iPad Pro、従来のiPadと何が違うの?

ipadpro

いよいよ、先日12日に発売がスタートしたiPad Proだが、ただ画面が大きいというだけであまり詳しく調べていない人も多いのではないだろうか。

画面が大きくなっただけに見える、iPad Proも進化した部分まだまだたくさんある。ということで、その進化と値段など細かな部分について、紹介していこう。

■iPad Pro のスペック
プロセッサーはA9X + M9モーションプロセッサを搭載し、メモリは4GBとなっておりノートパソコンへ追いつくスペックだ。解像度は、2732×2048でディスプレイサイズは12.9インチとなっている。

細かなスペック変更もあるが、重要な部分は上記で紹介した部分になっている。

これまでリリースされた、iPad Air 2やiPad mini 3も高速なプロセッサーやメモリを搭載してきたが、倍ほど違うくらいのスペックの差を感じる。

 
■従来のiPadと何が違うの?

・圧倒的なディスプレイサイズ
なんといっても、まず目を引くのは12.9インチという圧倒的なディスプレイサイズだろう。大きさとしては、普通の13インチのノートパソコンぐらいの大きさだ。

iPad Airは9.7インチとなっており、並べてみるとiPad Proはふたつ分くらいの大きさになっており、圧倒的な存在感とずっしり重い感じという印象を受ける。

タブレットデバイスというより、また別のデバイスと認識したほうが良いように思える。

・ハードウェアの進化がすごい
iPadが発売されて以来、プロセッサーやメモリのアップデートを繰り返しているだけであったがiPad Proは「Smart Keyboard」を並行して発売し、キーボード接続が容易になったことが一つ大きなポイントだろう。

・Apple Pencil
そして、もう一つのポイントはキーボードとは異なる入力デバイス「Apple Pencil」というタッチペンの登場だ。このタッチペンもキーボードと同じく、入力デバイスとして極めて完成度の高いものとなっており、単純なメモやラフスケッチでも使用出来るほか、プロの使用用途にも対応する。

・スピーカー
ここまでは入力デバイスということで、接続して使用出来るものを紹介したがそれだけではない。iPad内部にも進化が見られる。それはなんといっても、本体の4つの位置に設置されたスピーカーだ。

このスピーカーのおかげで、これまでしょぼかった本体内蔵スピーカーは全く新しいものになった。映画を見るもよし、動画や音楽を制作するもよし「Apple Pencil」と同じように、どのようなシーンにでも対応できる本体の進化になっている。

個人のユーザーにもすばらしいと感じてもらえるだけでなく、クリエイターや企業などの使用用途が特殊でより専門的なユーザーにも受け入れられるようなデバイスになっている。

 
■いくらで購入出来るか
正直、iPad Proの値段はとてつもなく高い。容量は32GBと128GBのどちらかになっており、32GBは¥94,800で128GBは¥112,800とノートパソコンとイマイチ変わらない値段になっている。

大手3キャリアのドコモ、ソフトバンク、auでもiPad Proの発売が決定している。本体料金に関してドコモは¥74,520円、ソフトバンクは¥73,920円、auは¥74,040円の実質負担額となっており、どのキャリアでも¥74,000円前後支払うことになる。更に、この上に通信料も上乗せされるため非常に高額になる。

同じく、Apple Storeで購入しても¥128,800という値段になっている。

また、これだけではiPad Proの真価を試すことは出来ず、先ほど紹介した「Smart Keyboard」や「Apple Pencil」はまた別に購入する必要がある。「Smart Keyboard」は¥19,800、「Apple Pencil」は¥11,800となっており本体アクセサリーだけで数万円ほどぶっ飛ぶ計算になっている。

 

まとめ

途中でも話をしたが、iPad Proはもはや普通のタブレットデバイスではない。あらゆるタブレットデバイスを凌駕したスペックと存在感、機能性は個人ユーザーも当然のことながらクリエイターに重きを置いている印象を受ける。

大きな画面や圧倒的なスペックは、クリエイターなどを狙っているところは大きいだろう。

高価なだけあって、目的や誰か使うかを考えて購入する必要がある。下手をすれば、かさばるものというだけになってしまう可能だって十分にありそうだ。

是非、よく考えて購入を検討したい商品だ。

各URL:
iPad Pro
iPad ProのためのSmart Keyboard
iPad ProのためのApple Pencil

iPad Pro ドコモ
iPad Pro ソフトバンク
iPad Pro au

文/TiMEZデジタルチーム

スポンサードリンク
ipadpro

記事を気に入ってくれたら
「シェア」&「登録」
をお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です