週末旅行にぴったり!ぷらっとこだまの予約方法やキャンセル方法について!

ぷらっと週末旅行をするのにお勧めの「ぷらっとこだま」。東京-大阪間で使用が可能で、通常料理金よりも安く利用できるのが特徴です!

今回、名古屋までぷらっと週末旅行に行こうと思い色々調べた結果、ぷらっとこだまが安くて無理のない工程で行けそうなので購入してみました。

「格安旅行だー!」って言って、ものすごく時間がかかるルートを選んだり、夜行バスで行くほどの体力もないので、ちょうど良いプランが作れてよかったです。

購入にあたり、予約方法やチケットの使い方、キャンセルについてなども調べてみましたのでまとめておきたいと思います。ご参考になれば幸いです。

ぷらっとひとりで週末旅行!東海道新幹線で無理なく旅費を抑える方法を探してみたよ!

2019.03.29

「ぷらっとこだま」の料金について

2019年3月現在の通常期の料金

まずは価格を見ていきましょう。

上の表は、公式ページの料金表を参考に作ったものです。通常、東京から新大阪であれば約1.4万円くらいかかりますが、ぷらっとこだまなら約1万円で行けます。今回私が購入した名古屋の場合であれば、通常は1万円以上かかりますが、8300円で行くことが可能になります!

価格については、通常期と繁忙期で少し変わるので要注意ですが、あまり安くならない新幹線のチケットが安定して安く買える嬉しいプランです。

さらに、1000~1500円でグリーン車にグレードアップすることもできます!多少移動時間が長くなっても、こういう旅の仕方は楽しいなぁと思いました。

注意点としては、その名の通り「こだま」を利用するということ。

東京-名古屋間でさえ「のぞみ」に比べると1時間ほど到着が遅くなります。距離が延びれば伸びるほど到着時間に差が出ますので、さすがに「ぷらっと大阪へ・・・」ともなるとなかなかの時間・・・。

東京-新大阪間をこだまで移動すると、約4時間くらいかかるみたいです。

ただ、下手に車や高速バスで行くよりも「快適に目的地まで行ける!」という考え方はあるかもしれませんね。

ちなみに「ぷらっとこだま」を購入すると、無料のドリンク引換券をくれますので電車の旅に備えましょう!

予約方法は大きく3つ!

  1. インターネット購入:利用日の1ヵ月前(前月の同じ日)の11時から出発5日前までご購入可能
  2. 電話購入:お電話なら、出発2日前まで購入可能
  3. JR東海ツアーズ支店及びJTB(一部の店舗を除く):出発前日まで可能

今回、購入サイトがうまく動かなくて電話予約を試してみたりと、たまたま色々体験できたのでその状況をまとめておきます!

基本的には「インターネット購入」が圧倒的に楽です。往復チケットというものはないので、必要であれば帰りの分のチケットも一緒に購入する形になります。必要事項を入れて進むだけなので特にフォローは必要ないと思います。

電話購入の場合は、専用ダイヤルがあるのでそこに電話するとスタッフが丁寧に対応してくれます。ただし、クレジットカード情報を電話で伝える方法でしか購入できないので要注意です。

最後に支店や旅行代理店で直接購入する場合ですが、その場ですべて完結するので一番安心感があります。ただ「わざわざ行かないといけない」という点だけですね。

購入前に必ず確認しておくこと

「ぷらっとこだま」は募集型企画旅行にあたるので、通常の新幹線の切符を買うのとはわけが違います。だからこそ安いわけなんですが、それゆえに条件が付きますのでちゃんと確認しておきましょう!

公式ページに書いてありますが、一部抜粋しておきます。

  • 指定された列車の座席に限り有効となります。また他の列車の自由席もご利用になれません。
  • 指定されたこだま号のみ利用できます。
  • 乗降できる駅は券面記載された駅のみとなります。券面記載駅以外で乗降する場合、別途出発地からの乗車券、特急券が必要となります。この場合ぷらっとこだまの払い戻しはありません。
  • 予約後の変更は取消の扱いとなります。変更及び取消の場合、旅行開始日の前日から起算してさかのぼって10日目より手数料がかかります。尚、変更、及び取消はお買い求めの支店・営業所の営業時間内のみ承ります。
  • ※参考:ぷらっとこだま公式ページ

新幹線のチケットであれば、柔軟に対応してくれるケースもありますがぷらっとこだまではそうはいきません。

予約の変更もキャンセル扱いとなり、キャンセルする場合にも出発日までの日数によってはキャンセル料が発生します。

何かあった際には、必ずお問い合わせをしましょう!

チケット購入後の流れについて

ぷらっとこだま ぷらっとこだま_2

郵送を選んだ方は、こんな感じでチケットが届きます。郵送したよメールなどもちゃんと来るので、安心でした。

新幹線のチケットの日付や時間など確認し、問題がなければあとは出発日を待つだけです!

一緒に入っている「ぷらっとフリークーポン」も忘れずにしまっておきましょう。東京大阪間の東海道新幹線各駅にあるステッカー提示のキオスクなどの売店で引き換え可能です。350ml以下のビールも対象ですし、追加料金でワインンも購入可能。

こだまの移動を楽しみましょう!

※最新情報は、必ず公式ページにてご確認ください!

ぷらっとこだまで名古屋へ行くよ!

今回は、ぷらっとこだまのグリーン車を使い名古屋に行くことにしました!ぷらっとこだまじゃなかったら、新幹線のグリーン車なんて乗らないだろうし楽しんできたいと思います。

ぷらっと名古屋の旅レポートは随時更新したいと思います!

ぷらっとひとりで週末旅行!東海道新幹線で無理なく旅費を抑える方法を探してみたよ!

2019.03.29

スポンサードリンク