肉好き集合!ステーキやハンバーグを楽しみたいなら海老名の「サンダー」が絶対的におすすめ!

海老名駅(神奈川)から徒歩5分程度のところにある「THUNDER(サンダー)」。ららぽーと海老名のすぐ目の前にあるこのお店で、お肉を堪能させてもらいました。

正直言って、家の近くにあったら毎週行きたいレベル!肉好きなら1度は行っておきたいステーキ&ハンバーグのお店です。

レアで焼かれたハラミや人気のサーロインをはじめ、炭火焼きで旨味を完璧に閉じ込めたハンバーグなど本当に絶品。ライスと一緒に食べるのも最高なんですが、とりあえずお肉だけで味わってほしい料理ばかりです。

細かいことは言わないので、写真を見て「食べたい!」と思ったらぜひ行ってみてくださいね・・・!

満足すること間違いなし。

とにかく肉がうまいサンダー

ディナータイムは「17:00~22:30」。18時以降にお客さんが増えてきますので、基本的には予約をしておくのが良いでしょう。(他サイトによると、21時に向けて人が増えていく傾向があるようです)

目の前がららぽーと海老名ということもあるので、お客さんたくさん入りそうですよねぇ。お肉は、大人も子どもも大好きな食材の1つですし、みんなでお肉を食べるのは楽しいですし、本当にお勧め。

海老名駅方面から行くと、ららぽーと海老名の中を通って一番奥まで行くとわかりやすいと思います!

※定休日:第3月曜日。その他詳細は、公式ページをチェック!

お店の正式名称が「CALIFORNIA DINING THUNDER」ということで、アメリカン雰囲気の店内。

しかし、このお店は「備長木炭使用店」ということでただのステーキハウスとはちょっと違うのも特徴かもしれませんね。

備長炭は、煙が少ないので食材に雑味が付きにくく、鰻屋や焼き鳥屋などに使われているのをよく見ますよね!火力が安定しているので、厚みのあるお肉も焼きやすいんだとか。

焼き上がりが気になります。

席は、カウンター席や2名掛けの席もありますが基本的には4名掛けの席が多め。

暖かくなったらテラス席でお肉とビールなんてのも最高だと思います!

とりあえず、お肉を紹介していくよ!

サンダーでは、リブロースやサーロインをはじめシャトーブリアンまで宮崎牛の17の部位がメニューに掲載されています。

人気の部位は、安定のヒレやサーロイン!

もちろん品切れの部位もあるかもしれませんが、これだけの部位を食べられるというのは嬉しいですよね。今回は、おすすめのステーキとハンバーグをいただきました・・・!

備長木炭で焼かれるお肉たち

備長木炭で焼かれるお肉たち

ここからは、順不同で注文した料理をご紹介していきたいと思います。

ハンバーグもステーキもそうですが、1人で食べるよりもみんなでシェアして食べるのが良いですね!色々な部位を楽しみましょう。

肉汁たっぷりなビーフハンバーグ

シンプルなビーフハンバーグ

肉のうまみ全開のシンプルなビーフハンバーグ

デミグラスソースのビーフハンバーグ

デミグラスソースのビーフハンバーグ

サンダー自慢の炭火焼きハンバーグがこちら。

肉のうまみをダイレクトに感じたかったら、シンプルなビーフハンバーグを!肉々しさがしっかりあるのに、スッと食べられると言えばよいんでしょうか?フォークが止まりません。

もちろん、そんなハンバーグにデミグラスが合わないわけがないでしょう・・・!

あつあつの肉汁をたっぷりと味わいましょう。

個人的には、肉のうまみのインパクトが強かったビーフハンバーグがお勧めなんですが、肉汁とデミグラスが混ざると最高に美味しいんですよねぇ・・・。

これは選び難い・・・。

絶対に食べてほしいハラミステーキ

低温熟成させた柔らかいハラミステーキ。しかも、1切れの厚みもしっかりとしていて食べ応えも十分なお勧めステーキです。

低温熟成させることで旨味と香りがよくなり、表面に焦げ目をつければ完成。レア焼きで食べるハラミステーキほど「肉、食べてる感」を楽しめる料理はないかもしれません・・・。

それくらい、私は大好きです。

本当にお気に入りなので、拡大写真をもう1枚掲載しておきます・・・!

