朝焼けから夕焼けまで楽しめる!シャトービーチリゾート ケンティンで新しい台湾を満喫!

ケンティン海水浴場で唯一ビーチ直結のホテル「シャトー ビーチ リゾート ケンティン(Chateau Beach Resort Kenting)」に行ってきました。

いくつかの棟に分かれていまして、その規模に驚くだけでなく、今回レビューする「ハネムーンスイート」はカップルやご夫婦にお勧めの部屋です。

部屋の間取りも含めご紹介しますので是非ご参考までに。

台湾の最南端ビーチリゾートで優雅なひと時をぜひ。

漢字の表記をメモしておこう!
台湾では英語の発音・表記では通じないことがあります。ホテルの名前は現地の言語でメモしておくと便利です!
・漢字表記:墾丁夏都沙灘酒店
・カタカナ:シャトービーチリゾート
・ローマ字:Chateau Beach Resort

※コメントやお問い合わせをいただければ可能な限りお答えしますので、お気軽にどうぞ!

シャトービーチリゾートについて

シャトー ビーチ リゾート ケンティン

シャトービーチリゾートケンティンは大湾の海岸に建つ宿泊施設で、ビーチ、屋外プール、キッズクラブ、スパ、複数の飲食店が入っており、家族連れやカップルにお勧めのホテルです。

特に、オーシャンビューの客室は最高!

日々の疲れを癒してくれるだけでなく、台湾ということを忘れてしまうくらいのビーチリゾートが展開されていました。

台湾ならではの夜市やレストランがあるメイン通りにも近いので、もちろん台湾ならではの旅も楽しめます。

ケンティンは、ビーチリゾートと台湾の魅力を一気に楽しめる場所。さらにシャトービーチリゾートに泊まることで、より優雅なビーチリゾートを味わえること間違いなしです!

ケンティン海水浴場

砂浜から見たシャトービーチリゾートが上の写真です。

右側の白い建物から、左側のオレンジ色の建物までがシャトービーチリゾートになるそうです。とっても広い!

シャトー ビーチ リゾート ケンティン_4

今回レビューする「ハネムーンスイート」はこちらの白い建物に。建物が砂浜ぎりぎりに立てっているので、景色も波の音も最高です。

 ▼シャトービーチリゾートの部屋の種類

  1. ツインルーム(マウンテンビュー):山の景色を望む2名用の客室で、ツインベッド2台が備わっています。
  2. ツインルーム(オーシャンビュー2F):ツインベッドが2台備わります。
  3. ダブルルーム(テラス付1F):電気ケトルとケーブルテレビが備わるタイル/大理石フロアの客室です。
  4. ファミリールーム(マウンテンビュー):山の景色を望む広々とした客室です。
  5. ファミリールーム(オーシャンビュー):2〜3階に位置する海の景色を望む客室で、エアコンが備わります。
  6. ファミリールーム(テラス付1F):1階に位置し、海の景色を望むファミリールームです。
  7. ハネムーンスイート(オーシャンビュー):2名用のスパバス、海の景色を望む専用バルコニーが備わる広々としたスイートです。
シャトー ビーチ リゾート ケンティン_6

テラスでのんびり時間を満喫できます!

「海側なんだけど海がちょっと見えにくい」という条件にすると、料金を抑えることができます!テラス付きの部屋なんかは本当にお洒落でしたよ。

旅行の目的や一緒に旅行するメンバーにあわせて、最適な部屋を選びましょう!

Booking.comが安かった!
いくつかの予約サイトを調べて、Bookin.comが安かったので利用してみました!まずは、金額と部屋のチェックを!
シャトー ビーチ リゾート ケンティン_5

白い建物のフロントからは、海が見えます!リゾート感抜群です!

白い建物とオレンジの建物は少し離れていますのでフロントが別になっています。仮に間違えてしまっても案内してくれますのでご安心を。

シャトー ビーチ リゾート ケンティン_1

また、どちらの建物も1階はテラス付きで海まですぐ。とっても魅力的ですよ。

シャトー ビーチ リゾート ケンティン_2

海に入れなくてもプールがあるので家族連れにぴったり!ビーチリゾートを満喫できます。

ハネムーンスイートがこちら!

