【週末散歩】美味しいソーセージとビールを求めて鎌倉の腸詰屋へ。

「TiMEZ」をお読みいただきありがとうございます。”nocco“です!

30歳を過ぎてからビールを本格的に好きになった私。美味しいソーセージとビールを求めて、鎌倉に行ってきました。

鎌倉といえば、やはり湘南ビール。無ろ過、非加熱処理で酵母が生きたピュアでフレッシュなビールだそうです。そして、鎌倉には腸詰屋の協力店舗が3店舗もある珍しい場所です!

この日は、雨が降っていたので、あえて鎌倉駅から一番遠い「八幡宮前店」に行ってみましたよ。きっと、駅前よりもすいているはず。

散歩の途中で湘南ビールセットを。

腸詰屋_9

このお店は、小町通を抜けた先にあるので「鎌倉散策の中で1杯のビールとソーセージ楽しむ」というイメージ。長居する人は少ないようです。

たぶん、ソーセージとビールのためだけに東京からこのお店を目指したのは私だけだと思います・・・。

ちなみに、私のとっての「散策」は、街を楽しむことはもちろんなのですが、「頭の中を整理する」「リセットさせる」という時にもかなりの頻度で散策に出ます。

何かを考えるとき、何も考えたくないとき、そんなときの散策は本当にお勧めです。

それにしても、鎌倉という場所でビールとソーセージを目の前にフラットな状態になる週末。

これはこれで、贅沢な時間なのではないかと・・・!

腸詰屋

湘南ビールは「ピルスナー」「アルト」「シュバルツ」の3種類。それぞれの特徴も書かれていますので、お好みのものを。アルトとシュバルツは、ボトルと生を選べます!

私は黒いビールが大好きなので、選択肢は一択でした・・・!

腸詰屋_2

しょ、湘南ビールセット・・・!もちろん単品よりもお得なので、こちらのセットで注文してみました。

腸詰屋_3

ソーセージは、こんな感じで焼かれています。ほかの2店舗も見に行きましたが、店頭で網で焼いたのは1店舗だけだったようです。

「写真を撮らせてほしい!」と伝えたところ、「私はうつさないでよ!(笑)」とのこと。今度から、お店に行った際にはお店の人とツーショットとかとれたら面白いかもですね。

腸詰屋_13
腸詰屋_4

店内の席からはビールを注ぐ姿が見えないので、近くまで行ってとらせてもらいました。

テイクアウトも可能ですので、晴れているときは陽の当たる場所でビールも最高だと思います。

肉汁あふれるソーセージとビールを堪能!

腸詰屋_5

上の写真は、シュバルツとソーセージになります。肉の旨みが詰まっているソーセージは、本当に絶品!ビールとの相性も抜群でした。

ビールは、シュバルツとアルトを飲んでみましたが、断然シュバルツでしたねぇ。

腸詰屋_6

肉汁たっぷりなソーセージに、たっぷりマスタードを。

腸詰屋_12

腸詰屋では、かなりの種類のお肉が売っています。ソーセージやタンなどもあるので、自宅で肉パーティを楽しむことも可能です!

しかしながら、ビールとソーセージってなんでこんなに相性が良いんでしょう・・・。

この日は、鎌倉散策も少ししてきましたので、別で書こうと思います。

スポンサードリンク

記事を気に入ってくれたら
「シェア」&「登録」
をお願いします!

ABOUTこの記事をかいた人

「仕事もプライベートも充実させたい!」という想いからTiMEZを運営中。カメラを持って旅に出ることが最高の楽しみ。仕事終わりの時間や、週末をもっと充実させよう・・・!目指すはweekender(週末旅行者)!