぁ。

まとめ

立地条件は抜群で、スカイツリーの真下でビアガーデンが楽しめる唯一の場所です!スカイテラス自体はとても広いので、解放感もあり見上げれば空とスカイツリーがものすごい迫力で楽しめます。

逆に、見上げないと見えないので普通に飲んでいると視野に入りません・・・!

料理も思っていた以上に美味しかったので、4500円なら良いかなぁと。お酒については、ムラがあるので臨機応変に対応しましょう!

ビアガーデン情報まとめました!

ビアガーデン TiMEZ
実際にビアガーデンに行った情報などもまとめています!ご参考になれば幸いです!

スポンサードリンク

記事を気に入ってくれたら
「シェア」&「登録」
をお願いします!