綺麗な青空を手に入れよう!写真加工アプリ「Snapseed」が簡単でとっても使いやすい!

撮影した写真をSNSに投稿する人が本当に増えましたよね!

投稿する前に画像の加工をする方が多いと思いますが、「Snapseed(スナップシード)」を使うと簡単にお洒落な写真が作れてしまうので、ご紹介します。

有名なアプリなので知っている方も多いかと思いますが、今回は「綺麗な青空」を作るために「部分調整」を使ってみました。

スポンサーリンク

撮った写真の「空」だけを加工しよう!

Snapseed」で検索いただき、ダウンロードをお願いします。

まずは、アプリを起動し加工する写真を選択します!その後、右下のペン()のようなマークをタップして編集を開始します。

編集メニューは山ほどありまして、これを駆使して色々な加工をすることが可能ですが、今回は「部分調整」のみで加工していきます!

「部分調整」は選択した付近のみ加工されるので、「空だけ!」「夕日だけ!」「人だけ!」ということもできると思います。

では、加工をしていきます。

画面下の「+」が青色なっているのを確認の上、編集したい箇所(今回は空)をタップします。そうすると「明」が登場します。

指を上下にスワイプすると、メニューの切り替えが可能です。2017年4月現在では、「明るさ」「コントラスト」「彩度」「ストラクチャ」の4つが選択可能になっています。

左右にスワイプすると「加工度合い」を変更できます。(明るい⇔暗い 薄い⇔濃い など)

「空」の1か所を選択しても、すべての空を加工できない場合があります。

その時には、加工部分の追加をしていきましょう。画面下の「+」をタップしてどんどん加工個所を増やしていけます!

空の加工の際には「コントラスト」「彩度」を高めにして、最後に明るさをちょっと調整するイメージです。

保存方法を選んで完成です!

加工しすぎて空がガタガタしてる・・・。

加工する際の注意事項!
コントラストや彩度などを上げすぎると、画像がガタガタすることがあります。パソコンなどで大きなサイズで見てしまうと特に顕著です!

その具合については、是非試しながらお好みの加工ができればと思います!

▼自然な青さを目指して・・・!

部分編集だけでなく、色々な加工が可能なアプリですので、お好みの1枚を是非作ってみてください!

加工した写真をインスタグラムで投稿してみよう!

加工した写真をインスタグラムにアップしているのいくつかピックアップしてみました。(スマートフォン推奨)

もしよろしければ、フォローよろしくお願いいたします!

インスタグラムがうまく表示されない方は、こちらをクリックしてください!

のっちさん(@nochi5)がシェアした投稿

のっちさん(@nochi5)がシェアした投稿

のっちさん(@nochi5)がシェアした投稿

のっちさん(@nochi5)がシェアした投稿

のっちさん(@nochi5)がシェアした投稿

のっちさん(@nochi5)がシェアした投稿

スポンサードリンク

記事を気に入ってくれたら
「シェア」&「登録」
をお願いします!