大阪城で歴史を学ぶ!1度は行っておきたい定番観光スポットへ。

大阪城では、戦国時代を代表する武将・織田信長、豊臣秀吉、徳川家康をはじめ真田幸村などなど、誰もが1度は聞いたことのある人物の名前が登場します。

城内は歴史博物館のようになっていまして、大阪城にまつわる歴史について学ぶことができるんですが、有名な登場人物が多いのでかなり楽しめたような気がしますね。

また、期間限定の企画展示では、日本の歴史上「逆賊」とされた人物を取り上げたり、貧しい家に生まれ育ちながら天下人にまで成り上がった豊臣秀吉のストーリー「ヒデヨシ外伝」なども展示。

個人的には、お城としての魅力よりも歴史的な魅力の方が惹きつけられたかなぁ。

歴史が好きな方は、ぜひ足を運んでみてくださいね。

スポンサーリンク

森ノ宮駅から大阪城へ

今回は、長堀鶴見緑地線・中央線・大阪環状線(ちょっと離れてる)が通る森ノ宮駅から大阪城を目指しました!

森ノ宮駅から大阪城へ_01

駅から歩いていくと大きな広場が。

噴水や遊具、コンビニやスターバックスまである広場があり、ファミリーやカップルなどたくさんの方がのんびりと過ごしていました。休日の散歩にもってこいだなぁ。

地図を見る限り、ここも大阪城エリアなんだよな・・・?とか思いながら、先に進みます。

森ノ宮駅から大阪城へ_02
大阪城音楽堂の奥にある階段。以外に急こう配!
森ノ宮駅から大阪城へ_03
階段を上がると木々が広がっています。
森ノ宮駅から大阪城へ_04
堀を挟んで対岸に見えるのは、重要文化財の「一番櫓(いちばんやぐら)」。

大阪城音楽堂の奥にある階段を登り木々の中を進んでいくと、いよいよお城の堀が見えてきました!

Googleマップによると、大阪城まで16分ほどでつく道のりなんですが、起伏もありもう少しかかったような気がしますね。

森ノ宮駅から大阪城へ_05

堀をぐるっとまわり、お城の近くへ。

森ノ宮駅から大阪城へ_06

どん。

大阪城です。

・・・あれ?

なんか思ってたのと違う・・・!

大阪城の城内に入るのにチケットの購入が必要になります。なので、お城の目の前までは無料!

過去「名古屋城(愛知県)」や「犬山城(愛知県)」に行ったことがあったのですが、もっと手前から入場料が発生したいたんですよね。まぁ、近くまで無料で来れるのは嬉しい限りです。

▼関連記事

ちなみに、お城の近くにある建物は、歴史的建造物である旧第四師団司令部庁舎(もと大阪市立博物館)を利用した「ミライザ大阪城」という商業施設。

「大阪城と、いい時間を。」というコンセプトで、大阪城を見ながら食事ができる屋上テラスやお土産なども購入することができます。

大阪城を楽しもう!

大阪城_01

城内は、撮影可能エリアもありますのでカメラをお忘れないように。

城内の展示物やその他の建造物は実際に現地で見てもらいつつ、大阪城を少しだけ紹介させてもらえればと思います。

(エレベーターがあるので、車いすの方も安心して楽しめるそうです。)

大阪城_02

入場は、チケット券売機にて。

2020年現在では、券売機の前にアルコール消毒及び体温測定のブースがありますので、ルールにのっとってお進みください。

大阪城_03 大阪城_04

大阪城は、1階から8階の展望台までみっちりと大阪城にまつわる歴史が詰まっています。

特に、豊臣秀吉については「豊臣秀吉とその時代」「豊臣秀吉の生涯」という形で、3フロアで展開していました。授業で習った豊臣秀吉。知っている部分も初めて知った部分も含め、これは面白かったなぁ。

また「大坂夏の陣図屏風の世界」では、真田幸村隊と松平忠直隊の激戦をミニチュア人形で再現!この二人の名前も聞いたことありますよね。

大阪城にまつわる人物は、本当に有名な人が多い!だからこそ入りやすく、じっくり見学できたような気がします。

大阪城_06 大阪城_05

8階の展望台からの風景。天気が良いと、遠くまで見えますね!

まとめ

歴史的にも有名な人物がいて、有名な出来事が起こった大阪城にまつわる歴史。

一度はゆっくり見学しても面白いかなぁ!知っている武将の名前が出るとテンション上がるような方は、大阪に来たらぜひ足を運んでみてくださいね。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

気に入ってくれたら「シェア」してくれると喜びます!