ソフトバンクカード総まとめ!ユーザーがまとめるカードの魅力と使い方について!(PR)

「TiMEZ」をお読みいただきありがとうございます。”nocco“です!

全9回にわたりレビューしてきた「ソフトバンクカード」ですが、ここで「総まとめ」を書こうと思います。2018年2月には超絶便利なオートチャージ機能も出ましたし、ソフトバンクユーザーの方には十分お勧めできるかなと感じています!

まだカード持っていない人はもちろん、持っているけど使っていない人、持ってるけどTポイントカードとしてしか使ってない人、まだまだたくさんいると思いますが、そんな方の後押しになればいいなと思い少し長いですがお付き合いいただければと思います。

これを読んで「なるほどね・・・!」を感じた方は、ぜひソフトバンクカードを試してみてください!

この記事は、reviews(レビューズ)より依頼した企画です。

ソフトバンクカードとは何ぞや?

ソフトバンクカードを一言で表すならば「Visa提携店全店舗で使えるTカード一体型プリペイドカード」になります。ほとんどの方が「Tポイントカード」とは認識しているんですが、それ以上の部分はあまり認識していないのが実情のよう。

私自身がソフトバンクカードに魅力を感じている部分は、大きく以下の3つになります。

  1. プリペイドカードの安心感
  2. クレジットカードの便利さ
  3. Tポイントがとっても貯まりやすい

さらに「ソフトバンクユーザーだからこそのメリット」もここに加わり、ソフトバンクユーザーなら用途に合わせて1度は試してもいいのではないかな?と感じています。

特に「とりあえず無料だから発行した!」という方は、少なからず「Tポントが貯まる」ことだけはわかっているはずなので、もっと上手に使っていきましょう!

実はソフトバンクカードについては、ソフトバンク本社に直接お伺いしまして色々インタビューしてきたので、ソフトバンクカードについてちょっとよくわからないという方は、こちらの記事から読んでいただけると幸いです!

【SoftBankユーザー必見】ソフトバンクカードってなに?!VISA提携店全店舗で使えるTカード一体型プリペイドカードについて聞いてきた!(PR)

2017.09.29

ソフトバンクカードはどんなお店で使えるの?

上で書いた通り基本的にはVisa提携店全店舗で使えます。はじめはそう言われても全くピンとこなかったんですが、普通に考えて「世界で認知されているVisa」なんですよ。Visaのクレジットカード同様に、ソフトバンクカードも国内外問わず、店舗、WEBサイト決済、新幹線・飛行機など、ほぼどこでも使えます。

※利用できない店舗及びサービス一覧はこちら

実際に、私は国内外の出張や旅行も多く色々な場所に行っているんですが、「Visa」のマークは本当によく目にします!しかも、カードを利用したらほぼ利用直後にSMSで利用明細が飛んでくるんですよ。このサービス、本当に安心感あります。

さらに、重要な部分は「Visa加盟店で買い物をすれば、Tポイントが貯まる」ということ。普通であれば、Tポイント加盟店でしかTポントカードを提示しませんよね?ソフトバンクカードなら、Tポイント加盟店でなくても、世界のVisa加盟店でTポイントが貯まるという仕組みなんです!

率直な感想として、今までファミリーマートででしかTポイントカードを使ったことなく、全くポントたまらないと思っていましたが、コンビニ以外で利用できるのは本当に大きい・・・!

ソフトバンクカードでよりポイントは貯めたい方は、こちらもチェックを。

ソフトバンクカードを実際に使ってみよう!

では、実際に私がソフトバンクカードを使った感想と、その使い方について書きたいと思います。

1.無料アプリをインストールする!

ソフトバンクカードを使っている中で一番重要になるのがこの無料アプリですね。ソフトバンクカードと連携させておくことで、お金の管理から利用明細、Tポイントの管理、チャージまで全てアプリで操作できます。

安全性とスムーズさを両立させたアプリは、ソフトバンクカードアプリをより快適にしてくれます。

アプリ連携で素早く安全に!ソフトバンクカードアプリの使い方まとめ(PR)

2018.03.16

2.チャージしよう!

そもそもソフトバンクカードは「プリペイドカード」ですので、使う前にチャージが必要です。私自身「プリペイドカードだから安心!」とものすごく感じているので、

クレジット機能をつけてしまえば、ほぼチャージという概念はなくなりクレジットカードと同様に使うことが可能ですよ!ポイントも、通常の倍貯まりやすくなります。

▼6種類のチャージ方法

  1. クレジット機能(おまかせチャージ)
  2. ソフトバンクまとめて支払いチャージ&オートチャージ
  3. 口座振替チャージ(ジャパネット銀行)
  4. Tポイントでチャージ
  5. 銀行振込チャージ
  6. セブン銀行ATMチャージ

今回は、クレジットカードはちょっと・・・という方に向けて、「ソフトバンクまとめて支払いチャージ&オートチャージ「セブン銀行ATMチャージ」について紹介したいと思います!

ソフトバンクまとめて支払いとは、ソフトバンクの携帯電話料金と一緒にお支払いができるチャージ方法になります。一括引き落としができるので、ユーザーが一番利用しやすい方法ですね!