テラスからの景色が最高なんですが、まずは間取りからになります!記憶の限り再現してみましたのでご参考までに。

間取り図の一番下にある黄色いドアが入り口になります!では、部屋に入っていきます。

シャトー ビーチ リゾート ケンティン_12

まず、ドアを開けるとすぐにソファーとテーブルがあります。

果物とお菓子が用意されていまして、ソファーに座ると目の前の壁に大型のテレビが設置されていました!

ソファーでお酒でも飲みながらのんびり過ごせると思います。

シャトー ビーチ リゾート ケンティン_13

ソファーから右側に目を向けると、そこには豪華なベッドルームが。

写真を見ていただくとわかると思いますが、とても天井が高く開放感がとってもいい感じなのです!

シャトー ビーチ リゾート ケンティン_10

大き目のベッドに寝転ぶと、外から波の音が聞こえてきます。

シャトー ビーチ リゾート ケンティン_18

部屋からは海と空しか見えません。

DSC00779

ベッドの反対側には、テレビなどが置いてあるテーブルがあります。

シャトー ビーチ リゾート ケンティン_14

部屋の中にあるカーテンを広げると、ベッドルームとの仕切りができるので便利です。

シャトー ビーチ リゾート ケンティン_100

バスルームからは、海と空が!

トイレとバスルームは同じ区画にあります。2名用のスパバスは、海や空をみながら優雅な気分を味わえると思います!

台湾のビーチリゾートも侮れません・・・!

DSC00849

ちなみに、アメニティは充実しており、さらにバスソルトなども用意。レモンかおるシャンプーやリンスは、髪がパサつくこともありません。

ペットボトルの水は多めにおいてくれますし、本当に豪遊で切ると思います!

絶景のテラスからは朝焼けと夕焼けを楽しめます!

海が本当に近いので、波の音が最高ですね。

南側の大湾に面していますので、朝焼けと夕焼けを楽しむことができます。

image

こちらは、朝の写真。写真左側から日が昇ります。

シャトー ビーチ リゾート ケンティン_19

こちらは夕焼けの写真。

テラスに出ると、左から日が昇り、右へ日が沈みます。

DSC01285

テラスからはケンティン海水浴場が一望できますので、混み具合なども見ながら出かけられると思います!

シャトー ビーチ リゾート ケンティン_hosizora

テラスからの星空も最高でした!

朝食と夕食について

シャトー ビーチ リゾート ケンティン_31

朝食は、オレンジの建物にあるレストランに向かいます。

基本的にはバイキング形式で、台湾・中華料理が楽しめます!また、英語圏の方も多いせいか洋食も用意されていました。

ちなみに、日本観光客は非常に少なく現地で会うことはなかったですね・・・!

シャトー ビーチ リゾート ケンティン_30

移動は、専用の車で送迎してくれます。

もちろん歩いていける距離ですし、食後にビーチの散歩をしながら部屋に戻ることも可能ですよ!

ビーチについては別の記事で写真をまとめましたので是非読んでみてください!

ケンティン

夕食については、ホテル内に高級中華やその他レストランがいくつかあるのですが、やはりメイン通りにある飲食店がお勧めですね!

夜市もありますし、格安で美味しい料理を食べることができます!(近くにコンビニもあります)

さて、次はケンティンで食べたレストランを紹介したいと思います!

スポンサードリンク

記事を気に入ってくれたら
「シェア」&「登録」
をお願いします!

2 件のコメント

    • コメントありがとうございます!
      このホテルは、ほとんどの方が中国語または英語でした。(私が行った際には、日本語がわかるスタッフが1名いました)

      ただ、英語もあまり伝わらないことがあったので、中国語がメインだと思っておいた方が良いかもです。

      行きたい場所や宿泊施設の場所などは、事前に中国語表記をメモしておくと便利です!