とってもフォトジェニックなのにクチコミがひどいプラハのレストラン「Čertovka」へ行ってみたよ!

プラハで景色のいいところでビールが飲みたくて、カレル橋を目の間にビールを楽しむことができる「Čertovka」に行ってきました!

結果としては、美味しいビールと肉を食べながら景色も楽しめたので満足しているんですが、実はとってもクチコミがひどいんです。笑

2020年1月現在のGoogleのクチコミは710件で、評価はなんと2.3。クチコミの5段階評価で、ほとんどの人が「1」を付けていて安定して評価が悪いんですよ。

(レストランやカフェを探す際に、Googleのクチコミは結構参考にする派なのです)

という前振りの元、実際にレストランに行ってきましたのでその様子をご紹介したいと思います!

※あくまで個人の感想になります!予めご了承ください。

とってもフォトジェニックなお店。

カレル橋から撮影
カレル橋から撮影

カレル橋を渡っている際に「あそこでビールが飲みたい!」と思っていってみた「Čertovka」というレストラン。

本記事の一番最初の写真でお分かりの通り、低い位置からカレル橋を見ることができる意外と貴重なレストランだと思います!

プラハの街並み

カレル橋を渡り、レストランの方に歩いていくと・・・

カレル橋が見えるレストラン_3

おしゃれじゃないか。

とっても雰囲気いいよ・・・!

カレル橋が見えるレストラン

レストランへと続く細い道は、なんと人が1名しか歩けないので信号機がついているというこじゃれた感。すでに、一般観光客の私はわくわくが止まりません。笑

実際に、ここを通って下まで行き、写真を撮って戻ってくるだけの方もたくさんいましたんですよ!ものすごくわかりにくいレストランなんですが、地の利を活かしているというか。

このお店作りには本当に驚きましたね。

カレル橋が見えるレストランの信号機 カレル橋が見えるレストラン02

階段を降りると、お店の入口になります。入口まで行くとスタッフが声をかけてくれますので、人数を伝えテーブルへ。

途中、屋内レストランも見せてもらったんですがとってもきれい!シックで落ち着いている雰囲気で、これは見ごたえありました。

カレル橋が見えるレストラン

オブジェとかもしっかり作りこまれているし、雰囲気もとってもいい感じのお店なんですよねぇ。「写真を撮りたい!」という欲求だけであれば、十分すぎるほどフォトジェニックなお店なんだと思います!

しかし案内された場所は・・・ただのテラス席!

橋が見えるわけでもなく、川がきれいに見えるわけでもなく、室内のおしゃれなテーブル席でもなく!!!

しかも、他にお客さんいなかったのに・・・!(予約もなかったっぽい)

まぁ、人数最少だししょうがないかなぁと思いながらも「川沿いがいい。」とジェスチャー伝えたところ、めんどくさそうでしたが「OK!」みたいな感じで川沿いの席を確保しました!

カレル橋とビール

この景色!

想像していた景色の中でビールが飲めて本当に幸せでしたよ。

チキンとピルスナーウルケル

カレル橋が見えるレストラン04

ビールが飲みたかっただけなんですが、それだけじゃ申し訳ないなと思いお勧めの料理を聞いて注文してみました。

Googleのクチコミだと「肉がぱさぱさで美味しくない」というコメントもあったんですが、私のはそんなこともなく思っていたよりも美味。ピルスナーウルケルとチキンとピクルスなど普通に楽しめたと思います!

カレル橋を見ながらピルスナーウルケル

最初は「不愛想だなぁ」と思っていたものの、4杯くらい飲んだあたりからスタッフと少し打ち解けた感がありましたね。

手を上げたら「1 More?」みたいなジェスチャーで持ってきてくれるし、これはこれで楽しかったなぁ。

カレル橋が見えるレストランと船2 カレル橋が見えるレストランと船

また、川沿いということもあり小型の船が真横を通ります。

船に乗っている人とあいさつしたり、こっち向いて笑ってくれたりしたので楽しかったです!

実際のところ、クチコミとの乖離は?

プラハ1日観光」の記事でも書きましたが、Googleのクチコミを一言にまとめると「スタッフの態度が悪い」という部分が目立っています。

確かに、観光地にあるレストランでここまで不愛想で、たまに適当に対応をするスタッフも見受けられたのも事実ですね!トレイの場所をきいたら、顎で「あっち!」ってするスタッフもいましたし。

あとは、価格やチップについては「高い・詐欺だ」、料理についても「美味しくない」と言うコメントもありました。(海外の方のコメントが多く、Googleが翻訳してくれたものを読んでいます。)

態度や対応に対して不満があれば、価格が適正ではないと考える方も多いでしょうね。そこは同意する部分が大きいです。これだけいい雰囲気なのに、もったいないなぁとはすごく思います。

ただ、最終的にですが何か悪さをされたわけではないし、注文した料理やビールはちゃんと持ってきてくれていますし、テーブルに「ドンッ!」と料理やビールを置いていくこともなかったので、嫌な思いをすることはなかったです。

とはいえ、クチコミにおける「接客態度が悪い」というのは確かに感じたので、今思い出すと笑ってしまいますね。笑

※2018年9月現在にお店に行った際の感想です

プラハには、もっともっと知ってほしいレストランが山ほどあると聞いているので、次に行くときにはたくさん紹介できるように頑張りたいと思います!

ビールと自然を堪能するチェコの旅

Czech TiMEZ
今回のチェコの旅は、チェコ最大の都市プラハだけではなく「地方都市」をテーマにビールと大自然をレポート。

飛行機の移動も含めて6日間の旅では、プラハを含む6つの街を巡り、プラハ以外のチェコの魅力も発信していこうと思います!

▼Special Thanks!!
今回の旅は、旅費宿泊費の一部をチェコ政府観光局にサポートいただいております。

▼チェコの旅を1日ずつまとめています!

ジャテツ観光の醍醐味はビールを楽しむこと!ホテルやレストランと合わせて街の魅力をまとめました

チェコ北部の地方ブルワリーと大自然を堪能する旅へ!

1日でまわれるリベレツ観光ざっくりまとめ。トラムを使って街から山から楽しもう!

チェコ旅4日目はリベレツからプラハへ!途中、立ち寄りたい観光スポットをご紹介します。

1日でまわるプラハ観光!実際に行ったお店や観光スポットを地図にまとめながら紹介するよ!

スポンサードリンク

気に入ってくれたら「シェア」してくれると喜びます!

TiMEZの「目次ページ」はこちらよりどうぞ。

TiMEZは「仕事終わりに、没頭できる時間」をテーマに情報を配信しているWebマガジンです。

サイトプロフィール詳細はこちらよりどうぞ!