旅は失敗すら楽しい!思いがけない方法で地元情報を聞き出した話。

「TiMEZ」をお読みいただきありがとうございます。”nocco“です!

旅先でのハプニングは、内容次第で旅の楽しさにもなりますよね!以前、台湾を訪れた際に起こった小さな出来事なんですが、ちょっと面白かったのでご紹介します。

この日泊ったホテルは「チャオホテル」という台北駅や中山駅方少し離れたところにあるホテルで、近くには飲食店も多くどれに入っていいか悩んでしまうくらい!

しかも、ホテルにはお洒落なカフェも併設されているので、食事に困ることはない場所なんです。

ただ、やはり海外に行った際の楽しみの1つは「ローカルフード」なんですよ!

台湾では、日本ではあまり食べられない本場の食事を安く食べられるので、やはり地元の方がいくようなローカルなお店に行きたいですよね。そこで、ホテルの方にお勧めのお店はないか聞いてみました。

※スタッフは日本語がわからず、簡単な英語のやり取りをしています。

ご飯を食べに行きたいんですが、お勧めのお店はありますか?
スタッフ
どんな料理がいいですか?
小籠包とか餃子が食べたいです!
スタッフ
お店はあるんですが、ちょうどランチが終わってしまいましたね・・・。
本当ですか・・・。他に、この近くでお勧めのお店はありますか?地元の方がよく行くようなお店がいいです!
スタッフ
徒歩7分くらいかかりますが、そこは地元の方に人気のお店ですよ!地図を持ってきますね

小籠包や餃子ではないけれども、ホテルの近くに地元の人たちが集まるお店があるらしい!これは期待大なわけです。丁寧に対応してくれたスタッフから地図をもらいさっそくお店へ!

SAKE BAR・・・?

Al Cicchetto Huashan Bistro(義麵坊華山小酒吧)

なんか思っていたよりもしゃれている・・・。しかしながら、店内はかなりにぎわっていて確かに人気店!

Al Cicchetto Huashan Bistro(義麵坊華山小酒吧)_4

台湾っぽさはない。でも、お洒落なのでバシバシ写真を撮ります。

店員さんが来て、メニューをくださいというと「ちょっと待って!」みたいなジェスチャーをされ奥へ。出てきた方が「英語がわかるスタッフが今は私しかいない!」とのこと。

いいですね。台北近郊で、こんなに日本語も英語も通じないお店があるなんて!地元感、最高です。

満を持して、お勧めの料理を聞きます。

台湾料理が食べたいんですが、人気の料理はどれですか?
スタッフ
あ、ここイタリアンレストランなんです。笑

まじかーーー!!

そこで思い出したんです。

「地元の方がよく行くようなお店がいいです!」

これだ・・・この聞き方が悪かったんだ・・・。確かに、日本語も英語もさほど伝わらないし、地元の若者がたくさんお店にいて、地元の方がよく利用するお店のようです。

スタッフに聞いたところ、日本人はあまり来ないとのことなので、本当にレアなお店にたどり着いてしまいました・・・!

Al Cicchetto Huashan Bistro(義麵坊華山小酒吧)_5

とりあえず、お勧めのペンネを注文。

ハーブがきいたチキンとソースが、ペンネとの相性抜群。ワインとも相性が良さそうでしたね。ペンネ好きの私としては、台湾料理が食べられなかった分「不完全燃焼感」は残りますが、確かに美味しい。

Al Cicchetto Huashan Bistro(義麵坊華山小酒吧)_3

日本と同じで、ランチメニューにはセットでスープもついてきます。

Al Cicchetto Huashan Bistro(義麵坊華山小酒吧)_2

後日談ですが、夜の時間にはSAKE BARとしてお酒を楽しめる「Al Cicchetto Huashan Bistro(義麵坊華山小酒吧)」を紹介してくれたことがわかりました。

地元の方がよく利用するイタリアンレストラン。もしかしたら、夜飲みに来るのが一番おすすめなお店かもしれません!台湾ビールに飽きたら、ぜひこのお店に行ってみてください。

この旅で拠点にしていたホテル「チャオホテル」からの行き方を載せておきます。

※最寄り駅は「忠孝新生駅」になります。

▼ホテルレビューはこちら!

部屋がお洒落でかわいい!女子旅やカップルにお勧めしたい「チャオ ホテル(Ciao Hotel)」レポート。

2018.03.24

スポンサードリンク

記事を気に入ってくれたら
「シェア」&「登録」
をお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

「仕事もプライベートも充実させたい!」という想いからTiMEZを運営中。カメラを持って旅に出ることが最高の楽しみ。仕事終わりの時間や、週末をもっと充実させよう・・・!目指すはweekender(週末旅行者)!