朝食で世界を感じよう!WORLD BREAKFAST ALLDAY でトルコの朝ごはん!

世界の朝ごはんを楽しめる「WORLD BREAKFAST ALLDAY 外苑前(ワールド・ブレックファスト・オールデイ)」に行ってきました。

ずっと行きたかったのですが、タイミング合わず・・・が続いてしまって、今回念願の初来店!

この日は、2021年4月1日〜5月31日まで展開中の「トルコの朝ごはん」をいただいてきました。本当に美味しかったです。

ちなみに、公式ページがかなり充実していまして、今回であればトルコの食文化なども紹介しており事前にみておくと楽しさ倍増!

ぜひチェックを。

土日祝の17:00までは予約ができないそうですが、平日の朝を目指すなら公式ページから予約するのがお勧めです。
スポンサーリンク

外苑前で楽しむ世界の朝食!

WORLD BREAKFAST ALLDAY_外苑前 WORLD BREAKFAST ALLDAY_外苑前05

外苑前駅から徒歩5分くらいかな。2020年で30周年を迎えたワタリウム美術館の近くにあります。

私はご縁あって職場が2回ほどこの辺りだったこともあり、馴染みのある場所に懐かしさを感じながら朝の散歩気分でお店へ向かいました。

お店は通常時でも10席程度と決して広くはないのですが、部屋の奥にある調理場が丸見えなんですよ!料理を作っている姿って、見ていて飽きないというか。私は、これも楽しさの1つだとっています。

※お客さんが多かったので、店内の写真は控えました。

WORLD BREAKFAST ALLDAY_外苑前06

実は、テイクアウトやUber Eatsにも対応していまして、店内で食べられない場合でも自宅や職場で世界の朝食を楽しむことが可能です!

WORLD BREAKFAST ALLDAY_外苑前02
今回は、一番窓側の席に。

座席は、一番奥か一番窓側がお勧め。(選べないとは思う)

一番奥は、キッチンに一番近いから。

窓側は、外の明かりが気持ち良いから。

次は、一番奥に座って調理の様子を眺めてみたいところ。

この日のメニューをチェック!

WORLD BREAKFAST ALLDAY_限定メニュー

期間限定のトルコの朝ごはん。

フランス料理や中華料理とともに「世界三大料理」と呼ばれているトルコ料理。アジア大陸とヨーロッパ大陸にまたがっていることもあり、広い範囲の香辛料や調理法が集まりバリエーション豊かな料理を実現したらしい。

ドリンクもトルココーヒーなんかもあって気になるものばかりでした!滅多に食べられないので、全部食べたいくらいですよ・・・。

WORLD BREAKFAST ALLDAY_通常メニュー

こちらが、レビュラーメニュー。

全く雰囲気の違うイギリス・台湾・スイスの朝ごはんを楽しめます。また、レギュラーデザートのノルウェーワッフルも魅力的!

トルコの朝ごはんを食べよう!

WORLD BREAKFAST ALLDAY_トルコの朝ごはん

色々なトルコ料理がワンプレートに。

昔からトルコで食べられているゴマがたくさんついた円形のパン「シミット」。これを、トルコで伝統的に食べられているというぶどうを煮詰めたシロップ「ペクメズ」とゴマのペーストと混ぜたものでいただきます。

もっと甘いのかと思っていましたが、ゴマのパンとペーストとよくあう・・・!

野菜がたっぷり入ったトロトロ食感のトルコ風スクランブルエッグ「メネメン」は、トルコの朝ごはんに欠かせない定番メニューだそうです!

これに、羊肉や牛肉をスパイスで味付けして腸詰めにした「スジュク」を。かなりパンチのあるスパイシーさが美味しかったですね!メネメンと一緒に食べると相性抜群でした。

そして「豆腐が入っている!」と思って1口で食べてしまった「白チーズ」は、塩気が強くこれもメネメンと一緒にどうぞ!

WORLD BREAKFAST ALLDAY_塩ヨーグルト

ドリンクは、トルコの国民的ドリンクという「アイラン」を。

塩味のあるヨーグルトドリンクで甘みはありません!上にはスパイスやハーブものっていて日本ではあまりない独特な味わいですが、私は好きですね!

いちじくと一緒にどうぞ。

まとめ

世界の朝食を楽しめる WORLD BREAKFAST ALLDAY は、美味しいだけでなく事前に公式ページでその国の食文化などを知ることができるので「これが、トルコの朝食に欠かせないというメネメンか・・・!」と、とても楽しめました。

朝食を楽しめると1日のやる気が出るというか、かなりポジティブな気持ちでスタートを切れるのでお勧めですよ!

お近くに行く際には、ぜひどうぞ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

気に入ってくれたら「シェア」してくれると喜びます!