【鰻と酒】阿佐ヶ谷で行っておきたい居酒屋「ふみ屋」

「TiMEZ」をお読みいただきありがとうございます。”nocco“です!

気づいたら定期開催している「美味しいものが食べたい会」ですが、今回の場所は阿佐ヶ谷駅から徒歩数分の所にある居酒屋「ふみ屋」。鰻専門店というわけではなく、居酒屋で鰻メニューを出しているお店で、おいしい鰻とお酒を楽しめる貴重なお店です。

カウンターには常連のお客さんが多く、まさに地元の居酒屋といったところでしょうか。鰻とお酒を楽しみたい時におすすめのお店だったのでご紹介したいと思います!

店頭には鰻とどじょうが。

ふみ屋_店頭

調理されるであろう鰻とどじょうがお店の前で泳いでました。

ふみ屋は、阿佐ヶ谷駅北口方面にあります。南口方面は居酒屋が集まっていることもあり人も多いのですが、こちらはあまり人も多くありません。

気になる個人店のお店も多く、ディープ名阿佐ヶ谷を楽しめそうな気配ですね。阿佐ヶ谷もまだまだ散策が足りていません・・・!

鰻が焼ける匂いすら至福のとき。

ふみ屋_刺身

焼き物は少し時間がかかりますので「鰻串全種類」を注文しおきその間に刺身を食べるのがお勧めです。価格はどれも高いイメージはなく「鰻もこの価格でいいんだ?!」というくらい大ぶりで驚きました。

それにしても、仕事終わりに食べる刺身とお酒ってなんでこんなにも美味しいんでしょうね。

ふみ屋_太刀魚のユッケ

上の写真は、太刀魚のユッケ。淡白な白身とゴマやネギなどが入ったタレの組み合わせが美味しかったです。白米が欲しくなる1品でした。

そして、このあたりで「鰻を焼く匂い」がしてきます。この香りが本当にたまらなくて、まだ料理は来ていませんでしたが、鰻を楽しんだような気がしました。

ふみ屋_鰻くし ふみ屋_鰻くし3 ふみ屋_鰻くし2

鰻串は短冊、クリカラ、キモ、エリ、ヒレの5種類がありまして、部位ごとに注文することができます。部位によって味わいや脂ののりが全然違うので1度は全部注文しておくのが良いでしょう。

やはり、定番の短冊(身の部分)の味わいは最高ですね。その他にも、鰻の切れ端の部分を巻いたクリカラやヒレは食べたことがなかったので面白かったです!日本酒と鰻の串セットがお勧めかなぁ。

鰻串は、1本300~350円程度。鰻串全種類とビール1杯約2000円くらいなので、サクッと鰻とお酒を楽しむにはちょうど良いかも。

(ちなみに、上の写真の丸いものはペコロス串です。)

ふみ屋_どじょうのから揚げ

珍しいものも注文しようということで、どじょうのから揚げを注文。どじょうは「土臭い」というイメージがありましたが、揚がっているので臭みはほとんどなかったです。

あると手が伸びてしまう1品。

ふみ屋_クリームコロッケ

揚げ物メニューからもう1品。カニクリームコロッケは「思っていた以上に美味しい!」とのこと。

今回は注文しませんでしたが、豚串もありますので是非チェックを。

しめの1品はこれ!

ふみ屋_タレご飯

「タレご飯」という白米に鰻のタレと海苔・卵がついてくるメニューを注文します。

同時に、鰻串の短冊も注文しましょう。

ふみ屋_うな丼4

短冊を串をとってご飯に並べます。

ふみ屋_うな丼

焼きたてのうな丼の完成です!

まとめ

鰻とお酒を気軽に楽しめるとてもいいお店に出会えたと思います。仕事終わりにサクッと飲みに行くのにちょうどよいですね。

鰻の香りが恋しくなったら、また行きたいと思います!

スポンサードリンク

記事を気に入ってくれたら
「シェア」&「登録」
をお願いします!