高雄の旅の拠点に!お洒落でコスパのいい「エアライン イン(Airline Inn)」がお勧め!

台湾・高雄の旅では、「エアライン イン 高雄駅(Airline Inn – Kaohsiung Station)」がお勧めです。

ホテルは高雄駅の目の前なので、新幹線、地下鉄(MRT)、タクシー、バスなどの交通網はほぼ網羅。さらに、高雄の主要都市へのアクセスも便利です!

さらに、お洒落なホテルの内装に驚くばかりでした。きれいな部屋に泊まれると、旅の満足度も上がりますよねぇ。

是非チェックを!

日本語が話せるスタッフがいます!
日本語を話せるスタッフが数名いらっしゃるようです!英語が話せる方はもちろん英語でOK。
1名約3500円~でこのお部屋!
エアライン イン高雄駅では、1部屋(2名まで可)約7000円で泊まることができます。2名で泊まれば、3500円でこんなお部屋に!

高雄駅から約200mの好立地!

まず、高雄駅自体が便利で、空港からも1本だし主要観光地への交通も非常に便利です。

高雄駅周辺は、コンビニをはじめ飲食店も多く、必要なアイテムは基本的には何でもそろうので特に困ることはありません。

高雄の夜市「六合夜市」へも行きやすいので夕食にぜひ!

エアライン イン 高雄駅(Airline Inn)12

ホテルは目の前なのですが、実は外観からはちょっとわかりにくいので写真を掲載しておきますね!駅のロータリーからすぐこのビルが見えると思います。

エアライン イン 高雄駅(Airline Inn)10

下まで行くと飛行機の窓のような壁が見えてきます!いきなり雰囲気が変わるので驚きましたが、中に入ってさらに驚くことに・・・。

お洒落さあり!清潔感あり!ちょっとアートな内装が魅力的!

エアライン イン 高雄駅(Airline Inn)8

「高級ホテルという価格帯ではないし、駅近という好立地だからビジネス向けにシンプルな部屋なんだろう。」くらいにしか思っていませんでしたが、ホテルに入って一瞬で覆されました。

壁のデザイン、家具、オブジェ。

全てが雰囲気があってお洒落!

エアライン イン 高雄駅(Airline Inn)2

珈琲などが飲める待合室もとってもお洒落。勝手なイメージでしかありませんが、「これが台湾のホテル?!」という感想ですよ。

こういうホテル大好きです。

エアライン イン 高雄駅(Airline Inn)7

ホテルで「1001~10006はこちらですよー!」という看板があると思いますが、このホテルでは上の写真の通りです。

遊び心があるというか、アートというか。ところどころにこういうデザインが施されているんですよー!

マップもいいですよねぇ。高雄国際空港駅からは、紙飛行機が飛んでいますよ。

エアライン イン 高雄駅(Airline Inn)5

部屋番号もアートな感じ!

お洒落な部屋がこちら!

エアライン イン 高雄駅(Airline Inn)19

白を基調にした部屋は、とってもシンプルなんですが小物まわりがおしゃれなものばかり!また、すりガラスには旅を連想させる絵が入っていましたよ!

エアコンと無料Wi-Fiが付くのはもちろん、専用バスルーム(バスタブまたはシャワー付)、スリッパ、無料バスアメニティが完備。

フロントデスクは24時間対応ですのでチェックインが遅くなっても大丈夫です!

高雄市で、ロケーション、コスト、清潔感など総合して、最もおトクというクチコミが多かったです!

エアライン イン 高雄駅(Airline Inn)

ソファーとテーブルも用意。朝起きたらここでコーヒーなんてものいい感じですね。

また、パソコンで作業したい方はここが使いやすそう。

エアライン イン 高雄駅(Airline Inn)17

冷蔵庫はありますが、必要な飲み物はコンビニなどで用意を。ホテルから徒歩3分くらいのところに、コンビニがあります!

(水は用意がありましたので是非。)

エアライン イン 高雄駅(Airline Inn)16

トイレとシャワールームは、エッフェル塔のガラスの向こうにあります。

ちなみに、部屋のタイプは下記のとおりです。なんと、ほとんどの部屋が防音対策済みというのが憂いしいポイント!ファミリーで泊まっても安心ですね。

もちろん、周りの音が気にならないからどんな人にもおすすめではないかと思います!

  • スタンダード ダブルルーム
  • スタンダード ツインルーム
  • デラックス ダブルルーム
  • デラックス ツインルーム
  • ダブルルーム バリアフリー(窓なし)
  • スタンダード ファミリールーム
  • スーペリア ダブルルーム

▼この部屋で一番気に入った家具がこちら!

エアライン イン 高雄駅(Airline Inn)4

高雄近郊に旅行に行く際にはぜひチェックしてみてください!

スポンサードリンク

記事を気に入ってくれたら
「シェア」&「登録」
をお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

「仕事もプライベートも充実させたい!」という想いからTiMEZを運営中。カメラを持って旅に出ることが最高の楽しみ。仕事終わりの時間や、週末をもっと充実させよう・・・!目指すはweekender(週末旅行者)!