ソファで家飲み気分!浅草橋にある「Uchinomi Dining So」がのんびりできる理由をまとめてみた。

浅草橋を歩く|台東区非公式ガイドブック」という地域メディアの取材にお供することになったこの日。

「こんなにものんびり過ごしていいんですか?!」と言ってしまうくらいのんびりお供させてもらったのが「Uchinomi Dining So」というカフェダイニングです。

あくまで取材のお供でだったのでブログにも書くつもりはなかったんですが、こんなにのんびり過ごせたお店ってあんまりないなぁと感じたので、私のブログでもご紹介したいなと思います!

「浅草橋を歩く」では、緑のこあら「ゆーこあら」がレビューしていますので是非読んでみてくださいね。

ソファが最高にくつろげる。

Uchinomi-dining SO

画像右側のソファー席が最強!

Uchinomi-dining SO_2

2番目に大きなソファ席

入店してすぐ感じたのは、1組で使えるスペースが広いということ!特に、2つのソファ席が利用できれば間違いなくくつろげることでしょう。

最初に確認したいのは「お店の入口側にある大きなソファ席」が空いているかということ。

もし3名以上での来店であれば、とりあえず予約できるか電話をしておくことをお勧めします。もちろん、混雑状況によって座れないこともあると思いますが、何にせよここが最強のソファー席です。

上の写真の緑色のソファもよいと思いますが、レベルが違います・・・!

店名の「Uchinomi Dining」に偽りなし。それを実感することでしょう。

Uchinomi-dining SO_5

これだけソファ席をお勧めしておいてあれですが、もちろん他の席でもくつろげます。何より、雰囲気が良いんですよねぇ。

店内の雰囲気もとってもカジュアルで居心地の良いので、まさに「家(うち)飲み」という感じ。また、「腕のせがついている椅子」が用意されているというのが本当に嬉しいポイントなんですよ。

ソファがあいてなくても、帰らないでくださいね・・・!

8名から貸し切りができる。

Uchinomi-dining SO_6

8名から貸し切れるというのもポイントの1つ。くつろいでご飯食べたり、のんびりお酒飲むときって、結局大勢じゃないことが多いですよね。

少人数で貸し切れるので、色々なシーンで活用できると思います。

また、貸切ってしまえばドリンクやその他の「持ち込み」がOKになるそうなので、いろいろなアレンジをカフェダイニングで楽しんでください。

※持ち込む場合には、事前にお店に確認をお願いします!

ディナータイム限定で、コーヒーの持ち込みOK!

Uchinomi-dining SO_3

ディナータイムにはコーヒーなどの準備がお店ではできないということで、なんと持ち込みがOKとなっています。

私はお酒を飲んでしまうのでコーヒーを準備することは少ないかもしれませんが、お酒を飲まない方、夕食を普通に食べにきた方からすればこれは嬉しいポイントなんじゃないかと。

今回は「別腹フレンチトースト」を注文している間に、ホットコーヒーを買ってきてみました!

まさか、カフェダイニングでセブンのコーヒーを飲む日が来るとは。笑

のんびり食事を楽しもう!

Uchinomi-dining SO_13

さて、のんびりポイントばかり先にご紹介してきましたが、SOの料理にもぜひご注目を。

今回注文した料理の中から、私が気になった料理を抜粋してご紹介できればと思います!

Uchinomi-dining SO_10

まずは、今回の取材でなんと2回も注文してしまった「とうもろこしの天ぷら」。

とうもろこしの甘み・旨味・粒感。

しっかりとサクッとしている衣。

たまに感じる塩分。

このコラボが最高に美味しかったですね。作り方がシンプルすぎて逆に表現しにくいんですが、こればかりは「注文して実感してください!」としか言いようがありません。

とうもろこしの天ぷらとビールの相性が本当に良いので、必ず注文してほしい料理の1つです!

ぜひ旬を逃さないように!

Uchinomi-dining SO_8

シンプルなんだけど手が止まらない料理という部分では「グリーンアスパラ」もお勧め。

オリーブオイルと塩胡椒、これだけでも旨味がかなり広がりますが、少量のマヨを付け加えると味が変わります!

私はアスパラが本当に好きなので、「ゆで加減」とか「食感」とか好みがあるんですが、これは本当に美味しかった。

Uchinomi-dining SO_11

変わりだねカプレーゼ」は、トマトの上にモッツァレラチーズととろけるチーズをのせ、バーナーで焦げ目をつけます。

食感や味わいの違う2種類のチーズが程よく香ばしくなり、まさに変わりだねカプレーゼ。この組み合わせは、トマトではなく他の食材でも試してみたくなる1品でした。

もちろん、トマトとの相性も抜群です!

Uchinomi-dining SO_17 Uchinomi-dining SO_18

シメのパスタは「明太子クリームパスタ」と「塩昆布と青ネギのパスタ」。カフェダイニングらしいシメの1品です。

「明太子クリームパスタ」は、明太子もしっかりと入っていて、悩んだら注文しておいて損はない料理です!

個人的には「塩昆布と青ネギのパスタ」のほうが新しくて印象に残っていますね!思っていた以上に、塩昆布のうまみを楽しめました。

後者のパスタはガーリックを使っているんですが、例えば生姜系のあっさり・さっぱり系のパスタも美味しそうなんだよなぁ。

季節的に冷静パスタにもチャレンジしてほしい・・・!

まとめ

Uchinomi-dining SO_19

浅草橋というエリアに「くつろぎながら飲む」というコンセプトのお店があることにまず驚きましたね!

ソファ席は、このお店の武器だなぁ。雰囲気作りがとっても上手な気がします。「家飲み」を外で楽しみたい方は、ぜひ足を運んでみてください!

「SO」の魅力は、外で家飲み体験ができること。のんびり、気兼ねなく、食事の時間を楽しみましょう!

・・・とうもろこしが旬の間に、もう一度「とうもろこしの天ぷら」を食べに行かなければ。

その他の料理や、浅草橋で大人気のケーキ屋さん「ルグッテ」とのコラボについてはぜひ「浅草橋を歩く」をチェックしてみてください!

スポンサードリンク