ローストビーフ以外の料理にも注目!自宅でも楽しめるのノワドココの絶品煮込み料理たち。

この記事のURLとタイトルをコピーする

大阪・天神橋筋六丁目駅近くに店舗を構える「Noix de Coco~ノワドココ~」。

公式ページには「ローストビーフ専門店」というワードがあるくらい、美味しいローストビーフを提供してくれるお店なのですが、実はそれ以外の料理も絶品!

この日は、ランチでローストビーフを食べる予定だったのですが、他の料理も気になってしまいテイクアウトしてしまいました。(オンラインショップでも購入可能なものもあり)

お店のランチメニューと合わせてご紹介します!

スポンサーリンク

天神橋筋六丁目駅からお店へ

ノワドココ_20_01
最寄駅から徒歩4分

古民家をリノベーションしたというお店は、日差しが入りとっても明るく雰囲気が良かったです!

お店の前には「ローストビーフのお店」という文字も。自慢の最高級A5ランクの黒毛和牛を使用したローストビーフは、なんと箸で簡単に切れてしまうほど柔らかく、肉の旨味を楽しめる1品なんです!

以前、コースで3種類の部位をいただいてきたのでその様子は下記よりどうぞ。

ローストビーフの魅力が詰まった食べ比べセットを堪能!ノワドココのディナーコースが魅力的過ぎた!

ノワドココ_20_05
この階段の雰囲気が大好きです。1階はキッチンがメインで、2階で食事をいただきます。
ノワドココ_20_06
オンラインショップで販売している料理は、在庫があれば店頭でテイクアウトすることも可能です!

後半でご紹介しますが、自慢のローストビーフはもちろんなんですがその他の料理も本当に絶品!

カレーや土手煮、フレンチ角煮など、煮込み料理が本当に美味しいんですよねぇ。フレンチのお店なので、フレンチ煮込み料理といいましょうか。

「味わい深さ」をぜひ楽しんで欲しい。

ノワドココ_20_03
ノワドココ_20_04
窓から刺しこむ光が、木を基調にした店内と相まって落ち着く雰囲気に。

2階のテーブル席とソファ席。お客さんが多い時には、仕切りを入れてくれるのでのんびりくつろげると思います。

満足度の高いランチメニューを楽しもう!

ノワドココ_20_menu
ランチには、ミニサラダ・ミニスープ付き!

想像以上にランチが安い!会社の近くにあったら週に2回はきてしまうかもしれませんね。

私の職場の近くだと、カフェやレストランでランチを食べると1,000円〜1,200円というのはザラにありますし、ローストビーフ丼が800円で食べられるお店は少ないような気がします。しかも、ノワドココクオリティのランチでこの価格となるとほとんど無いんじゃないかな・・・。

ちょっと贅沢な「ランチセット(ローストビーフ丼+ハンバーグ+ミニデザート+etc)」も魅力的だなぁ・・・。

ノワドココ_20_menu2
食材は、季節によって変わります。

今回は、以前コースで食べた「野菜料理3種盛り合わせ」も単品で注文してみました!

ノワドココ_前菜
ランチメニューのセットになっているミニスープとミニサラダ
ノワドココ_20_野菜3種
野菜料理3種盛り合わせ。野菜の美味しさだけでなく、組み合わせがとっても良いんです!詳細はスタッフへ。

まずは、前菜のミニスープとミニサラダ。ミニとはいえ味もしっかり楽しめるし、メインディッシュへの助走という意味もで程よい量なのかもしれません。

今回は、追加で野菜料理3種盛り合わせを注文!メインディッシュに行く前に、野菜料理を楽しみました。

ノワドココ_20_ローストビーフ丼
こぼれローストビーフ丼(1,000円)

「こぼれローストビーフ丼」は、800円の「ローストビーフ丼ランチ」よりもローストビーフの量が多く、お肉好きな方におすすめの丼ものです。肉の旨味と程よい脂の旨味のバランスが良いですね。

熟成ローストビーフソース、ガーリック塩、玉葱わさびソースの3種のソースでいただくことができるので、お好みで楽しんでください。(私は、玉葱わさびソース一択です)

ちなみに、+500円でA5ランク黒毛和牛に変更できます。違いは、脂の旨み!これが贅沢なローストビーフなんですよ。

「中トロ」と「大トロ」の違いに近いので、好みが分かれると思います!

