代々木上原で楽しむチェコの家庭料理とビール。セドミクラースキーが提供するチェコ時間を楽しもう。

樽生ピルスナーウルケルを求め都内のお店を巡ってきましたが、実はチェコ料理を提供しているお店は意外と少なかったりします。

この日お邪魔してきたのは、代々木上原にあるチェコビールとチェコ家庭料理のお店「セドミクラースキー(Sedmikrasky)」。樽生ピルスナーウルケルはもちろんチェコのワインやチェコの定番料理、デザートなどを楽しむことができるお店なんです!

チェコ料理ってイメージしにくいと思うんですが、チェコの旅でまずい料理ってなかったんですよねぇ。

安定して美味しい。

ぜひ、たくさんの方に味わってほしいなと思います!

セドミクラースキー(Sedmikrasky)_02
2019年9月以降、営業時間が変わったようで「水、金、土の18:00~」となっています。最新情報は、公式ページをチェックしてみてください!また、日にちが決まったら予約をお勧めします。

代々木上原にひっそりと佇むお店

セドミクラースキー(Sedmikrasky)_01

代々木上原駅から細い道を1~2分歩いたところにあるセドミクラースキー。道も暗めで「この先に店があるんだろうか・・・」と思っていたら、スッと出てきました。

代々木上原エリアには、お洒落なカフェやレストランも多く隠れ家的なお店もたくさんありますが、セドミクラースキーもぜひ覚えておいてほしい。チェコの家庭料理、おすすめですよ。

1人当たりのビールの消費量が世界一といわれているチェコの家庭料理。ビールやワインとも相性が良いんですが、お酒を飲まなくても料理を楽しめるというのも特徴かなと思います。

セドミクラースキー(Sedmikrasky)_03

お店の中は、とっても落ち着いた空間でのんびりできます。

最近は「流行りのおしゃれカフェ!」みたいな感じよりも、落ち着いた空間を求めてしまうようになったなぁ。こういうところでご飯食べたりビール飲んだりするのが大好きです。

ちなみに、この日はほかに1組来店されていましたが、営業日も限られているので予約必須!のんびりとチェコの味を堪能してください。

気になるチェコグッズたち

セドミクラースキー(Sedmikrasky)_04 セドミクラースキー(Sedmikrasky)_05

お店では、チェコガラスを使ったオーナメントや旧東ドイツ時代の食器なども販売しています。

レトロな花柄のカップはとっても気になったんですよねぇ。他にお皿なども販売しているので、気になる食器があれば購入することができますよ。

また、セドミクラースキーの料理で使用しているお皿も可愛いデザインが多くてとってもいい感じ。お皿って、料理がのって完成するというか。そういう目線でも楽しめるお店でした!

チェコの料理を楽しもう!

セドミクラースキー(Sedmikrasky)_15

セドミクラースキーのチェコ料理。料理1つずつはそこまで大きくないので、いくつか注文してみんなで少しずつシェアするといろんな味が楽しめてよいかも。

「これこれ!」っていうほどチェコの味を覚えているわけではありませんが、やっぱり日本で普段食べる料理とは違うんですよねぇ。とっても美味しかったです。

セドミクラースキー(Sedmikrasky)_11 セドミクラースキー(Sedmikrasky)_12

ドリンクメニューはこんな感じ。

樽生ピルスナーウルケルは、300mlと500mlで展開!大きなグラスで飲めないお店もあるので、これは嬉しいですね。他にも、チェコのおじさんがめっちゃ飲んでる!と聞いていたベルナルドもありました。

ワインは、チェコ・ルーマニア・ブルガリアなど東欧のワインがメイン。(仕入れ状況によって変動あり)

季節のおすすめは、ヨーロッパ各地で咲く野花の1つ「エルダーフラワー」のシロップを炭酸で割った「エルダーフラワーソーダ」でした!

セドミクラースキー(Sedmikrasky)_08 セドミクラースキー(Sedmikrasky)_17

私はもちろんピルスナーウルケルを・・・!どんな料理にもあうしビールだけでも楽しめるし本当に不思議なビールです。

日本のビールはキンキンの時が美味しいと思うんですが、ピルスナーウルケルは冷えているときの味と少しずつ常温に戻っていく時の味の変化が楽しめるので、味わい方がちょっと違うんですよねぇ。

好みはあると思いますが、まだ飲んだことのない方はぜひどうぞ!

