館山湾を一望できる那古寺の潮音台からサイクリングの軌跡を眺める

フォトジェニックな原岡桟橋を後にし、自転車をこぐこと約4km。次に向かったのは、館山湾を一望できる「那古寺(なごじ)」へ。春には参道に桜が咲き、桜の名所としても有名だそうです。

また、奈良の大仏造立で有名な行基にまつわる話もありましたよ。天皇が病気になった際に行基が香木で千手観音菩薩を彫り平癒を祈願したところ、快復。その報謝として建てられたと言われているそうです。(参考:千葉県公式観光情報サイト まるごとe!ちば)

ちなみに、寺に立ち寄った際に「御朱印ですか?」と声をかけらたので、御朱印巡りでくる方も多い寺なのでしょう。

那古寺へ

さて、渚の駅たてやまで借りた電動自転車「なぎちゃり」のバッテリーはまだまだ余裕!平坦な道も多いですが、坂道もありますし、やたらと起伏がある道もあり助かりました。

バッテリーは50km以上もつようなので、今回のサイクリングでは余裕をもって走れています。

那古観音堂から潮音台展望台へ

那古寺 那古寺_2

駐車場から坂をあがると、那古観音堂が見えていきます。ここも少し高台にありますので、景色を楽しむことができました。

桜の花が咲いたら本当にきれいなんだろうなぁ、と考えながら散策していたら桜の季節にも来てみたくなりますね・・・!

御朱印の方は、上の画像の自動販売機が置いてある建物にて対応してくれるそうです。

那古寺の山道へ

今回の目標は、観音堂のさらに上にある「潮音台展望台」なので、さらに階段を上がっていきます!

那古寺 潮音台_3 那古寺 潮音台へ_2

自転車をこいできたせいか、この階段にはちょっと驚きました・・・。

しかしながら、緑を感じる道は気持ちが良いですね!一部、舗装があまりされていなくちょっと危ないところもありましたので、ゆっくり登ってください。

那古寺 潮音台 那古寺 潮音台_3 那古寺 潮音台_2

目の前がこれだけひらけていると、景色が本当にいい感じ。

高速ジェット船の乗り場である館山夕日桟橋も見えるし、そこから湾に沿って続く道路を自転車で走ってきたので「意外と遠くまで来たね・・・!」とちょっと達成感がありました。

この後、トラブルが・・・。

実は、お勧めいただいたスポットがまだ5か所もあったんですが、各スポットで撮影したり散策したりしていたら、予想通りまったく時間が足りない事態になってしまいました・・・。

(船の兼ね合いで、15時半には戻らなくてはいけなかったのです・・・。)

そこで、地元の方に人気のあるお店ということで、館山市役所の職員の方もよく行くという知る人ぞ知る名店「ふたご」と、苺大福が大人気のケーキ屋さん「プチアンジュ」に向かうことに!

アジフライが人気ということで、テンション高めで向かったのですが・・・

ふたごさん、まさかの臨時休業・・・。

ということで、何も食べていない時間が続いてしまったので、いったん渚の駅たてやまに戻り昼食をとることに。

那古寺から一気にスタート地点まで戻ります!

▼「館山日帰りツアー」のレポートはこちらにまとめています!

▼Special Thanks TATEYAMA CITY!!
館山市みなと観光課より「東海汽船メディア試乗券」をいただき、館山日帰りツアーに参加しています!

スポンサードリンク