リベレツで地元の方に聞いたビールと相性の良いおすすめのレストラン3つ!

チェコの旅3日目となったリベレツでの夕食。

実は、ここまでチェコっぽい料理しか食べていなかったので「そろそろ他の料理も食べていいよね・・・!」と思い、地元の方にお勧めのレストランを聞いてみることにしました!

チェコ料理は本当に美味しいんですが「チェコといえば!」というローカルフードばかり食べていると、大体同じ系統の料理になるのでたまには変えてみようかなと。

とはいえ、チェコのビールはどのエリアで飲んでも美味しいビールばかりだったので、やはりビールに合う美味しい料理を提供してくれるレストランがいいですよね。

「国別一人当たりビール消費量」でトップを走るチェコの現地の方がお勧めするレストラン!

これは期待が高まります。

リベレツでお勧めしてもらった3つのレストラン!

レストランを教えてもらう際に伝えたのは「個人的な好みでよい」ということと「私は英語力がほとんどない」ということ。なので、比較的行きやすいお店を紹介してくれたはずです・・・!

1.PUOR PLAUDIT PilsnerUrquell Original Restaurant

PUOR PLAUDIT PilsnerUrquell Original Restaurant

先に書いてしまいますが、最終的にこのお店に行きました。

何といっても「ピルスナーウルケルオリジナルレストラン」ということで、しっかりとピルスナーウルケルの樽生を飲むにはここが最適なのかなと!しかも、これまでの旅路でピルスナーウルケルはまだ飲んでいなかったので、今考えればこの一択だったのかもしれません。

チェコ料理はあるようですが、イタリアンに力を入れているのかな?ビールと相性の合う定番料理を注文して夕食を楽しんできましたよ。

詳細レポートを書いていますので、ぜひ読んでみてください!

▼ピルスナーウルケルオリジナルレストラン詳細レポート

リベレツにあるピルスナーウルケルオリジナルレストランで最高のビールとピザを堪能!

2019.03.30

2.CHCAGO BAR & GRILL

本場アメリカン料理が楽しめるお店「CHCAGO BAR & GRILL」。ここもかなり人気のようで、リベレツにいながら美味しいアメリカン料理が食べられるのが特徴!

お店のコンセプトは「ファーストフードではない」ということ。アメリカンと聞くとちょっとカジュアルでファーストフードなイメージもありますが、料理にはかなりこだわっているみたいですね。

実は、料理的にはここでビールを飲むのが良いのかなぁとも考えたんですよねー。もう1泊していたら、このお店にも来ていたかも。

公式ページで掲載されている料理が、美味しそうすぎてよだれモノです・・・!

3.Radniční sklípek Liberec

なんと、リベレツタウンホールの地下室を使ったレストランがあったんです!

初めは、リベレツタウンホールの地下室のスペースを使い「Svijany Brewery」をオープン。その後、レストランとして施設を整えていったそうです。

ブルワリーのSvijanビールに合うように、伝統的で斬新なチェコ料理をたくさん用意しているとのことで、まさに観光客向けのレストランなのかな?

現地の方がどれくらい通っているかはわかりませんでしたが、チェコの伝統料理とビールを楽しみたいのであればここがお勧め!また、建物そのものが歴史的建造物ですのでそういう意味でも特別なレストランだと思います。

ただ、私はチェコ料理以外が食べたかったので選択肢には入っていませんでした。笑

公式ページでお店の様子を見ることができますので、ぜひチェックを。

まとめ

リベレツで現地の方にお勧めのレストランを教えてもらいました!

チェコにいるからこそチェコ料理を食べなきゃいけないというわけではありませんし、チェコはやっぱりビールも特徴ですからね。

チェコビールと相性の良い料理が食べられるレストランという視点も重要だなと思いました!

前段で書いたように、最終的にはピルスナーウルケルオリジナルレストランで食事をしていますので、詳細はこちらをチェックしてみてください!

▼ピルスナーウルケルオリジナルレストラン詳細レポート

リベレツにあるピルスナーウルケルオリジナルレストランで最高のビールとピザを堪能!

2019.03.30

ビールと自然を堪能するチェコの旅

Czech TiMEZ
今回のチェコの旅は、チェコ最大の都市プラハだけではなく「地方都市」をテーマにビールと大自然をレポート。

飛行機の移動も含めて6日間の旅では、プラハを含む6つの街を巡り、プラハ以外のチェコの魅力も発信していこうと思います!

▼Special Thanks!!
今回の旅は、旅費宿泊費の一部をチェコ政府観光局にサポートいただいております。

スポンサードリンク

記事を気に入ってくれたら
「シェア」&「登録」
をお願いします!