iPhoneのバックアップ方法に新しい選択肢!DearMob iPhoneマネージャーで画像も音楽もサクサク管理できる!(AD)

昔、iTunes経由でなかなか音楽をiPhoneに転送することができず、それ以来iTunesはバックアップ機能しか使っていない”nocco“です!

iPhoneのバックアップをはじめ、iPhoneへのデータ転送やデータの整理をしようと思うと「iTunes」や「iCloud」を利用することになると思いますが、予想以上にスムーズにいかず少々諦めていました。

さらに、iPhoneは新しい拡張子「HEIC」を採用したらしく、それを知らないままパソコンで画像を見ようと思ったら画像が表示されずものすごく驚いた記憶があります・・・。(設定で今まで通りJPEGに戻すこともできます!)

iPhoneの性能は上がり、色々なことができるようになったからこそサクサク管理したいですよね!

そこで「DearMob iPhoneマネージャー」をご紹介したいと思います。

この管理ツールがあれば、本当にサクサクいろいろなデータを管理できるので、とっても役に立ちそうです。

わかりやすいビジュアルと操作性が魅力!

圧倒的な使いやすさが魅力で、見た目はもちろんサクサクとやりたいことができてしまう操作性がとっても気に入っています。

DearMob iPhoneマネージャーを起動し「iPhone/iPad/iPod」をつなぎます。あとは、この画面からデータの整理やバックアップなどが簡単にできてしまうんです。

ビジュアルも「写真・動画・音楽・バックアップ」がわかりやすくなっているだけで、使うハードルが下がりますよね。

まずは公式ページから無料ダウンロードを行い、必要に応じて製品版を購入するのが良いでしょう。無料体験版でも、十分その魅力を体験できると思います!

ダウンロードしてしまえば、そのあとは完全にオフラインでの作業が可能で、パソコン上ですべて作業が完結できます。逆に、バックアップについてもパソコン上にバックアップを取ることになるので空き容量には気を付けてください!

無料版と製品版の違いについて

無料体験版の利用制限について(公式ページより)

一番大きな違いは「バックアップ/復元機能」が使えないということ。iTunes以外でバックアップを取るとなると、必然的に製品版の購入が必要になってきます。

その他には、上の表のように「インポート/エクスポート」の1日の利用回数が決められているということ。

この制限が、どれだけ自分の使い方に影響が出るのかを知るためにも、まずは無料体験版を試した方がよさそうです。

※今回は、会社DearMobより期間限定で製品版を提供いただいております。

一番役に立ったのは「画像」の整理!

iPhoneの画像を整理したりパソコンに転送したい時など、今まではUSBケーブルでiPhoneをつないで移動していました。これが、予想以上に使いにくい。というか、画像が全部表示されないときありません?

iCloudも使い心地が良くなくちょっと困っていた分、そのサクサク具合にとっても驚いています!

画面上の「グループ分け」を月ごとにして、旅の写真を探してみました。

エクスポートしたい写真を選び「エクスポート」をおします。

あれ・・・一瞬!

今までだったらiCloudから「ダウンロード」する必要があり、ネット環境に依存してしまいます。枚数も少なかったのですが、それに比べたら一瞬すぎて本当に快適ですね。

インストールした際に自動で「フォルダ」を作成しており、そこにエクスポートした画像が保存される仕組みになっています。(ちなみに、画質を劣化させずにエクスポートできるので、これも嬉しいポイントです!)

試しにもっと枚数を増やしてエクスポートしてみたんですが、本当にサクサク。

あとは、ここもサポートされてるのが嬉しかったですね。

冒頭にも書きました「HEIC」という拡張子は、写真のデータサイズが増えて行く問題を解決するべく取り入れた新しい規格だそうです。iPhoneからSNSなどに投稿する分には何の問題ないので気づかない方も多いらしいのですが、PCでは表示されないんです・・・。

DearMob iPhoneマネージャーは、エクスポートする際に「JPG」に変換してくれるのでちゃんと表示されるようになります!

iPhoneの設定を変更することで写真を「JPEG」で保存できるように設定することもできるんですが、わざわざ拡張子まで変えてiPhoneの容量を圧迫しないような方法を提供しているので、それにはのっかりたいところ。

DearMob iPhoneマネージャーを使えば、iPhoneも圧迫せずに簡単に写真の整理ができるというわけです!

ちなみに、同じ要領でビデオ(動画)の整理も簡単にできちゃうので、便利だと思う人は多いはず。私はよく飛行機に乗っていたので、事前にiPhoneに映画をダウンロードとかしていましたが、これがあれば本当に楽ちんですね。

▼特徴をまとめました!(公式ページより)

  • 業界初!8Kビデオの転送や変換、Macで録画済みビデオなどの削除に対応。
  • 縦向きの動画をiPhoneからPC/Macに転送する際、横向きへ変換し、全画面で表示。
  • iPhoneで再生できないファイル形式を自動的に再生可能なフォーマットに変換する。
  • 1GB以上のHD動画をPC/MacからiPhoneに同期する際、画質劣化せずにMP4に圧縮。

音楽も簡単にiPhoneへ!

やはり「音楽」についても要チェックですね。

iOSデバイスが対応できない「WMA/WAV」といった音楽でも、自動的に「MP3/AAC」に変換しiPhoneでも再生できるようになるんです。

私は試せていないんですが、公式ページの情報によれば転送速度が圧倒的らしく、3402の曲をパソコンにエクスポートするに30分しかかからないそうですよ。

バックアップ機能!

ワンクリックで「完全バックアップ&復元」が可能で、このツール自体の制限はないのでパソコンの容量がゆする限りバックアップをとることができます。

また、暗号化し保護することもできるので、Lineのトーク履歴、アプリのIDなどもバックアップされるんだとか。これで1回バックアップ取っておけば確かに安心ですね。

その他、気になった機能がこちら!

DearMob iPhoneマネージャーは、iTunesではできない細かい作業ができてしまうすごいツールです。なので、細かく見ていくと「痒い所に手が届く機能」がたくさん備わっています。

「アプリ」ではアプリのインストールやアンインストールもできますし、「USBメモリー」はiPhoneやつないだ端末を「USBメモリーのように使う」ことができるんです。ファイルの追加、フォルダの管理、パソコンでやるような作業ができるという便利な機能なんですよ。

そして、これは「端末の状態」を見ることができる機能。驚いたのは「バッテリー設計容量」に対して「バッテリー現在容量」や充電回数がわかるというものです。

これは、面白い・・・!

まとめ

「iTunesがちょっと使いにくいな・・・」という方にはお勧めのDearMob iPhoneマネージャー。

やりたいことがサクサクできてしまう操作性とデザインがとっても魅力的なツールでした。

気になる方は、まずは無料体験版を使ってみてください!

インストールについて
インストールする際には、必ず個々人の責任のもとインストールを行い、もし不具合が生じた場合には必ず販売元にご相談ください。

本サイトでは、責任を負いかねますので予めご了承ください!

スポンサードリンク

記事を気に入ってくれたら
「シェア」&「登録」
をお願いします!