My SoftBankまたはアプリから「チャージ」→「まとめて支払いチャージ」を選択してください。その後、チャージ金額を指定するだけでOK!初めの設定さえ終えておけば、最悪レジに並んでから「あ、チャージ金額足りない!」となっても、アプリで一瞬でチャージができるのでとっても便利なんです。(他のチャージ方法についてもMy SoftBankまたはアプリでOK!)

また、2018年3月現在では携帯電話料金を「口座振替」で支払っている方のみ「オートチャージ機能」が利用可能です!これは「足りない分だけチャージ」という仕組みなので、無駄なチャージはありませんし、カードのチャージ金額がゼロだったとしても利用可能!今の私は、完全にオートチャージ派です・・・!

オートチャージについては、こちらの記事をチェック!

ソフトバンクカードがオートチャージ可能に!新機能の設定方法と使い心地をレポート!(PR)

2018.02.28

ATMでチャージ!

次に一番シンプルな「セブン銀行ATMチャージ」について。

こちらは、コンビニなどにあるセブン銀行ATMにて、必要な金額を現金でチャージするという方法です。オートチャージがなかったときは、平日の食費分など決められた額をソフトバンクカードにチャージして管理していました。

便利さが特徴のオートチャージとは逆に、プリペイドカードとしてのメリット(お金の管理)を厳密にしたい方はこちらもお勧めですね!

実際にATMでチャージして1週間使ってみた際のレビューもありますので、併せて読んでみてください。

【続編】コンビニに飲食店にネットショッピングに!サラリーマンのソフトバンクカードの使い方について。(PR)

2017.10.03

3.忘れてはいけないゴールデンルート!

ソフトバンクカードならではの「最強の使い方」がありますのでご紹介します。これをはじめに知っているか知らないかで、ポイントの貯まり方も全然変わってきますよ!

重要なのは「Tポイントを貯める」と「貯まったTポイントをVisa加盟店で使う」のサイクルと、そもそもソフトバンクユーザーならではの使い方をご紹介したいと思います。

ソフトバンクカードゴールデンルート

知っておきたいゴールデンルート!

ソフトバンクカードを作ったら、とりあえずMy SoftBankにカードを登録します!これだけでまずはポイントが貯まります。さらに、毎月の携帯料金をソフトバンクカードで支払うことで、Visa利用になりますのでTポイントがさらに貯まるという仕組み。

※携帯料金をソフトバンクカードで支払うには「クレジット機能(おまかせチャージ)」が必要です!

次に、ソフトバンクカードはTポイントでチャージが可能ですのでチャージします。そうすることで、Tポイント加盟店でしか使えなかったポイントが、Visa加盟店で使えるようになるんです。しかも、毎月1日には還元率100%ですのでこれはとってもお得!

【ゴールデンルート公開!】知らない間にポイント獲得してるかも?Tポイントをソフトバンクカードにチャージして使っちゃおう!(PR)

2018.01.17

現金派だった私が感じるメリットとデメリットとは?

ソフトバンクカード利用時のポイント獲得表

上の表を見てわかる通り、Tポイントカードとして使うよりも、ソフトバンクカードのメリットを活かすことで通常の買い物でもそのメリットを実感できると思います。

その上でメリットをまとめると以下の通り。

  1. プリペイドカードという安心感
  2. Visa加盟店で使え、Tポイントも貯まる
  3. TポイントをVisa加盟店で使える!

さらに、初めにご紹介した通りアプリとの連携がしっかりしているので、ユーザーのかゆいところにちゃんと手が届いていると思います。私自身、総合してソフトバンクカードの「安心感」という部分に一番ひかれている気がしますね。

デメリットはというと「Tポイントに興味ない方は、メリットがとっても薄くなる」というところでしょうか。

ソフトバンクユーザーの方で「まだクレジットカードを持っていない方」や、「特定のポイント(マイルや商業施設などのポイント)をためているわけではない方」にはお勧めのカードだと思っています!

【6か月レビュー】現金派だった私がソフトバンクカードを使って感じたメリット・デメリット。(PR)

2018.02.14

ソフトバンクカード総まとめ

約半年間、ソフトバンクカードを色々なところで使って見た感想としては、カードとアプリの連携が非常に取れていて総合して便利なサービスというのが率直な感想です。

はじめはプリペイドカード利用をすることでお金をしっかり管理し、Tポイントを効率よく貯めることができました。オートチャージ機能を搭載することで、無駄なチャージをすることなくカードライフを送れ、さらにアプリで利用金額や明細を確認しお金を管理しています。

また、個人的なおすすめの使い方は「残金ゼロの状態でオートチャージを搭載する」ということ。最悪落としてしまっても、アプリからオートチャージを一瞬でオフにできるのでそれ以上使われることもありません。上記でも話したように、無駄なチャージもしなくてよいので、お金の管理という意味でも重宝しています。

ソフトバンクカードについては、本記事を合わせて全10本連載しておりますので、ご参考になる記事があればい幸いです!

スポンサードリンク


記事を気に入ってくれたら
「シェア」&「登録」
をお願いします!