ノワドココ_20_フレンチ角煮ご飯
フレンチ角煮&ご飯(950円)

TVでも紹介されたという「フレンチ角煮」。ローストビーフも美味しかったんですが、フレンチ角煮も物凄く美味しかったので紹介させてください。

まず言いたいのは、スープが絶品。

スープを白米にかけるだけでも絶品ランチになります。スープには、ビールやフォンドヴォー、赤ワイン、八角などを使用し、色以上にあっさりとした味わいの中にしっかりと深みがある絶品スープに仕上がっています。

このスープでトロッとなるまでじっくり煮込まれたお肉は、いうまでもなく最高の1品でした。フレンチ角煮、これはすごい・・・!

※八角が効いている印象だったので、八角が苦手な方はご注意ください。

気になった料理をテイクアウト!

当日テイクアウトした料理をご紹介します。

お取り寄せって、お店の味を自宅で楽しめるからほんと最高!しかも、ノワドココの場合は湯煎で温めるだけで食べられるので調理もほぼ不要です。

フレンチ角煮

ノワドココ_20_フレンチ角煮02
お肉を半分使用しています!美味しいスープと一緒に、野菜ときのこ、白米をワンプレートに。

フレンチ角煮のポイントは、美味しいスープが意外と入っていると言うこと。お店で提供しているような別皿で食べてもいいですし、白米にそのままかけてしまっても美味!

また、スープの量があるので野菜やきのこをフレンチ角煮のスープで一緒に煮込んでもかなり美味しくなることでしょう。

お肉がトロットロ・・・。

これはうまい・・・!

ハヤシライス・カレーのあいがけセット

ノワドココ_ハヤシライスカレー
ノワドココ_ハヤシライスカレー2
左:辛口カレー、右:ハヤシライスソース

1口食べて「旨みがすごい!!!!」と誰もが感じるであろう「ハヤシライスソース」と、辛口でスパイスの深みを感じる「カレー」がセットになった料理。

それぞれでも十分美味しいんですが、実は「あいがけ」することでその旨みが倍増するセットになっています。

  1. 辛口が好きな方:炊き立てごはんにカレーをかけます。つぎにハヤシライスソースを上かけお召し上がりください。
  2. 中辛が好きな方:ハヤシライスソースをごはんにかけ、お好みの量のカレーをかけてお召し上がりください。

個人的には、ハヤシライスソースとカレーを別皿に用意し、白米に少しずつかけて食べるのがおすすめだと思います!

深みのあるハヤシライスソースと、スパイスを感じる辛口カレーの組み合わせを楽しんでください。

ちなみに、カレーは辛いんですが旨みもあるので病みつきになります。

どて煮

ノワドココ_20_土手煮 ノワドココ_20_土手煮2

正確な名前を忘れてしまったのですが、大きめの牛すじが入ったどて煮です!フレンチどて煮とでも言いましょうか、これは濃い味で激うま。

ご飯にかけても美味しいですが、お酒が飲める方はこれとワインなんてもの贅沢な選択です。

まとめ

ローストビーフが代名詞となっているノワドココですが、それ以外の料理も本当に美味しいのでぜひ試して欲しいです。

送料などを考えるとテイクアウトが一番お手頃価格。とはいえ、遠方だと簡単には行くことができません・・・。とりあえず、お取り寄せを楽しもうかなと思います!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

気に入ってくれたら「シェア」してくれると喜びます!