蔵前のカジュアルフレンチ「ビストロ ドゥーブル オーンズ」の料理が丁寧で美味しすぎる!

この記事のURLとタイトルをコピーする

蔵前には人気のランチを展開するカフェが山ほどありますが、その中でも大人気のお弁当を販売している「Bistro Double11(ビストロ ドゥーブル オーンズ)」に行ってきました!

このお弁当が美味しすぎて「お店で料理を食べてみたい!」と思い多大なる期待を胸に向かったわけなんですが、丁寧で美味しすぎる料理は期待以上!

料理メインでお酒を楽しみたい方には、おすすめのフレンチだと思います。

この日は13時過ぎに行ったにもかかわらず満席。夜の時間帯の混雑具合は不明ですが、この料理だったら夜も人がいておかしくないよなぁ。来店時間が決まっているようでしたら、電話してみるのが良いかもしれません!

なお、営業時間や予約必須のお弁当情報は「インスタグラム」で更新しているようなので、気になる方はチェックを!

「Bistro Double11」のポイント

  • 料理は、1品ずつ丁寧で美味しい!
  • カジュアルな雰囲気なので、肩肘はらずフレンチを楽しめます!
  • デザートまでぜひ食べて欲しい!
  • 付け合わせの野菜も味付けが絶妙で美味しい!
  • 振り返ってみて、全ての料理をもう1度食べたいくらいお気に入り!
スポンサーリンク

裏路地にある隠れフレンチレストラン

Bistro Double11_01 Bistro Double11_03

都営浅草線蔵前駅から徒歩1分のところにある「Bistro Double11」。

このエリアには人気のカフェなどもあり、ランチタイムからディナーにかけて人が集まってきます。しかし、お酒を飲むか飲まないかでお店の選択肢がだいぶ変わるのかな?

「ちょっと贅沢に、美味しい料理とお酒を」という方には、Bistro Double11 が断然おすすめです!

さて、自粛期間中は営業時間が通常と異なりますが、平日は「お弁当のテイクアウト/夕呑み」、土日祝は「昼夕呑み」が可能です。

Bistro Double11_02
店内の様子。テーブル席とカウンター席があります。
Bistro Double11_04
テイクアウトできるキッシュや焼き菓子、ジャムもものすごく美味しいのでお土産やギフトにぜひ!

店内は、想像よりもカジュアルな雰囲気で入りやすかったです!4人がけのテーブル席は、大きめの椅子を使用しているのでのんびり寛げると思います。

ちなみに、Bistro Double11 はギフトにも最適なんです。テイクアウト用の焼き菓子やジャム、キッシュなどが本当に美味しい!お試しあれ。

週末に楽しんだ料理たちを紹介します!

週末にちょっと贅沢な食事を楽しんできましたので、その料理たちをご紹介したいと思います。

自粛期間中は小皿料理を展開しているそうで、通常営業時は2人で食べられるくらいの量で展開しているとのことです。(3月いっぱいは、小皿料理を展開する予定のようなので、たくさん楽しみたい方におすすめですよ!)

【追記】料理の追加しました!

まずはドリンクを2種類

白穂乃果_11

乾杯は「活きた酵母が入ったビールを、最高の状態で楽しめる」と人気の無濾過ビール「白穂乃香(しろほのか)」で。

生ビールはこれ1つの展開になるようです。

ワインなどが充実しているので、2名以上ならボトルで注文するのも良いかもしれません。ワインにあう料理だらけですよ・・・!

自家製レモンスカッシュ

ソフトドリンクからは「自家製レモンスカッシュ」を。実は「自家製ジンジャーエール」もあるですがこれも美味!

Double11は、自家製のものが全て美味しい。笑

ホタルイカのコンフィ

Bistro Double11_ホタルイカのコンフィ

1品目から大絶賛だった「ホタルイカのコンフィ」。ホタルイカの柔らかさにも驚きましたが、その味付けが絶品。

コンフィとはフランスの伝統的な調理法で、食材をオイルに漬けてじっくりと火を入れていきます。しっかりとしみ込んだ味わいが重なり旨みとなり、これが最高の仕上がりに!

食材の保存方法としても使われている方法ではありますが、保存しておくのがもったいないくらい美味しかったなぁ。

また、この日注文した料理の中で一番バケットと相性が良いかもしれません。それくらい、旨みがあって美味しい料理だったと思います!

手切り生ハムと旬の果物・ローストアーモンド

Bistro Double11_生ハムと旬の果物
Bistro Double11_スパークリング
スパークリングと生ハム/日向夏の組み合わせがお気に入りでした。

厚みのある生ハムと旬の果物を合わせた爽やかな1品。

この日の果物は「日向夏」を使用していて、柑橘の爽やかな果汁と生ハムの旨みが相性抜群です!日向夏は、白い部分も食べられるそうで食感も面白かったと思います。

また、アーモンドもしっかり入っていたので、香ばしさや食感も感じとても良かったですね。

この料理は見た目以上に食べ応えがあったので、ビールやワインと一緒にじっくり楽しみましょう!

ワカサギのエスカベッシュ

ワカサギのエスカベッシュ

「エスカベッシュ」とは洋風南蛮漬けのような料理。マリネに近いのかな?