セドミクラースキー(Sedmikrasky)_07 セドミクラースキー(Sedmikrasky)_09

注文した料理もご紹介していきますよー!

まずは、チェコでお気に入りだった「ウトペネツ(ソーセージのマリネ)」。酢漬けのソーセージでこれがビールとよく合うんです。「ウトペネツ=水死体」と聞いた時には衝撃的でしたが、美味しいのでお勧めしたいチェコ料理の1つ!

セドミクラースキー(Sedmikrasky)_10 セドミクラースキー(Sedmikrasky)_18

「カマンベールチーズのマリネ」も予想以上に美味しかったです。ワインとの相性もよさそうな料理で、調べてみたら定番料理だったんですよ。

チェコでも食べておきたかった・・・!

「スマジェニースィール(チーズのフライ)」もあるので、チーズ好きの方はお試しあれ!

セドミクラースキー(Sedmikrasky)_14

「クジェナパプリツェ(鶏肉の煮込み)とクネドリーキ(チェコの茹でパン)」。チェコ料理といえば、やはりシチューとパンの組み合わせが印象的でした・・・!

ソース?シチュー?が本当に美味しくて、パンが何個でも食べられます。当日はそんなそぶりを出しませんでしたが、家で作り置きしておきたいくらいお気に入りの料理ですね。

ちなみに、チェコの旅でお気に入りの料理の1つが「グラーシュ(チェコのシチュー)」なんです。チェコのシチューを自宅で作ってみたい。

セドミクラースキー(Sedmikrasky)_13

完全に名前を忘れてしまいました・・・。

思い出したら追記しようと思います・・・。

こちらは「ブランボラーク(Bramborák)」というジャガイモを使った料理で、とっても美味。ポテトをすりつぶして作ったポテトパンケーキで、マジョラムというハーブを入れるのがチェコ流らしい。

料理名を忘れてしまいましたが、記事を読んでくれた方がコメントくれ解決しました。ありがとうございました!

また、こんなコメントもいただきました!

なるほど。これは勉強になりますね・・・!

それにしても、都内でチェコ料理食べられるとは思っていなかったので本当に嬉しかったです!

チェコのデザートとカフェラテ

セドミクラースキー(Sedmikrasky)_21

「本日のデザート」から、チェコの家庭で定番のマーブルケーキ「バーボフカ」を注文。なんと絵本などにもよく登場するくらい定番のケーキらしい。

あとは、カフェラテも一緒に注文してみました!

セドミクラースキー(Sedmikrasky)_19

素朴でシンプルなマーブルケーキ。カフェラテにしちゃったけど、紅茶ともあいそう。ケーキも生クリームも甘さは控えめだったので、意外にパクパクいけちゃいました!

そういえば、チェコに行ったときに必ずと言っていいほど「ビールの後に、コーヒーを飲む」と言いう風景を見ていたので、チェコに住んでいたチェコ親善アンバサダーの方に「実際どうなの?」と聞いてみたら「そんなことはない」とのことでした・・・。

チェコディナーはこれでフィニッシュ!

まとめ

セドミクラースキー(Sedmikrasky)_15

簡潔にまとめると「チェコ料理は、美味しい。」ということ。

チェコ料理のイメージがあまり知られていないこともあり「チェコ料理」で検索することは少ないでしょう。ただ、代々木上原というエリアでチェコ料理という新しい選択肢が増えたということは間違いないと思います!

樽生ピルスナーウルケルを飲みに行くのもよいですし、チェコの家庭料理を楽しみたい方にもおすすめのお店ですので、ぜひどうぞ!

都内で樽生ピルスナーウルケルが飲めるお店マップ

都内で樽生ピルスナーウルケルが飲めるお店をまとめました!

実際に行ったお店については詳細をレポートしていますので、合わせて読んでもらえると嬉しいです。

東京で樽生のピルスナーウルケルが飲めるお店をマッピング!随時、詳細レポートも追加予定です。

2019.03.09

スポンサードリンク