【大阪】手土産にぴったり!可愛いひとくちサイズのカヌレが魅力の「カヌレ堂」

大阪にお店を構える「カヌレ堂 CANELÉ du JAPON」は、日本の四季と味を小さなカヌレに閉じ込めた美味しいく可愛い「日本のカヌレ」を展開しているカヌレ専門店です。

小さいサイズの中に味へのこだわりもありまして、例えば「さつまいも」はさつまいもの甘露煮をさつまいもの生地で包み、さらにカヌレの上にも乗せることで、さつまいも甘さを楽しめます。

また、味はもちろんのこと、その可愛らしさから手土産としてもお勧めだと思います!

フランス・ボルドー地方で生まれたお菓子を日本風にアレンジした「CANELÉ du JAPON=日本のカヌレ」をお楽しみください・・・!

※季節によって、内容が変わります。最新情報は、公式ページをご確認ください。

「カヌレ堂」のポイント

  • 手土産にピッタリ!
  • ひとくちサイズで色々な味を楽しめる!
  • アソートボックスがお勧め。

※Instagram はこちら

スポンサーリンク

カヌレ堂 CANELÉ du JAPON 桜川店

カヌレ堂_001 カヌレ堂_02

カヌレ堂は、桜川店・長堀橋店・CANELÉ du JAPON DOUDOU(堂島浜渡辺橋近く)の3店舗がありまして、今回は桜川店へ行ってきました。

桜川駅7番出口より徒歩5分。カヌレの暖簾が目印です。

カヌレは、月替わりの「季節のカヌレ(2種類)」と、抹茶やほうじ茶、杏や黒豆を使った和テイストを含む「定番のカヌレ(6種類)」が販売されていました。

公式ページを見る限り CANELÉ du JAPON DOUDOU だけメニューが違うようなので、気になる方は事前にチェックしておきましょう!全国各地の美味しい食材使った「旅するカヌレ」も展開中です。

アソートボックス(8個入り)を購入!

カヌレ堂_03
8・12・16・24個入りのアソートボックスがあり、どれもラッピング可能です!
カヌレ堂_04
カヌレのシールも可愛い感じ!
カヌレ堂_05

今回購入したのは「抹茶あんこ」「あんず」「しろ」「さつまいも」「いちじく」「ほうじ茶」「黒豆きなこ」「黒糖くるみ」の8種類。

どれも美味しいのですが、フランス・ボルドーの伝統の味を再現したという「しろ」は、シンプルながらぜひ食べて欲しいど定番カヌレです。また、白餡と杏の果肉を使った「あんず」も酸味と甘さの組み合わせが絶妙。ほうじ茶も美味しかったなぁ・・・!

一口で食べるのは勿体無いですが、ひとくちサイズだからこそ楽しめる味わいもあると思うんですよ・・・!

ちなみに、私はひとくちで食べてしまいましたが、サイズ感は以下の通りです。(もしかしたら、2口サイズか・・・。)

アソートボックスは好きな組み合わせを選ぶことができるので、お好みの味があれば比率を変えて購入することが可能です。

ベースとなる価格は下記のように決まっていまして、組み替える場合には価格が変動する場合があります。

  • 8個:1,250円
  • 12個:1,920円
  • 16個:2,500円
  • 24個:3,750円

まとめ

2021年4月現在、カヌレ堂は大阪でしか購入できないこともあり、カヌレ好きな方にはたまらないお土産になりそうですね!(オンラインショップはありますが、カヌレの販売は行っていません)

なんと賞味期限は翌日ということなので、出張や旅行中に買う場合には最終日に購入するのをお勧めします。

お近くを通る際には、ぜひチェックを!

※Instagram はこちら

スポンサーリンク

スポンサーリンク

気に入ってくれたら「シェア」してくれると喜びます!