日本語OKのスタッフもいるよ!海鮮を楽しむなら「佳珍生猛海鮮」がお勧め!

お店の前には、魚介類がずらり!

墾丁大街にある魚介類のお店「佳珍生猛海鮮」は、大き目のレストランなので魚介類も安心して食べられると思います。

「この大きなエビ、この価格でいいの?!」という品も多く、水槽から直接選んでしまうのも楽しい。ただ、時価の商品もあるので料金は一応事前にチェックしてくださいね!

週末旅行とは?
金曜日の夜に出発して土日を満喫する旅!仕事を休まず気軽に旅を・・・!

スポンサーリンク

焼いた魚介はその場で!

佳珍生猛海鮮

蟹のマークが目印のこのお店は、お店の前で魚介類を食べることができます。

もし、サクッと焼き牡蠣や焼き蟹を食べたい場合には、ここに座って注文すると早いですね!通常メニューを注文したい場合には、店内になります。

店内でも焼き物は注文可能です!

佳珍生猛海鮮_4

魚介類は、安いものは安いし高いものは高い、というのは変わらないのですが、全体的にコスパがいいと考えていただければと。

「こんな大きなハマグリ、日本で食べたら・・・!」

そんな感じです・・・!

佳珍生猛海鮮_1

水槽にも魚やエビがたくさん!そのまま焼くだけなら簡単なのですが、おすすめの食べ方を確認したいですよね!

このお店には、日本語が話せる女性がいたのでどんどん聞いちゃいましょう。

佳珍生猛海鮮_6

選んだ魚介類は、お店の前で焼いてくれます!

「生ものはちょっとこわい・・・」という方も、ここでじっくり焼いてもらえれば安心かもしれません。

佳珍生猛海鮮_7

彼が焼いてくれます!

店内で焼き物以外も注文しよう!

佳珍生猛海鮮_メニュー

日本語のメニューはありませんが、英語表記がされているのである程度料理をイメージすることができます。時価のメニューもありますのでお気を付けください!

また、刺身も予想以上に種類があり驚きました。

焼き物については、その場で色々選んだ方が楽しいと思うので、焼き物以外のメニューをご紹介します!

佳珍生猛海鮮_13

ビールを飲んで料理を待ちます。

ちなみに、レストラン内でお酒を飲む人は少なく、注文するたびに「まだ飲めるの?!」というような反応でした!

料理も安いし、魚介類も多いし、何よりビーチリゾートですし。ビールとの相性は抜群です!

さて、いつも通りお店の方にお勧めの料理を聞いて注文してみました。

佳珍生猛海鮮_12

こちらは、蟹が入った野菜炒めです!たぶんセロリのような野菜だと思いますが、少し癖のある野菜を使うことで旨みが増しますね。

1皿の量としては、3~4名くらいで食べるとちょうどよいと思います。台湾の食事は、比較的量が多いので複数人で行くのが絶対にお勧め!

佳珍生猛海鮮_11

時価だった酒蒸しです。写真の兼ね合いで少し小さく見えると思いますが、そんなことはありません!

「小ぶりと大ぶりどっちもあるよ?」とのことだったので小ぶりを頼んでみましたが、数も多いし身もしっかりしていました。

最初にご紹介した写真で網焼きにされている貝だと思いますが、大ぶりのは本当に大きい!

卵の炒め物は、具だくさん!
佳珍生猛海鮮_10
青菜の炒めものは安定の味わい!
佳珍生猛海鮮_9

台湾旅行では、1回の食事の量が日本にいるときよりも増えますが、野菜の摂取量も圧倒的に増えたと思います・・・!

佳珍生猛海鮮_8

店内もキレイなので入りやすいと思いますよ!

スポンサードリンク

記事を気に入ってくれたら
「シェア」&「登録」
をお願いします!