空いた時間を狙って海外旅行!安く行ける国をランキングから探そう!

「TiMEZ」をお読みいただきありがとうございます。”nocco“です!

海外旅行では、日本とはまったく違う風景や文化に触れることができ、まさに「新しい体験」の宝庫です。新しい体験は、新しい価値観や考え方を与えてくれる素晴らしいことなんです。

ただ、働いているとなかなか時間が作れなかったり、そもそも「どの国なら、どれくらいの費用で行けるんだっけ・・・」という情報を探すのも大変。しかも、休めたとしても「ピンポイントでここだけ!」なんてことも多々あると思います。

私もその一人だったんですが、その時期に安く行ける国のランキングを見ることができるようになったので一変!そのおかげで、チケット代が安い時期に休みを合わせたり、色々な国が旅行候補にあがったりと旅を楽しんでいます!

その時、一番安い旅行先を探す方法!

いつも使っているスカイスキャナー!

私は、格安航空券の比較サイト「スカイスキャナー」を使って、自分のタイミングに合わせた格安チケットを探しています。基本的な使い方は「出発地」「目的地」「日付」「人数」を入れて検索をすると、航空会社・旅行代理店などを比較して格安チケットを探すことができます。

ただ、これは普通の使い方。

例えば「行先も決まってない!」「○○月に3日間休みが取れる!」など、スケジュールが確定していなくても検索ができるんですよ!

妄想旅行がはかどります

例えば「9月に羽田空港から安く行ける国を調べたい」ということであれば、目的地に「すべての場所」を選択し、日付を「月全体」を選んで9月を選択してください。そうすることで、9月で最安値の行先と日別のチケット代一覧を見ることができます!

これの便利なところは「安い国」を探せるだけでなく「その時期にこの国ならこれくらいの費用で行けるのか!」という発見もあるのがポイントですね。

2018年9月のランキング

2018年9月の往復チケットの検索結果がこちらです。やはり、安い順に並べるとアジア圏が多くなってますね。もちろん、ランキングを下がっていけば色々な国の価格を見ることができます!

この検索のポイントは、ランキング形式で出るので最安値の国がわかるだけでなく、同じくらいの金額で別の国も検討できるという部分でしょうか。注意点としては、価格については検索時の情報なので、のちのち航空会社がタイムセールや期間限定セールなどを行うことになっていたとしても反映されません!

チケットを買ったら、キャンセル無料の間は色々調べていいと思いますが、それ以降は絶対に検索しないようにしています。笑

より詳細を調べていく!

さて、行きたい国が決まったらさらに詳細を見ていきます。「タイ」といっても、バンコク・チェンマイ・プーケットなど色々な観光地があります。行先によって空港も変わってくるので、行きたいエリアを絞っていきましょう。

例えばバンコクを選択すると、こんな感じになります。

日付ごとにチケット代が表示されるんです!

これに合わせて休みを取ることができれば、お得にチケットを購入することができますよね。1日延泊したほうが安いケースもあったりするので、旅のコスパがグンっと上がると思います。

日付を選択すると、さらに詳細(フライト時間・航空会社など)を決められるようになっているというわけです。

最安値を探すときの注意事項!

「ただ安いだけ」っていうケースもあると思いますが、航空券が安い時には何らかの理由があります。検索している中でよく見るのは「ベストシーズンじゃない(雨期・台風など)」「直行便ではない」「好みの時間帯に出発(到着)できない」などがありますね。

これは致し方ないことなので、あきらめましょう。どこかを妥協するか、少し費用は高くなるけど自分好みのフライトを選択することもできます!その中で最安値を探すのも楽しいと思いますよ!

自分の好みの旅を自分で考える楽しさがあると思うので、ぜひ試してみてください!

ちなみに、ホテルの検索は「Booking.com」や、国内&海外ホテル予約『トリバゴ』、「アゴダ」などを利用しています。

※スカイスキャナーをはじめ、上記のサービスは海外旅行だけではなく国内旅行でも活躍します!

5万円前後で行けた国のレポート!

私自身「この国に行きたい!」という願望がありながらも「とりあえず海外旅行がしたい」という想いも強いので、安い時期を見て旅立っています。アジア圏が多いですが、実際にかかった航空券の費用も参考までに記載しておきます!

それぞれまだ更新中ですので、続きをお待ちください!

▼タイランド(3万円~5万円)

タイは、LCCが飛んでいることもあり安い時には3万円ちょっとで往復できちゃうことも。タイ料理はもちろん、ビーチリゾートやマッサージも大人気です!タイの国内線はとっても安いので、タイの中での移動もあり!

▼韓国(1.8万円~4万円)

伝統的な茶屋をはじめ、お洒落なカフェはもちろんファッションも注目されている韓国!日本からとっても近いので、週末旅行にはぴったりですね。サムギョプサルもお勧めですが、韓牛も美味!

▼台湾(2万円~6万円)

日本からも旅行客が非常に多い台湾ですが、人気の台北だけでなく台湾唯一のビーチリゾート「ケンティン」にも行ってきました!エリアによって航空券の金額が変動しますが「いつもの台湾」じゃないエリアも魅力たっぷりです!

▼グアム(6万円前後)

グアムは「予想以上に綺麗すぎる!」と感動した場所の1つ。「ハワイよりも近いし安い」みたいな比較をされることが多いと思いますが、グアムの自然は見る価値あり!

▼スカイスキャナーで調べてみる

まとめ

旅費において、安定して費用がかかるのが「航空券」です。日本よりも物価が安い国い行けば、現地での費用はかなり抑えられることになります。

結果、国内旅行よりも海外旅行の方が総合して旅費が安くなったり、LCCを使うことで本当に気軽に海外に行けるようになりました!

ぜひ、色んな方に日本では体験できない景色や文化に触れてほしいなと思っています。数少ない私の経験ですらそう感じるのだから、間違いないでしょう・・・!

私が体験した旅行(国内外)については、下記で更新しておりますのでもしよろしければ読んでくれると嬉しいです!

スポンサードリンク


記事を気に入ってくれたら
「シェア」&「登録」
をお願いします!