ザ・リッツカールトン東京に没頭する【TiMEZ Cafe】

ザ・リッツカールトン東京に没頭する【TIMEZ CAFE】

「ザ・リッツカールトン」と聞いて何を思い浮かべますか?

ここ十年の間、東京に次々と外資系ホテルが進出してきましたが、リッツカールトンの人気の高さは変わらないままです。

世界の五つ星ホテルの中でもリッツカールトンが他のホテルと一線を画している理由は、何と言っても高いホスピタリティ!行き届いたサービスがリピーターを惹きつけ、新しいお客さんを呼び込んでいるのですね。

018.JPG

リッツカールトンの歴史は、1989年のパリ「ホテル・リッツ」に始まり、「リッツカールトン」として開業したのは、1927年ボストンにて。それから1世紀以上、現在は世界27か国81のホテルを所有する世界のラグジュアリーホテルとして世界中のVIPに愛されています。

六本木にザ・リッツカールトン東京が開業したのは2007年3月、東京で一番の高さを誇るミッドタウン・タワーの45階~53階に入居しています。

日本では1997年に開業したザ・リッツカールトン大阪に次いで、2つ目のホテルです(現在日本にあるリッツカールトンは沖縄(2012年開業)、京都(2014年開業)を含めて4ホテル)。

024.JPG

45階のロビーフロア中央には「ザ・ロビーラウンジ&バー」があります。天井高8.1メートル、窓も大きいので明るく解放感があります。温かみのあるインテリアはアメリカ人デザイナー フランク・ニコルソン氏が手掛けたものだそう。

このロビーラウンジで人気なのがアフタヌーンティー、三段トレイで運ばれてくるサンドウィッチやプティフールなどを珈琲や紅茶と楽しむことができます。ピアノとヴァイオリンの美しい音色を聴きながら過ごす優雅なひととき、まるで海外のホテルでアフタヌーンティーをしているよう。

034.JPG 027.JPG

夜は照明が落ちてしっとりと大人な雰囲気に。夜景もとても綺麗で昼間とは違った雰囲気を味わうことができますよ。是非オシャレをして出掛けたい場所ですね。

写真・文/sumire

ザ・リッツカールトン東京 ザ・ロビーラウンジ&バー
東京都港区赤坂9-7-1東京ミッドタウン
TEL 03-3423-8000

スポンサードリンク
ザ・リッツカールトン東京に没頭する【TIMEZ CAFE】

記事を気に入ってくれたら
「シェア」&「登録」
をお願いします!