【はとバスツアー】つつじが岡公園で幻想的な世界を堪能しよう!

「TiMEZ」をお読みいただきありがとうございます。”nocco“です!

はとバスツアー「花の名所めぐり」の2か所目は、群馬県館林にある「つつじが岡公園」です!その名の通り、色とりどりのツツジの花に覆われその世界はまさに幻想的!

私は、マンションや家を囲む「柵」の役割をしているツツジしか見たことがなかったので、本当に驚きましたよ。

色とりどりのツツジを楽しみましょう・・・!

はとバスの花の名所めぐり
1か所目は「あしかがフラワーパーク」に行ってきました!まだチェックしてない方は、こちらよりどうぞ!

スポンサーリンク

つつじが岡公園について。

つつじが岡公園_1

つつじが岡公園」のツツジの植栽される丘は4月中旬から5月上旬にかけ、色とりどりのツツジの花に覆われます。この中を散策していくのですが、公園内にあるツツジの多くは見上げるような古木巨樹になっていて、咲き誇る景観には圧巻です!

自分よりも背が高く、発色の良いツツジが咲き誇ってるんですよ。まさに幻想的な世界でした!

今まさに咲き誇っているのが、赤色の「つつじ園 エリア」になります。今回は、このつつじ園エリアを散策してきました。

ちなみに、園内には軽食を食べられるお店や、お土産屋さんも軒を連ねていますので、ゆっくり散策できると思います。

色鮮やかな公園内を散策しよう!

つつじが岡公園_4

紅葉の季節ではありません。ツツジの季節です・・・!公園に入ってすぐに自分が思っていたツツジと大きさも色も違って驚くばかりでした。

公園内は撮影スポットだらけですので、カメラの準備をお忘れなく!

つつじが岡公園_3

園内に入り少し歩くと、ツツジが植栽される丘への入口があります。

つつじが岡公園_5

見学コースがちゃんとできていまして、ツツジを見ながら丘の上を目指します。時間にして1時間もあればぐるっとまわれるイメージです。

つつじが岡公園_6

それにしても、発色がものすごくよい花がたくさん・・・!色と量に圧倒されながら進んでいきます。

つつじが岡公園_11

最近少しづつ勉強している自撮り風写真。スマホでシャッターが切れるデジカメを持っておくと便利です。さらに三脚もあれば完璧です・・・!

つつじが岡公園_8 つつじが岡公園_7 DSC05286 - コピー

上の写真は、推定樹齢800年を誇る「勾当内侍遺愛(こうとうないしいあい)のつつじ」です。他のつつじよりも確実に大きいのですが、普通「樹齢800年」と聞いたら巨大な樹木を想像しませんか?!期待値が上がりすぎてしまったせいか「い、意外に小さいね・・・」と思ってしまいましたよ・・・!

つつじが岡公園_9

また、宇宙飛行士の向井千秋氏(館林市出身)が宇宙へ持って行った種子を発芽させた「宇宙つつじ」などもあるそうです。是非探してみてください!

つつじが岡公園_12 つつじが岡公園_13 つつじが岡公園_14 つつじが岡公園_15 つつじが岡公園_16 つつじが岡公園_17

自分より大きなツツジがたくさんあり、かなり近くで見れるのでインパクトがすごい!予想以上に楽しめた「つつじが岡公園」でした!

はとバスツアーは続く!

次は、同じ館林にある「東武トレジャーガーデン」へ向かいます!

follow us in feedly

スポンサードリンク

記事を気に入ってくれたら
「シェア」&「登録」
をお願いします!