【許記蒸餃】ホテルスタッフもお勧め!高雄で食べておきたい地元の味を堪能しよう!

台湾・高雄のホテルに泊まった際に「お勧めのレストランはありますか?」「餃子や飲茶が食べたい!」と聞いたところ、この「許記蒸餃」を教えてもらいました。

初めは、近くに「京鼎樓(ジンディンロウ)があるよ」と言われたのですが、ここは有名店で台北にも日本国内にも店舗があります。

さらに聞いてみたら「屋台でもいい?」といわれ紹介してもらったのが「許記蒸餃」というわけです。

日本人旅行者は、屋台が苦手という方が多いそうで最初に紹介しなかったらしい・・・!

実際に行っていると、確かに地元のお店っぽい店構え。お勧めしたいお店の1つです。

スポンサーリンク

地元の人で賑わう許記蒸餃!

許記蒸餃_10

この地域では、14時~16時くらいの時間帯に準備中になるお店も多いんだとか。このお店は、問題ありません!(日曜定休らしいです)

一番人気はやはり「蒸餃」。あとは、じっくり煮込んだスープがお勧めです。また、スープには麺を入れることができるようで、相性抜群とのこと。

私が行ったときにはほぼ満席で、全員がせいろを1つ以上注文していました!蒸籠ごとお代わりしている人もいたので、やはり美味しいのでしょう!

後から調べてみたところ、台湾のブロガーもお勧めしている方が多いんだとか。要チェックです!

許記蒸餃_蒸餃3

「写真を撮っていいですか?」と聞いてみたんですが、そんな人はめったにいないようで笑っていました!

OKをいただいたので、お店の前にある調理場の様子を撮らせてもらいましたよ。

許記蒸餃_蒸餃2

目の前で、蒸餃が作られていきます。

ちなみに、座席は1階と2階にありまして、2階の方が広いです。ひとりの場合、空いている席に勝手にどんどん座っていくイメージですね。

許記蒸餃_2

蒸籠とお父さん

許記蒸餃_蒸餃5

この背中、職人です・・・!

モチモチの蒸し餃子とスープでおなかを満たす!

許記蒸餃_蒸餃

出来たてのモチモチ蒸し餃子は、肉がみっちり詰まっています!10個90元(約324円)と安いし、食べごたえもあるのでかなりお勧めですね。

つけダレはテーブルにあるものを自分で使います。タレの味が日本とちょっと違うので、色々試してみてください!

ホテルでビールとともに!
今回、不覚にもビールが飲めるお店なのか聞き忘れてしまいました・・・。たぶんないので、キンキンに冷えたビールをコンビニなどで買い、蒸餃をテイクアウトしちゃいましょう!
許記蒸餃_肉スープ

排骨濃湯は、骨付きの肉がトロトロ!この日はスープのみにしてみましたが、麺を入れたら最高ですよ。また行きたい。次は、もっとたくさん食べたい・・・!

高雄駅周辺には、日本でも有名なチェーン店などたくさんあります。だからこそ、地物方が行くようなお店もチェックしておきたいですよね!

高雄に行く際にへぜひに。

許記蒸餃_
高雄駅から徒歩5分程度です!

スポンサードリンク

記事を気に入ってくれたら
「シェア」&「登録」
をお願いします!