ただ、お酢っぽさはほとんどなく、むしろマリネ液に浸かった野菜が美味しすぎて驚きます!ワカサギは揚げ焼きにすることで丸ごと食べられるので、食べ応えがあってよかったです。

前菜にピッタリ!

ガルヴュール

ガルヴュール ガルヴュール_02

生ハムで出汁をとった白インゲン豆の食べるスープ!

優しい味わいに仕上がっていて、時折感じる生ハムの塩分がとっても良い感じ。そして、野菜がたっぷり入っているので満足度が高く、それでいてヘルシーなスープなのではないでしょうか。

これは毎日食べたい。

毎日の朝食に出てきたら嬉しすぎる・・・!

サンマの燻製

Bistro Double11_サンマの燻製

その彩に驚き、1口食べてその美味しさに驚いた「サンマの燻製」。

燻製感は強くなく、サンマの味がしっかり残っている印象がありました!皮もパリッとしていて、美味しかったです。

付け合わせの野菜とも相性が良く、過去食べたことのあるサンマの燻製とはイメージが違ったなぁ。やはり、そこはフレンチの調理方法と味付けということかな!

おすすめです。

フォアグラのポワレ

Bistro Double11_フォアグラ

表面をカリッと焼いて、中は滑らかな舌触り。クセもなく、付け合わせのトマトと一緒にさっぱりといただきました!ワインとの相性は、いうまでもなく抜群なことでしょう。

ちなみに、付け合わせのインゲンがものすごく美味しくて、このお店の味付けを完全に信頼しています。笑

塩漬け豚バラ肉の炙り焼き

Bistro Double11_塩漬け豚バラ肉の炙り焼き

粒マスタードと一緒にいただく「塩漬け豚バラ肉の炙り焼き」は、1枚の厚みもありナイフでいただきました。

程よい塩分と、豚肉の旨味が本当に美味しい。粒マスタードの酸味と相性が良いのは、塩分が強くないからかなぁ。絶妙なバランスです!

居酒屋メニューなどでも似たような料理が提供されていることがありますが、白米やお酒が進むように塩分濃いめで作られていることが多いんですよね。

「それはそれ」ではあるんですが、この塩漬け豚バラは食材の味もしっかり美味しかった・・・!

また、野菜・マカロニもたくさん入っているので食べ応え十分です。

鶏モモ肉のカリカリ焼き

鶏モモ肉のカリカリ焼き_02 鶏モモ肉のカリカリ焼き

その名の通り、皮の部分をカリカリに焼いた香ばしい鶏肉料理。

バルサミコ酢(のはず)が少しかかっているので、味のアクセントになり食欲をそそります!

鶏肉の土台にはトロットロのカブを使用していて、濃い味を中和してくれる役目を。レンコンは、カレー風味の味付けになっていました。

ボリューミーな料理を注文した方にはおすすめの1品です!

桜鯛のカマロースト

Bistro Double11_桜鯛のカマロースト

「カマの塩焼き」くらいのイメージで注文してしまいましたが、フライパンで焼いた上でグリルでじっくり火を通すなど、手間暇のかかっている料理の1つ!

白身はふわっとプリッとしていて、シンプルな味付けがよく合います。ローズマリーが香ると、一気に洋食になりますね!美味しくいただきました。

付け合わせのポテトの味付けも絶妙!

かご盛りパン

かご盛りパン

バケットとは別に、3種類のパンをかごに盛り合わせてくれる「かご盛りパン」。

このパンが絶妙に美味しくて驚いたんですが、まさかこれもお店で作っているのかな・・・?

今回ご紹介している料理の中では、圧倒的にホタルイカのコンフィのマリネ液と相性抜群!お試しあれ。(くるみレーズンパンは、そのまま美味しくいただきました!)

絶対に食べて欲しいデザートより2品

実は、テイクアウト用のお弁当と一緒にデザートも購入することができるんですが、そのデザートが絶品!

お店で食べたら、なお美味しかったです。気になった2品をご紹介します。

生チョコテリーヌ

Bistro Double11_生チョコテリーヌ

濃厚な生チョコを使ったテリーヌ。

サクッとしたパイ生地と、ピスタチオなどのナッツ、フランボワーズと思われるソルベの酸味、全てが組み合わせ最高!

生チョコのテリーヌそのものが美味しいのはもちろんなんですが、いろんな味で楽しめたような気がしますね。他のデザートにも期待が高まるばかりです。

ナッツプラリネクレームブリュレ

Bistro Double11_ナッツプラリネクレームビュルレ

他のお店ではあまりみたことがなかった装いのクレームブリュレ。とても濃厚なクレームブリュレとナッツのカラメリゼが美味しいので、ぜひ味わってみてください。

まとめ

Bistro Double11_08

蔵前エリアには色々なカフェやレストランがありますが「こんなに美味しかったのに、知らなかった!」というのが正直な感想です・・・。それくらいお気に入りのお店となりました!

オープンは2020年1月なので、まだまだ新しいお店のようです。

このお店は、もっといろんな人に知ってもらいたいなぁ!

お近くの方は、テイクアウト用のお弁当もおすすめなのでぜひ試してみてくださいね。

→Googleマップで調べる

スポンサーリンク

スポンサーリンク

気に入ってくれたら「シェア」してくれると喜びます!