「Minn 上野」で東京暮らしを!グループ・家族旅行にピッタリな40平米のお部屋をレビュー

この記事のURLとタイトルをコピーする

旅行はもちろんのこと、ビジネス(出張)でも利用できるアパートメントホテル「Minn 上野」へ。

お部屋はなんと35平米〜50平米ととても広く、キッチン・独立洗面台・デスクスペースなども完備!最大8名まで泊まれることもあり、その用途は非常に幅広いですね。

特に、小さいお子さんやご年配の方がいるご家族の旅行や、宿泊施設でも家のようにのんびりしたいという方にはぴったりな場所ですよ!

さらに、キャンペーンプランも含めると、なんと6,000円台~1.2万円台(1泊1部屋)で泊まることができる超お勧め宿泊施設なんです。

2020年8月にオープンしたMinn 上野。

要チェックです!

Minn 上野 には、撮影許可をいただいております!
Sponsored link

上野駅・御徒町駅から徒歩圏内!

Minn上野_01
パッと見は、綺麗なマンション!

JR・東京メトロの全8路線にアクセスできる上野駅と、御徒町駅の間にあるこのアパートメントホテル。

JR、東京メトロ、都営地下鉄の駅が近いので、本当にどこへでも出やすい場所だなぁ。上野・浅草・東京スカイツリー・蔵前などはもちろん、様々なエリアにアクセスしやすい立地です。

また、上野の観光スポット「アメ横」へのアクセスが良いのに、アメ横方面とは大きな道路を1本挟んでいるのでゴミゴミしていないというのも嬉しいポイントですね。

Minn上野_02 Minn上野_04

ファーストインプレッションは「内装こだわってるなー!」という感想!

コンセプトは「和モダン」ということで、落ち着いている雰囲気の中に遊び心があるのがいいですね!天井にはコイが泳いでいましたよ。

さて、Minn 上野の部屋のタイプは全8タイプ。アパートメントとして必要な設備は整っている上で、広さや部屋の間取りが少しずつ変わってきます。

その中から、今回は「スーペリアファミリールーム」をご紹介します!

  1. モデレートファミリールーム
  2. モデレートツインルーム
  3. スーペリアファミリールーム
  4. スーペリアクイーンルーム
  5. ユニバーサルルーム
  6. デラックスファミリールーム
  7. デラックスクイーンルーム
  8. デラックスキングルーム

スーペリアファミリールームを紹介するよ!

Minn上野_06
左側は、トイレとシャワールーム。右側が、メインのお部屋!

お部屋の広さは 40㎡ で、シングルベッド x 2、ダブルベッド x 2、ソファベッド x 2(通常はソファー利用)という広さで、最大8名(添い寝4名まで無料)となっています。

後半でご紹介しますが、ソファーベッドはソファーとして使えばリビングダイニングスペースとして使えるので、かなり便利です!

Minn上野_08 Minn上野_11

入った瞬間に「これ、家族旅行にピッタリなんだろうな・・・!」と思いましたよ。

さらに、部屋は土足禁止になっていまして小さいお子さんがいるご家族も安心して過ごせるかと思います。

遊び心のある2段ベッドと、土足禁止スタイルの共存ですな。これは良い。

Minn上野_17

部屋の奥から見た様子がこちら。

写真中央にはキッチン、右側にはリビングダイニングとして使えるスペースがあります。

ロフト風2段ベッドがお洒落で楽しい!

Minn上野_09

やはり、この部屋の特徴と言えばここでしょう。

ちょっとした基地感がありつつ、下のスペースは隣が見えないようにな半個室風になっているのも特徴的ですよね!

また、2階に上がる階段にも遊び心があっていいなぁ。ただの2段ベッドじゃないというのがポイント。

ちなみに、下はダブルベッドで、上がシングルベッドになっています。

Minn上野_10

下のスペースは電源周りはもちろん、荷物を置けるスペースやハンガーをかけられる部分もありました。

ベッド周りが充実しているので、使い勝手が本当に良い!くつろげますね。

Minn上野_12 Minn上野_26

シングルサイズの2段目にも電源やライトが設置されているので、不便さはないです。

柵のようなものはないので、寝相が悪い方は落ちないように気を付けてください!

ソファーがあるリビングダイニング

Minn上野_14

この部屋はワンルームタイプになっていますが、ご飯を食べたり寛いだりできるスペースがちゃんと確保されています。

ここまでしっかりと別れているとかなり過ごしやすいですね!

また、和モダンがテーマのこのアパートメントホテルでは、客室の壁に葛飾北斎の浮世絵が描かれています。この部屋には「富嶽三十六景 東海道金谷ノ不二」がありました。

Minn上野_35

ちなみに、パソコン作業をしようと思うと少しテーブルが低かったので、こちらで作業を。

スーツケースなどを収納するスペースが作業台にちょうど良かったです・・・!

充実したキッチン周り

Minn上野_21 Minn上野_18 Minn上野_19 Minn上野_20

必要なグッズはほぼそろっていると言って間違いないでしょう!最大8人が宿泊できるということで、8人分の食器やカトラリー類、調理機器も用意されています。

油や調味料といったものは用意しないといけませんが、近くにコンビニやスーパーもあるので長期滞在を予定している方でも十分対応できると思います。

Minn上野_22

冷凍・冷蔵庫もしっかりと1台。長期滞在であれば、毎日外食というのもお金もかかるし疲れてしまうこともあるでしょう。

「自宅のようにのんびりする」という部分が、やはりアパートメントホテルのいいところですよね。

Minn上野_24 Minn上野_25

ビール片手に、キッチンで立ち呑みスタート。

バスタブはなくシャワールーム!

Minn上野_28 Minn上野_29 Minn上野_30

バスタブが設置してあるのは、車いす対応の「ユニバーサルルーム」のみになるのかな?ほかの部屋ではシャワールームになっているようです。

高い位置から熱めのシャワーを浴びると、リフレッシュできるんですよね。座れるスペースもちゃんとありました。

バスタブ必須の方にはお勧めできませんが、シャワールームとしては十分すぎる設備だったと思います!

フロントとのやり取りはLINEでも可能

今回、セキュリティボックスを誤って閉めてしまいロック解除できなくなってしまったんですが、専用LINEでメッセージを送ったところすぐに対応してくれました。

LINEであれば、困った時にメッセージをサッと送ることができるので個人的には便利だなぁと。

ついに、フロントサービスの一部がLINEになるときが来たのか―!

まとめ

Minn上野_27

旅のスタイルを考えた時に、こういったアパートメントホテルもかなりお勧めだと思います。

国内外限らず旅行をする際には「部屋にほとんどいないから、セキュリティだけしっかりしてればそれでいいや」と思っていましたが、家族旅行、出張などシーンに合わせて利用できると満億度もかなり上がるなと思いました。

今回は、最大8人宿泊ができる部屋でしたが、カップル・ひとり旅・ビジネス利用におすすめの1Rタイプの部屋などもあるので、ぜひチェックしてみてくださいね!

→Googleマップで調べる

スポンサードリンク

気に入ってくれたら「シェア」してくれると喜びます!