【SoftBankユーザー必見】ソフトバンクカードってなに?!VISA提携店全店舗で使えるTカード一体型プリペイドカードについて聞いてきた!(PR)

「TiMEZ」をお読みいただきありがとうございます。iPhone 3Gが発売されてからずっとソフトバンクのiPhoneを利用している”nocco“です!

2015年3月にスタートとなった「ソフトバンクカード」ですが、私は2015年7月に発行していたんです。そう、していたんです。

実は、つい先日まで発行したことを忘れていたんですよ。当時、Tポイントが貯めるお店が近隣にあまりなかったことはもちろんなのですが、やはり原因は「とりあえず無料で発行できる犬のTカード」くらいにしか思っていなかったということでしょうか・・・。

たぶん、私みたく「とりあえず発行した!」という方や「よくわからないから発行してない!」という方は結構いるんじゃないかなと思います。

そこで、ソフトバンク本社に直接お伺いしまして、いろいろ聞いてきたこと、調べてみたことをまとめてみたいと思います!

VISAのプリペイドカードでTカードも含んでる?!

近年、いろいろなカードが増えてきましたが理解を深め有効的に使いたいものですね!

この記事は、reviews(レビューズ)より依頼した企画です。

いざ、ソフトバンクへ!

実際にソフトバンクさんのオフィスに伺いましてソフトバンクカードについて聞いてきたわけですが、やはり「ちゃんと聞こう!」というモチベーションで話を聞くと全然違いますね!

ソフトバンクショップ等でももちろんカードの説明をしていると思いますし、こちらが質問すればちゃんと返事をくれるはずなんですが、ショップに行くときって結局「別の目的(機種変更・修理・契約まわり)」で行くことが多く、我らのカードに対する意識も絶対に低いはず。しかも、早く帰りたいですしね。

その中で「実はソフトバンクカードっていうものがあって、年会費無料のTカード一体型Visaカードなんですよ!」と説明を受けても、「あ、そうなんですねぇ・・・。」「Tポイントたまるんですねぇ・・・。」「Visaですか・・・。」みたいな感じになってしまうんじゃないかと。

そこで今回お話を聞いてきたのが、カード事業推進部の福井氏!カード会社や銀行などを経て、ソフトバンクカードスタートから携わっているいわばスペシャリストですね。

現状のソフトバンカードの悩みをお聞きしたところ大きな悩みはこの2つ!

  • Tポイントカードとしてしか使われていない
  • VISAとの連携しているという強みが知られていない

お話を聞いたときに「まさに私じゃないか・・・」と感じましたよ。いろいろな使い方をイメージできる良い機会となりました!

ソフトバンクカードの基本について!

Tポイントがどんどんたまる・つかえる Visa プリペイドカード!

よくあるVISAのクレジットカードに見えますが、基本的には「プリペイドカード」になります。なので、チャージをしなければ使えません。

なぜVISAのロゴが入っているかというと、ソフトバンクカードは「VISA」の加盟店であればどこでも使えるのです。国内はもちろん海外でも使えますし、ネット通販もOK!しかも、Tカードの加盟店じゃなくても、Tポイントがたまります。

これを聞いたときに、シンプルに「良いじゃん!」と感じましたね。

私が、その時浮かんだ利用シーンは以下の通りです。

  • 旅行において、使える予算分を先にチャージしておく。(特に海外では安心感が増すはず)
  • 1か月分の食費を入れておく
  • クレジットカードを使うまでもないと判断した買い物の際に使う

あとは、なんといっても「クレジットカードではなくプリペイドカードという安心感」ですね。使いすぎることはないのです・・・!

さらに言えば、クレジットカードの場合いろいろな審査があると思いますが、プリペイドカードであれば12歳以上であれば持てるので、東京で一人暮らしの子どものお小遣いもプリペイドカードで管理することもできるかもしれません。

クレジットカードと違って使ったらすぐに残額もわかるので、ある意味お金の管理がとってもしやすくなるのではないかと思います。

ちなみに、ソフトバンクカードで買い物をすれば Tポイントがたまっていく仕組みなので、今までTポイントがたまるコンビニを何となく探してしまっていましたが、その必要は一切なくなりますね!

どこでもTポイント!

ソフトバンクカードを語る福井氏

私は、ソフトバンクカードは「プリペイドカードの安心感」「クレジットカードの便利さ」「ポイント好きのあなたに」の3つが備わった面白いサービスだと感じています!

さらに「ソフトバンクユーザーだからこそのメリット」も加わってくるイメージです。私は、ソフトバンクの特典でTポイントがたまるだけでなく、ソフトバンクユーザー特典が多いYahoo!ショッピングでよく買い物をするようになりました!

また、普段のランチは基本現金で支払い、コンビニではSuicaで払っていたりしていましたが、これってソフトバンクカードに置き換えるだけでだいぶ変わると思うんですよねぇ。

ソフトバンクユーザーで、今まで特にポイントとか気にしていなかった方や、クレジットカードに抵抗がある方がいたら本当にお勧めだと思います!