ハラミステーキはガーリックソースがおすすめらしいのですが、私はわさびでいただきました。本来はカタロースなどのお肉などに合わせるようなんですが、そのほかのお肉との相性も抜群ですよ。

肉の旨味とわさびって、なんでこんなに相性いいんだろう・・・。

わさび好きな方は、お試しあれ!

希少部位 シャトーブリアンの柔らかさたるや。

牛のヒレ肉の中でも、肉質のよい中心部分のお肉。そもそも、ヒレ肉自体が高級部位ですがさらにその中心部のとっても柔らかい部分なので「究極の希少部位」とされているそうです。

シンプルにお肉を楽しんでほしい部位だと思うので、まずはそのまま食べてみてくださいね。

味と食感の感想は、食べてみてからのお楽しみ。

人気のサーロインステーキ

サンダーでもよく注文が入るというサーロインステーキ。

サーロインステーキは、確かロースの部位の一種。適度にサシがあり、脂の旨味も感じられる人気の部位です!

サンダーのサーロインは、脂の旨味が本当に強かったなぁ。他の部位を食べていたからかもしれませんが、口の中で脂がとろける感覚が強かったのはサーロインかもしれません。

もちろん、赤身の部分もあるので肉の旨味と一緒に楽しんでくださいね!

「チャックフラップ」と「チャックリブ」

チャックフラップは、焼肉屋などでもたまに見る「ザブトン」という名前!

チャックフラップは、焼肉屋などでもたまに見る「ザブトン」とのこと!

チャックリブは「カタサンカク」という名前らしく、検索してみたら「三角カルビ」という表記がたくさんありました!

チャックリブは「カタサンカク」という名前らしく、検索してみたら「三角カルビ」という表記がたくさんありました!

最後の紹介になりますが、決してお勧めじゃないわけではありません!

もう、お肉の味を1つずつ解説できるほどの語彙力は持っていませんので、気になったお肉は食べてみてくださいよ・・・。

ある程度の人数で行って全種類食べてほしいくらい美味しかったです!

悩んでしまったら、ハンバーグ+ハラミ、ハラミ+リブなどの「コンビメニュー」もありますので、1名でも2種類のお肉を楽しむことができますよ。

ランチもやっていますので、お肉モードになったら是非立ち寄ってみてください!

忘れてはいけないサイドメニューたち。

長くなってきたので、どんどん行きますよー!

前菜の盛り合わせ

生ハム、鎌倉野菜のピクルス、エビとアボカドのタルタルなど豪華な前菜の盛り合わせがこちら。

私はビールを飲むので、この前菜は最高に嬉しかった・・・!どれも単品で十分勝負できる品々なんですが、ワンプレートだからこその相乗効果がありますよね。

これで、ビール3杯は余裕で行けます。

※この盛り合わせは、本来はコース用だそうです。

一緒にいたキッズたちにも人気だったのが、牛肉の竜田揚げ。(もちろんステーキがうまいとは言っていました。笑)

ステーキやハンバーグもさることながら、サイドメニューの肉料理にも注目ですね。ソースをつけてもよいし、塩胡椒だけでも食べられるくらい旨味があったと思います。

これもビールのお供に最高。

ビールのお供が続きます!というか、私がビールを飲んでいるのでビール基準になってしまいますが、フィッシュ&チップスも激うま。

実は、サンダーでは海老名ビールとコラボしたオリジナルクラフトビールも展開しているので、ビールが好きな方も是非どうぞ。

安定感抜群のガーリックシュリンプ!

パンなどをつけて食べても絶品だと思います。

肉を食べたら、野菜もお忘れなく!

みんなで食事を楽しもう!

Special Thanks!! → Thunder

実は今回のお肉の会。

完全にひとりお邪魔させてもらった感じだったんですが、本当に楽しかったです。

美味しいお肉を堪能させてもらいましたし、お店を撮影したいと言ったら協力してくれたりと本当にお世話になりました・・・!

「美味しいお店は、もっとたくさんの人に知ってほしい!」

それにつきますね。

海老名駅近郊に行くことがあれば、ぜひ食べてほしいお肉のお店「CALIFORNIA DINING THUNDER」のご紹介でした!

(このお店は、また絶対に行きたい・・・!)

スポンサードリンク