「エアライン イン(Airline Inn)」再び!高雄駅近郊でコスパがいい綺麗なホテルを探している方はここで!

「TiMEZ」をお読みいただきありがとうございます。”nocco“です!

台湾南部にある都市「高雄」でお勧めのホテル「エアライン イン(Airline Inn)」をご紹介します!既に1度ご紹介しているのですが、やはりホテルの清潔感や使い勝手という部分で非常にお勧めなので、改めて。

大体1泊7000円程度で2名宿泊できます。他のホテルよりも少し高めですが、コスパを考えれば安い方なのではないかと!

今回は、2回目ですのでサクッとご紹介します!下記のボタンから、詳細レビュー記事もチェックできますので是非どうぞ!

お洒落さ・遊び心のあるホテルデザイン!

DSC07898

こちらが、ホテルのロビーになります。このホテルの中は、正直高雄にいることを忘れてしまうくらいお洒落ですよ!

「泊まる場所は、ちゃんと確保したい」そんな方にはとってもお勧めのホテルだと思います。

日本語が話せる方は、ホテルスタッフの中に2名とのこと。日本からの旅行客に合わせているらしいです!とても日本語が上手なので、この2名のどちらかがいればコミュニケーションに困ることはないと思います。(2017年6月現在)

DSC07899

フロントの奥にはこんなスペースも。コーヒーなどのドリンクを飲めるので、待ち合わせや時間が少しあいたときに活用してみてください!

とってものんびりできるスペースです。

DSC07900

鍵を受け取りフロントから部屋の階まで上がると、こんな絵が描かれています。

高雄の地図とえんぴつ。

台湾らしさという部分ではローカルな雰囲気はありませんが、立地条件、スタッフ対応、ホテルとしての清潔感などを重視したい方にはお勧めだと思います。

ちなみにホテルの近くには、セブンイレブン、日本でも有名なファストフード店はもちろん、ローカルな雰囲気が残る飲食店も広がっています!

今回は駅側の部屋に!

IMG_3250

以前泊まった部屋よりも窓が大きく、少し広く見えました。この部屋は、高雄駅側を向いていて大通りに面していますが、騒音等は全く気になりませんでしたよ。

IMG_3224

ベッドに寝転ぶとこんな感じ。目の前がマンション(?)なのと、ホテルのネオンもあったので、基本的にはカーテンを閉めているような状態でした!

昼間は散策に出てしまいますし、夜は寝るだけですので特に問題はなかったです。

DSC07903

個人的にはこのソファー部分が大好きで、テーブルとライトも設置されているのパソコン作業や朝のコーヒーなどはここで。

また、台湾のホテルでは事前に調べておかないと「セキュリティボックスない!」なんてこともありますので要注意!

ちなみに、この日はセキュリティボックスが壊れていたんですが、フロントに電話をし「もしもし」と言ったら日本語のわかる方にすぐ代わってくれました。

IMG_3249

ちなみに、浴槽はありませんが、シャワーがちゃんとついていて水圧もいい感じ。トイレとの仕切りはガラスのみですので、2名以上で止まられる方はご注意を!

スポンサードリンク

記事を気に入ってくれたら
「シェア」&「登録」
をお願いします!