そしてたまったポイントで、ちょっとお得な体験もしちゃいましょう。

ソフトバンクカードのチャージについて!

チャージの方法は、6つ用意されています。

  1. クレジット機能(おまかせチャージ)
  2. ソフトバンクまとめて支払いチャージ
  3. 口座振替チャージ(ジャパネット銀行)
  4. Tポイントでチャージ
  5. 銀行振込チャージ
  6. セブン銀行ATMチャージ

代表的なチャージの仕方を細かく見ていきましょう!

クレジット機能なら、チャージ不要でTポイントは通常の3倍たまる!

ゆーても、都度チャージってめんどくさいよね

そんなあなたには「クレジット機能(おまかせチャージ)」がお勧めです。利用時にはお申し込みが必要となりますが、オートチャージされるのでチャージの手間はなくなり、月末締め翌27日引き落としという形で運用することができます。

もちろん、すでにお金がチャージされているのであればそちらを優先して使ってくれるので、プリペイドカードとして使うことも可能ですね。

「ほしい靴が2万円だった!」「チャージが1.5万円しかない・・・」そんなときにクレジット機能があれば、足りない5000円分をオートチャージしてくれます。

さらに。

通常、200円(税込)ごとに「1ポイント」のTポイントがたまっていくわけなんですが、クレジット機能(おまかせチャージ)を契約していると100円(税込)ごとに「1ポイント」つきます。

つまり、倍の勢いでポイントがたまっていくというわけです!

そして、Tポイント提携店でカードを提示しソフトバンクカード(クレジット機能あり)で支払うと、通常のTカードよりも、Tポイントが3倍たまる計算になるようですね・・・!

たまったTポイントは、Tポイント提携先で使うのはもちろんソフトバンクカードにチャージ(100ポイントを85円相当でチャージ)することも可能で、さらにケータイ電話料にも使うことができますよ!

これは便利ですな。

上の写真は一例ですが、1年間で約2か月分の電話料が無料という計算ができるわけですね。

もしTポイントをためることを意識するのであれば、これはどこよりもたまりやすい使い方かもしれません!

※ソフトバンクでは、毎月1日に100ポイントを100円相当にチャージするキャンペーンを実施中です!お見逃しなく!

▼クレジットカードよりも対象が広い?

クレジットカードは、年齢や与信の兼ね合いで持てない人もいると思いますが、ソフトバンクカードのクレジット機能であればもっと幅広く対応が可能なので、いろいろな人が使えます!

一番使われている「ソフトバンクまとめて支払いチャージ」

ソフトバンクカードにチャージする金額を「My SoftBank」の管理画面上で設定しておきます。その分をソフトバンクカードにチャージするとともに、請求はケータイ料金と一緒に請求されるという仕組みです。

これは、毎月一定額のチャージがある場合にはとっても便利ですよね!もちろん、途中で「銀行振込チャージ」「セブン銀行ATMチャージ」で追加チャージすることも可能です。

手軽すぎて、まさにクレジットカードを使っているかのようですが、あくまでプリペイドカードというのがポイントですね!

※クレジット機能(おまかせチャージ)との併用は不可です。

その他にも、「セブン銀行ATMチャージ」であれば1000円単位でその場でチャージが可能!「銀行振込チャージ」なら、ソフトバンクカードユーザーに割り当てられる「チャージ専用の口座」に振り込むだけで、どこからでも誰からでもチャージが可能になります。

アプリを使ってもっと簡単に!

このアプリと連携しておくことで、簡単に日頃の利用状況や、使ったお店のカテゴリから「家計簿」をつけられたりと、いろいろ便利になります。(詳細はこちらをチェック!)

また、ソフトバンクカードユーザーが周りに多ければ多いほど便利な機能もあり、ソフトバンクカードのバリュー(チャージされているお金)のやり取りをすることが可能です。

飲み会の割り勘や、経費集めの際にはとっても便利かもしれませんね!

ソフトバンクカード、いかがでしょう?!

私の今のライフスタイルにおいて、ソフトバンクカードを使うことで結構便利な場面が浮かんできたんですよねぇ。まずは、今のライフスタイルをちょっと考えてみて、一度試してみてもよいと思います。

次回は、色々なところでソフトバンクカードを使ってレビューしますのでお楽しみに!

▼使用レビュー公開!

【続編】コンビニに飲食店にネットショッピングに!サラリーマンのソフトバンクカードの使い方について。(PR)

2017.10.03
もし、具体的にソフトバンクカードについて聞きたいということであれば、ソフトバンクショップはもちろん電話でも聞くことができますので、ぜひ試してみてください!

次回の記事が気になる方は是非フォローをお願いします!

follow us in feedly

スポンサードリンク

記事を気に入ってくれたら
「シェア」&「登録」
をお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

「仕事もプライベートも充実させたい!」という想いからTiMEZを運営中。カメラを持って旅に出ることが最高の楽しみ。仕事終わりの時間や、週末をもっと充実させよう・・・!目指すはweekender(週末旅行者)!