周辺に観光スポットだらけ!Grid Inn Hotel(グリッド イン ホテル)を拠点に初めての韓国を。

「TiMEZ」をお読みいただきありがとうございます。”nocco“です!初めての韓国の旅で泊まったホテル「Grid Inn Hotel(グリッド イン ホテル)」をご紹介します。

このホテルは、地下鉄「鍾路3街(チョンノ3ガ)駅」から徒歩数分の場所にあり、頑張ればほぼ徒歩圏内に有名観光スポットがあります。

もちろん、地下鉄やタクシーを使えばよりスムーズですし、遠くまでいけます!寒くなければレンタサイクルもいいですね!ちなみに、ホテルから明洞(ミョンドン)に行く際ですが、道路が渋滞するので徒歩の方が早いことも・・・。

また、若者が飲みに行く繁華街や、地元の屋台のようなお店も近くにありとってもいい感じ。お勧めの拠点になるでしょう!

街の写真と合わせて、ご紹介しようと思います。

▼定番の観光スポットがホテルから近い!

  • ソウル随一の繁華街「明洞(ミョンドン)」
  • レトロな雑貨屋さんがある「仁寺洞(インサドン)」
  • 伝統的でモダンなフォトジェニックスポットで北村韓屋村がある「三清洞(サムチョンドン)」
  • ファッションビルが立ち並ぶ「東大門(トンデムン)」

庶民的な街並みにあるお洒落なホテル!

Grid Inn Hotel (グリッド イン ホテル)

小さな工房がずらりと並び、地元の方が集まる平屋の飲食店も多く、庶民的な街並みの中にあるグリッド イン ホテル(Grid Inn Hotel)。その街並みとは裏腹に、幅広い部屋タイプとお洒落なデザインで、booking.comでも「スタッフの対応がいい!」ととっても評価が高いホテルです。

ホテルの入口の写真が上の写真です。すぐ隣には個人の工房が並んでいます。街並みとホテルのギャップを楽しんでもらえればと・・・!

Grid Inn Hotel (グリッド イン ホテル)_16

Googleマップ等では表示されない本当に細い道なんですが、鍾路3街駅15番出口を出てすぐにあるこの小道を入ってください!

ゆっくり進んでいくと看板が見えてくると思います。

Grid Inn Hotel (グリッド イン ホテル)_1

ホテルの入口を入るとお洒落な雰囲気がわかると思います。カフェの入口の方が目立つのでそちらに行ってしまうケースもあると思いますが、スタッフが気付いてくれればどちらからでもフロントに案内してくれますよ。

とっても陽気なおじさんが、とっても親切に案内してくれました!

Grid Inn Hotel (グリッド イン ホテル)_15

館内のカフェでは、食事やお酒を楽しむことも可能。トースト、シリアル、ジュース、コーヒーなどの無料の朝食が毎日提供されています。

Grid Inn Hotelより

各部屋は防音対策済み。エアコン、セーフティボックス、テレビ、電気ポットが備わり、キッチン付きの部屋もあるんだとか。部屋のタイプは、6種類ありご家族でも楽しめる部屋があるようです。

▼部屋のタイプ一覧

  • トリプルルーム
  • デラックス ダブルルーム
  • スタンダード ファミリールーム
  • スタンダード ツインルーム
  • ファミリースタジオ
  • シングルルーム
Grid Inn Hotel (グリッド イン ホテル)_7

エレベーターに乗って部屋に向かいます。

Grid Inn Hotel (グリッド イン ホテル)_14

今回泊まったのは、こちらのスタンダードツインルーム。1名で泊まっても2名で泊まっても同じ金額なので、コスパはかなりいいと思います!時期にもよりますが、1名5000円以下ですからね・・・。

これで朝食付きで、かつおしゃれな雰囲気なホテルの泊まれるのでとってもお勧めかと。

Grid Inn Hotel (グリッド イン ホテル)_11

バスルームがないタイプで、トイレとシャワールームが同じ部屋になっています。

Grid Inn Hotel (グリッド イン ホテル)_12

タオル、石鹸、シャンプーなど一式はありましたが、「歯ブラシ」「髭剃り」などはありませんでした。必要な方は持っていく必要があります。

大通り沿いに「ハブラシ3本で100円!」みたいなお店がありますので、そこで購入できるとお得です!

Grid Inn Hotel (グリッド イン ホテル)_13

シャワーは、個人的には嬉しい真上から降ってくるシャワーもついています。水圧もよく、湯船がなくても言い方であれば十分だと思います。

ちなみに、このホテルにはルーフトップがあるのですが、屋上では注文できないそうです・・・!持っていきましょう。

Grid Inn Hotel (グリッド イン ホテル)_街並み3

夕食は、ホテルの周りにあるローカルなお店もいいですね!日本語も書いてあるお店もあり、チャレンジしてみてもいいかも。

もちろん、少し歩いてソウルの飲み屋街にいくのもお勧めです!

ソウル随一の繁華街「明洞(ミョンドン)」

ホテルから近い観光スポットも簡単にご紹介しておきます!

買い物をするならまずは明洞。アパレルショップやコスメ、雑貨屋、カフェなども多く観光客以外の方もたくさん集まる場所です。

済州のお茶や果物を使ったドリンクを出してくれるカフェでは、店内は広くお洒落でネット環境も抜群!ここで仕事したいなぁというくらいでしたね。韓国でも人気のコムタン専門店「河東館(ハドングァン)」も明洞にあります。

また、洋服が好きな方はかなり楽しめるでしょう!有名ブランドもお店を出していますが、韓国の人気ブランドやファストファッションなども楽しめると思います。

レトロなイメージの「仁寺洞(いんさどん)」だが、、、

アートの街として注目の仁寺洞では、レトロな雑貨屋さんや伝統茶屋などもありとっても大人気。そして、鍾路・鐘閣駅周辺には若者向けの繁華街で居酒屋などが集まっているのです!

ホテルから徒歩で行ける距離なので、韓国の若者が集まる街に出てみるのも面白いと思います。ちょっといいお店を探すのではなく、気になったお店に入ってみるのが面白いかと。安く韓国料理を楽しめました!

焼肉屋は、すいているお店ではなく少し込み合ってるくらいのお店を狙うとよいそうです。

韓服をレンタル!フォトジェニックな「三清洞(サムチョンドン)」地域

DSC01325

韓国の若者もレンタルを楽しんでいるという韓服(チマチョゴリという言い方が有名)。雰囲気のある家屋が並び散策を楽しめますが、特に夕方の時間帯がおすすめ。建物の夕日が当たると雰囲気が一気に変わります。

Korean BBQ

有名なレストランや焼き肉のお店、おしゃれなカフェなどもあり夕方から夜にかけて遊びに行けると面白いと思いました!

まずはホテルの紹介と有名観光地の簡単なご紹介でした。詳細は、引き続きレビューしたいと思います!


更新記事をお知らせします!ご登録よろしくお願いします!

follow us in feedly

スポンサードリンク

記事を気に入ってくれたら
「シェア」&「登録」
をお願いします!