光の加減で存在感が増すZARAのブルーデニムパンツ!これ1本でコーディネートが楽になる!

「TiMEZ」をお読みいただきありがとうございます。”nocco“です!

久しぶりに洋服を買いに行ったのですが、そこで思ったこと。

「何を買ったら良いか、わからない・・・!」

気になる洋服はたくさんありますが、自分の持っている洋服たちとの相性も重要ですし、そもそも洋服にかけられる予算なんかも考え・・・。

結局、何がベストなのかわからなくなってしまうことがよくあります。

そんな中、今回の買い物で見つけてきたのが「ZARAのブルーデニムパンツ」です!カジュアルに着ることはもちろん、ジャケットスタイルでも合わせやすいのでお勧めです。

スポンサーリンク

ZARA MAN DENIM WEAR

購入した際についていたのですが、ZARAのパンツには「STRAIGHT」「SLIM」「SKINNY」の3種類があります。

今回購入したパンツは「SLIM」に属するもので、シルエットがかなり細めになっていますね。しかも、私と素材との相性が良かったのか、肌触りがよく履き心地もとってもいい感じ。

実は、一緒に「SKINNY」のパンツも購入したのですが、こちらも履き心地がいいんですよ。

ZARAの洋服を少し侮っていたようですね・・・!

ブルーデニムにオレンジのステッチ。

デニムにオレンジのステッチと、非常にシンプルなデザイン。ポケットの部分には、しわ加工が施されています。

右ポケットの部分には、少しアクセントになるようなパーツもついています。

こちらはお尻の部分。

ステッチが色々な輪郭を際立たせてくれるわけですが、よく見るとラインが1つの部分、2つの部分、3つの部分がありますね。

生地は薄めなので、着てみると色のわりに軽く感じるといいましょうか。春から長く着れるアイテムだと思います!

光で存在感が増すデニムのパンツ

室内で物撮りをし、履いてみて外で撮影してわかったのですが、このデニムは光の加減で存在感がグッと増すのです。

もともと、少し光沢が出るような加工が施されていまして、ブルーデニムの深い青色が少しフォーマルな雰囲気になります。

「しっとりする」という表現があっているかはわかりませんが、カジュアルなブルーデニムとは少し雰囲気が変わるのです。

ポイントは「光と影」。

光が強く当たる部分は明るくなり、影の部分はより深い青色に。さらに、光沢のある仕上がりになっているので曲線の部分にしっとり感が出るように感じます。

特に、色落ちが少ない裾に向かって変化がわかりやすかったです!

後姿はこんな感じ。

初めて光沢感のあるデニムを購入したので、合わせる洋服がいつも通りでも雰囲気がだいぶ変わるなぁ。

通常、デニムのパンツは仕事時に使いにくかったりするのですが、少し光沢感があることでジャケットスタイルでビジネス仕様にも対応可能です!

もともと何にでも合わせやすいデニムのパンツですが、光沢感があると、また少し違う方向にコーディネートができるかもしれないですね!

ご参考になれば幸いです。

今回のアイテムについて!

  • ZARA BLUE Dnm(5,990円)
  • キャップ(New Era)
  • ストール(NEXUSVII)
  • 白シャツ(ZARA)
  • 靴(CONVERSE ALL STAR)

余談ですが「DRESS CODE.(ドレスコード)」というブログを見て「かっこいいなぁ!」と思ったので、洋服のレビューをしてみました・・・!

撮影の仕方、洋服のレビューの仕方、勉強になります。

スポンサードリンク

記事を気に入ってくれたら
「シェア」&「登録」
をお願いします!