三軒茶屋の街をおじさんぽ。三茶の居酒屋はハシゴするととっても楽しい。

「TiMEZ」をお読みいただきありがとうございます。”nocco“です!

仕事終わりにちょっとお酒飲みたいときありますよね。別に、辛いことがあったわけじゃない。悲しいことがあったわけでもない。ただ、何となく今日はちょっとお酒が飲みたい日。

そんな時は、夜の街を散歩しながらサクッとお店に入ってしまいましょう。

おじさん3人でふらっと散歩しながら夜の街へ。それがおじさんぽ。

「おじさんぽ」とは

sangenjaya_i

「おじさんが夜の街を散歩する」ただそれだけ。

高級過ぎない。

飲みすぎない。

明日仕事あるからね。

しいて言えば、みんなブログを書いたり、Twitterやってるくらい。東京散歩が得意だったり、オムライスが好きだったり、旅行が好きだったりと、ちょっとずつ個性があるおじさんたちです。

そんな3人で、夜の街を歩きます。

今日は三軒茶屋さんぽ

sangenjaya

三軒茶屋といえば、住みたい街ランキングでもよく名前を聞くし、商業施設もあれば住宅街も近くにあり、毎日にぎわっている街です。

お洒落な一面もありつつ、三角地帯のようなディープな街も楽しめる本当に面白い街なんです。

夜になると、独特な空気感があって、飲食店はもちろん、穴の開いた建物や、看板に書かれた階にエレベーターで上がってみたら何もなかったり。今後、再開発などで工事が入るような話もあるので、まだ行ったことのない方はお早めにどうぞ。

ディープな三角地帯

sangenjaya2

はしご前提で始まったおじさんぽは、まずはさほど目的もなく三角地帯と呼ばれる三軒茶屋のディープゾーンへ。「一人で歩くにはちょっと怖くない・・・?」とおじさん三人で騒ぎながら歩いてい見ると、大勢の人が飲み屋を探して散策しまくっていました。

三角地帯を何週かしていると、向かいから歩いてくる人と「あ、さっきも会いましたね・・・!」みたいな雰囲気が一瞬漂うのも一興です。

sangenjaya3

三角地帯は、比較的こじんまりとしたお店が続いています。

個人店も多く、当たりはずれが気になるところですが、串揚げ屋とかはかなり気になりましたね。2回、3回と回数を重ねるほど楽しくなりそうな気配です。

sangenjaya4

それにしても、きっと開けちゃいけないであろうドアもたくさんあって、本当に未知の世界でした・・・。

人気のおしゃれゾーン

sangenjaya8

三角地帯から離れ、少しおしゃれなお店が並ぶゾーンへ。この辺りは、三軒茶屋っぽい小さな個人店もあるのですが、比較的大きめのおしゃれなお店も多くありました。

赤ちょうちん系もあるし、おしゃれな洋食店もある。本当に面白い場所です。

sangenjaya9

さすがに夕飯ではないよね。でも、とっても気になる看板です。「ごはん」といいつつもフォークとナイフの絵が描かれていたので、きっと洋食かなぁ。

昔「とんかつとコーヒー」というお店を愛用していましたが、脂っこさをさっぱりさせてくれるブラックコーヒーが最高です。

sangenjaya10

木で囲まれた古民家風のお店。

なんだろう。三角地帯とは本当に雰囲気が違う・・・。

日本酒で乾杯

sangenjaya11

日本酒で乾杯したのは、「和音人 月山(ワインビト ゲッサン)」というお店。おじさん3人にはちょっとおしゃれすぎるお店でしたが、ワイングラスに日本酒というスタイルで宴がスタートです。

このお店は、山形から届く「山形ハーブ鶏」や「千日和牛」、山形全50酒蔵の日本酒を堪能できるということだけあって、若者からおじさんまで幅広いお客さんがいましたね。

日本酒が好きな方には、お勧めの店です。

sangenjaya12

お通しは、玉こんにゃくとひじきの煮物で、日本酒との相性も良いですね。

特に夏場は、冷えた日本酒がとってもおいしい。ただ、のどが渇いていると一気に飲み干してしまうので、最初の1杯はビールにかぎります。

sangenjaya13

日本酒に合わせて注文しておきたいのでが、この「極みレバー」。これが絶品。

テーブルの真ん中にプレートが入っていまして、串焼きなどはここで保温しながら食べることができます。まさに、ちびちび食べるには最高のサービスです。

sangenjaya14

和牛串もかなりおすすめですが、1本700円くらいだったかな?しかしながら、日本酒と串焼きの組み合わせを堪能できるでしょう。

しめにちゃんぽん

sangenjaya6

ハシゴ前提の三軒茶屋の街。もちろんシメのお店も変えちゃいましょう。着いた時からかなり気になっていたちゃんぽんのお店は、常に人が入っていて人気のお店でした。

さて、三茶をはしごして、ワイングラスの日本酒で乾杯もしたし、しめに「長崎ちゃんぽん」・・・と、なんと22時には閉店していた模様・・・。

ここのお店もかなり気になっていたので残念です・・・。

おじさんぽmovie

おじさんが撮影してくれました。記事では紹介していないお店も動画を撮っていますので、ぜひご覧ください。

スポンサードリンク

記事を気に入ってくれたら
「シェア」&「登録」
をお願いします!